※ページ下部に姓名鑑定、お問合せ用のフォームを設置してあります。





Google

Yahoo!ブックマークに登録

« 18画について | メイン | 20画について »

19画について

19という画数は俗に言う最大凶数とされる画数の一つです。

「9」という画数の持つ合理性、冷徹さを十の位にある「1」が良い意味でも悪い意味でも増強させている形です。更に「19=1+9=10」という具合に分解すれば、裏に浮き沈みの激しさを示す凶数「10」が隠れています(更に分解すれば「10=1+0=1」で吉数の1もありますが)。

運気の面で良し悪しの激しさを呼ぶ画数でありますが、性格面では非情に個性が強く、カリスマ性をもたらす場合もあれば、周囲から孤立してしまう事もあり、扱いの難しい画数です。その個性が新しいものを創造する、という意味では職業運には恵まれています。集団や組織の中でやっていく協調性は薄いですが。

性格面では合理的で計算高く、見た目にも反映されて整った顔立ちの方が多くなりますが、優しさや情に薄いという欠点があります。

統計から天格数19画について調べてみますと、寿命に関しては平均との差はほとんどありません。死因を見ますと、事故などに遭う確立は少し高い程度で、もう少し細かく言うと自殺者の割合が少ない分、事件や事故に巻き込まれる割合が高まっています。

これは犯罪に関しても似ていて、自身が意図的に罪を犯す率は低いのですが、いわゆる業務上過失致死とか危険運転致死傷といった交通事故などの加害者にまわる率が平均の倍近い割合を占めており、独特の傾向が現れています。単純に運が悪いのか、能力面に問題があるのか…恐らくは合理的な性格から来る「手抜き」、集中力を欠いた判断や行動がこうした結果を呼ぶのではないかと思います。

あとは放火、詐欺、性犯罪の割合も高いです。性犯罪に関しては「9」のつく画数は被害者、加害者とも恋愛や異性にまつわるトラブルに巻き込まれがちと言われており、その通りの結果が現れています。詐欺に関しては正直、意外な結果ですが、放火は個性の表れですね。

職業に関しては、医師や研究者、芸能関係といった個性や器用さが生かされる業種が高い一方で、公務員や宗教に関わる方の割合も高いです。公務員の割合が高いというのは意外な気がしましたが、いわゆる官僚というより、警察官の割合が多いようです。ある種、厳しさや冷徹さの求められる職業なので、納得した次第です。


続いて人格数19画の場合に関してですが、寿命は1年ほど平均を下回っています。世代別に見ると幼少期、60歳代以上の割合が少ない分、2~50歳代で亡くなる方の割合が高い事から、こうした結果になっています。

事件、事故に関しては被害者、加害者共に割合は平均をわずかに上回る程度です。犯罪に関してはその計算高い性格が反映されているように思います。天格数と同じく業務上過失致死の割合が高い一方で、良く言えば向上心、悪く言えば欲望の強さを反映したような犯罪の割合が高く、単純に感情的になるような面は少ないです。

職業に関しては天格数と同じく、医師や研究者の割合が高いです。スポーツや芸能、マスコミや評論家などの割合も低く、どちらかというと文系ではなく理系肌の方に多い画数と言えそうです。


地格数に19画がある方に関してですが、寿命に関しては平均を二歳ほど上回っている他、事件、事故に巻き込まれる確率も大幅に低いです。ただし、加害者側にまわる率は平均を上回っています。やはり業務上過失致死の割合が高いですね…。

恋愛、家庭運を司る地格数の特性から、19画がもたらす性格を統計から考えてみますと、頭脳明晰な面が強い一方で、明朗さに欠け、コミュニケーションを取る事が不得意であるという傾向が窺えます。人格数でも同じような傾向が見て取れるのですが、これが印象として「冷たい」と取られるわけです。

職業に関しては大学教授、研究員や芸能、芸術関係の割合は高いですが、医師の割合は平均を下回っています。地格数が19画になると、見た目が眉目秀麗になる傾向が高くなりますので、芸能方面に向かう方は増えますね。当然、恋愛に関して出会いや交際運が高まるのですが、だからと言って幸福な恋愛が出来るわけではないので、注意が必要です。


外格数の19画に関しては、これまでの経験上、マイナス・イメージは少ないです。個性が良い方向に進む場合が多いですね。

寿命に関しては平均を1歳半ほど上回っていますし、事故などに遭う率も下回っています。例によって加害者に回る率だけは高いですが。その代わり、他の格数で高い割合を示した「業務上過失致死」が平均並に抑えられている一方、行動力や個性の強さを想起させる凶悪犯罪の類の割合が高まっています。

職業に関しては、政治家や公務員、スポーツ選手の割合が高いです。企業家の割合も平均並なので、指導力を発揮する例も見られます。意外に芸能、芸術関係の割合は低いです。他にも司法関係やマスコミ関係の割合が極端に平均を下回っています。だからといって医師の割合が高いわけでもないので、一概に理系文系と割り振れるわけでもなく、個性を生かす方向次第というところでしょう。


参考:19画の主な文字
韻、艶、鏡、霧、鯨、警、識、髄、瀬、繰、願、譜、簿、藻、羅、麗、etc.

