※ページ下部に姓名鑑定、お問合せ用のフォームを設置してあります。





Google

Yahoo!ブックマークに登録

« 凶相について:七~人格数と外格数の凶相 | メイン | 1画について »

0画について

「0」という画数は姓、名のどちらか、あるいは両方が1文字の方に適用される画数です。例えば…

 
051111

天格数=5 人格数=16 地格数=22 外格数=11 総画数=27

こんな場合ですね。特に姓と名が共に0画となった場合は、外格数が0となります。

0の持つ意味を一言で言えば「無」という事になります。しかし、何もない状態には全てが失われた後の状態であると同時に、何かが生まれる前の状態という見方も出来ます。こうした両極端な意味合いが運命や性格に反映されるわけです。

そして、多くの場合、こうした振り幅の激しさに人は精神的、肉体的に耐えることが出来ず、次第に追い詰められ、転落していきます。

どちらかというと、姓が一文字である方よりも、名が一文字である方が悪影響を受けやすいです。これは、姓が一文字の場合は影響が天、外、総画数に及びますが、天格数にはさして重要な意味がないのに対し、名が一文字の場合、天格数、総画数に加えて、地格数にも影響が及ぶためです。

姓と名が共に一文字の場合は、冒頭と末尾とが共に0画で凶相が出来るので、特に注意が必要です。

参考:外格数が0画の著名人
武豊:騎手
馳浩:政治家、元プロレスラー







まとめ買いで送料がおトク!「楽天24」


加藤珈琲


お米の稲田






iTunes Store(Japan)
ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
映画館で並ばずにチケットが買える!