Yahoo!ブックマークに登録

« LED ZEPPERIN:"PHYSICAL GRAFFITI"(1975) | メイン

GARY MOORE:"Run For Cover"(1985)

ラン・フォー・カヴァー
ゲイリー・ムーア
EMIミュージックジャパン (2010-12-08)
売り上げランキング: 81908

多くのミュージシャン、プロデューサーの参加により制作されたアルバムで、多彩な楽曲を収めている。前作などに比べるとハードさ、へヴィさは控えめで、ポップというと大げさだが、洗練された要素が強い。特に再レコーディングされたバラードの4を聴き比べると、判りやすいと思う。

参加ミュージシャンでは、グレン・ヒューズが収録曲の半数で見事なヴォーカルを聴かせているものの、当時のグレンはドラッグの悪癖から抜け出ておらず、スタジオはともかく、ツアー、ライヴでの貢献は望めない状態であったそうで、レコーディング参加のみで脱退、結局、前作と同じくゲイリー自身がヴォーカルを兼ねる編成でのツアーを余儀なくされている。

アルバムのハイライトはフィル・ライノットが参加した3、6で、フィルはツアーにも何回かゲスト参加している。ただし、フィルもドラッグの問題がつきまとっており、本作リリース翌年の1月に急死、THIN LIZZY再編を期待していたファン(自分も含めて)に衝撃を与えた。

リリース当時、正直言って、3、6以外、あまり好きにはなれず、聴き込むこともなかった。特に自分は4のエレクトロ・ポップみたいなドラム・サウンドが苦手で…あれがアルバム全体の印象になってしまったんだよね。今になって改めて聴くと、結構充実した内容だったんだなぁ…と見直す部分が多い作品。


1. Run For Cover(G.moore) 4:13 ←黒矢オススメ~曲自体はストレートなハード・ロックだけど、前2作とはサウンド・プロダクションがまるで違う。プロデューサーのA・ジョーンズはRUSHの"Powerwindows"や"Hold Your Fire"のプロデュースを手掛けているので、その辺を聴くと、いかにも彼の手による事が判るかと思う。

2. Reach For The Sky(G.moore) 4:43
3. Military Man(P.Lynott) 5:39 ←黒矢オススメ~フィル・ライノットがゲスト参加した曲の一つ。まだ見ぬ母への思いのこもったフィルの歌詞、ヴォーカル、これに応えるゲイリーのギターが泣ける。映像は"Out In The Fields"混みのライヴ映像で、圧倒的なパフォーマンスにブッ飛ばされること必定。

4. Empty Rooms(G.moore/N.Carter) 4:17~自分はこのヴァージョンは全く駄目なんだけど、ビデオクリップがあるので、貼っておきます。はじめて、このスネアの音を聴いたときはずっこけたよ、ホント。

5. Out Of My System(G.moore) 4:06
6. Out In The Fields(G.moore) 4:17 ←黒矢オススメ~あれこれ言葉の要らない名曲です。

7. Nothing To Lose(G.moore) 4:41
8. Once In A Lifetime(G.moore) 4:18
9. All Messed Up(G.moore/N.Carter) 4:52
10. Listen To Your Heartbeat(G.moore) 4:32
 Bonus Tracks
11. Still In Love With You(P.Lynott) 5:57
12. Stop Messin' Around(Live) (Green/Adams) 4:07
13. Murder In The Skies(Live) (G.moore/N.Carter) 5:23

1,2,9 Produced by Andy Jones
3,11,13 produced by Gary Moore
4,6 Produced by Peter Collins
5,7 Produced by Beau Hill
8,10 Produced by Mike Stone
12 Produced by Tony Platt

Gary Moore:Guitar,Lead Vocals on 1,4,6,8,10,Backing Vocals
Gary Ferguson:Drums on 1,8,9,10
Glenn Hughes:Bass on 1,2,5,7,9,Lead Vocals on 2,5,7,9
Andy Richards:Keyboards on 1,2,3,4,5,6,8,10
Neil Carter:Backing Vocals on 1,4,7,8,10,Keyboards on 5,7,8,10
Charlie Morgan:Simmons Drum on 2,3,Drums on 3,6,
Philip Lynott:lead Vocals on 3,6,Bass on 3,6
Don Airey:Keyboards on 3,6
James (Jinbo) Burton:Sampled Drums on 4
Paul Thompson Drums on 5,7
Bob Daisley:Bass on 8







まとめ買いで送料がおトク!「楽天24」


加藤珈琲


お米の稲田






iTunes Store(Japan)
ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
映画館で並ばずにチケットが買える!

blogpeople


~音楽ブログ・ランキング



私を登録 by BlogPeople