参考:天格数19画の主な苗字
阿部、飯尾、伊勢、岩崎、榎本、大橋、岡崎、岡野、岡部、奥村、小野田、河崎、河野、窪田、嶋田、島津、田端、東郷、徳永、鳥居、長崎、長野、根津、服部、前島、牧野、松崎、増田、三橋、湯沢、横井、etc.

参考:人格数19画の著名人
青井輝彦:俳優、あおい輝彦の本名
赤沢裕子:女優、浅野ゆう子の本名
浅野長政:戦国武将、豊臣家五奉行の一人
浅野幸長:戦国武将、長政の子
足利尊氏:室町幕府初代将軍
伊原春樹:元プロ野球選手、監督、コーチ
上杉景勝:戦国武将、米沢藩祖
魚住温子:女優、浅野温子の本名
大野治長:戦国武将
小畑敏光:元横綱北の湖の本名
加藤一彦:漫画家、モンキー・パンチの本名
川上憲伸:プロ野球選手
菅直人:元内閣総理大臣
小泉純一郎:元内閣総理大臣
駒田徳広:元プロ野球選手、コーチ
小室哲哉:音楽プロデューサー
佐伯貴弘:プロ野球選手
佐竹義重:戦国武将
佐竹義宣:戦国武将
柴原洋:プロ野球選手
島津家久:戦国武将、鹿児島藩祖
島野育夫:元プロ野球選手、コーチ
高内慶子:女優、松坂慶子の本名
高橋大輔:フィギュアスケート選手
徳川頼宣:徳川御三家、紀州藩祖
徳川頼房:徳川御三家、水戸藩祖
中沢惣八郎:漫画家、山咲トオルの本名
中島美雪:歌手、中島みゆきの本名
浜崎歩:歌手、浜崎あゆみの本名
平野歩夢:スノーボード選手、ソチ五輪銀メダリスト
福嶋正則:戦国武将
細川頼之:室町幕府管領
正岡常規:俳人、正岡子規の本名
松崎茂幸:歌手、松崎しげるの本名
水野忠邦:江戸時代の老中、天保の改革
村上龍之介:作家、村上龍の本名

参考:地格数19画の主な名
勝利、邦雄、健治、謙二、康治、澄夫、清治、孝雄、貴志、哲郎、輝夫、利雄、敏彦、敏郎、秀雄、大樹、正徳、美姫、光義、良雄、芳雄、義行、etc.

参考:外格数19画の著名人
赤塚藤雄:漫画家、赤塚不二夫の本名
浅野長矩:江戸時代の赤穂藩主、殿中での刃傷沙汰で切腹
足利義満:室町幕府三代将軍
池口小太郎:経済評論家、作家、堺屋太一の本名
池波正太郎:作家
今川氏輝:戦国武将
今川盛輝:俳優、西郷輝彦の本名
上杉治憲:江戸時代の米沢藩主、鷹山の名で知られる名君
大内義興:戦国武将
葛西紀明:スキー選手、リレハンメル五輪ジャンプ団体銀メダル、ソチ五輪ジャンプ団体銅メダル、個人ジャンプ銀メダリスト
桑田佳祐:ミュージシャン、サザンオールスターズ
佐久間盛政:戦国武将
佐藤政雄:俳優、三國連太郎の本名
柴田吾郎:俳優、田宮二郎の本名
高橋克彦:作家
高橋正則:ミュージシャン、喜多郎の本名
東郷平八郎:日露戦争時の連合艦隊司令長官
豊臣秀次:秀吉の甥、関白
豊臣秀吉:関白、天下統一
萩原光男:俳優、萩原流行の本名
橋本清三:俳優、福本清三の本名
原武裕美:歌手、郷ひろみの本名
細川高国:戦国武将
前田利家:戦国武将、加賀藩祖
松平清康:戦国武将、徳川家康の祖父
松平治郷:江戸時代の松江藩主、不味公と呼ばれた名君
真弓明信:元プロ野球選手、監督
丸山茂樹:プロゴルファー
柳生宗矩:戦国武将

参考:総画数19画の著名人
井口忠仁:プロ野球選手、井口資仁の本名
市川崑:映画監督
大竹真:タレント、大竹まことの本名
小田剛一:俳優、高倉健の本名







まとめ買いで送料がおトク!「楽天24」


加藤珈琲


お米の稲田






iTunes Store(Japan)
ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
映画館で並ばずにチケットが買える!