Google

« 野口茂樹 | メイン | 福田聡志 »

原辰徳

 
0 10 7 14
天格数=10 人格数=17 地格数=21 外格数=14 総画数=31

天格数と地格数に凶相あり

通算成績(選手時代):1675安打、382本塁打、1093打点、打率.279
打点王('83)、MVP('83)、新人王('81)、ベストナイン('83、'87、'88、'90、'91)、ゴールデングラブ賞('87、'88)、正力賞('02)

(監督時代):947勝712敗56分、リーグ優勝(2002、2007~9、2012~14)、日本一(2002、2009、2012)

「若大将」といわれた爽やかな印象とは裏腹に、実は意志の強い完璧主義者です。ですから、例え10-0で圧勝しても手放しで喜ぶことなく、「あのときの走塁が、守備が…」と細かいところをしっかり見直す方です。

総画数の31画は誠実な指導者といったところでしょうか。欠点は良くも悪くも感情的になりやすい所があります。思っている事が顔に出やすいので、事が上手く運んでいる際には雰囲気を盛り上げる事もありますが、状況によっては士気に影響することがあります。