Yahoo!ブックマークに登録

« LOSTPROPHETS:"THE BETRAYED"(2010) | メイン | BLACK SABBATH:"Blackest Sabbath"(1989) »

BULLET FOR MY VALENTINE:"FEVER"(2010)

Fever: Tour Edition
Fever: Tour Edition
posted with amazlet at 11.05.09
Bullet for My Valentine
Red Int / Red Ink (2010-12-21)
売り上げランキング: 8648

BULLET FOR MY VALENTINE・オフィシャルサイトへ

自分の期待値が高過ぎたかも…という、出来は良いが想定内に収まっていたという英国産新世代メタルバンドの3作目。

タイトでシャープな演奏、クリーン・ヴォイスと咆哮の硬軟織り交ぜたヴォーカルの妙など、バンドの魅力を見事に凝縮させた作品で、個々の楽曲には文句のつけようがないのだが、自分はそれこそ、METALLICAの"Master Of Puppets"のような、歴史を変える名盤の登場を勝手に妄想していたので「こんなもんかぁ…」と感じてしまいました。

1曲、突出した楽曲があるというより、全体に捨て曲がない構成に不満を感じてしまうという、実に贅沢な作品だけれども(苦笑)…パワー・バラード調の4、8の制御されたアレンジや、コンパクトにまとめられた楽曲を聴くと、3作目にして円熟の域に達したのかという気もするが、まだ尖がって弾けまくってもらいたいというリスナーも多いんじゃないかな?

あと、気になったのは、曲があっさり、淡々と進んでいくようなアルバムの構成だね。曲順のせいなのか、プロダクションのせいなのか…はたまた4曲と多目のボーナス・トラックのせいなのか。

しかし、本作を聴けばヘヴィ・メタル/ハード・ロックというジャンルが、まだまだ廃れることなく成り立つ事を確認できるのは疑いないところで、HM/HRを知らない若いリスナーにも是非、聴いて頂ければ、と思う。

…というわけで、次作では、更なる爆発的なグレード・アップを期待したい!

ボーナス・トラック12は、3のテンポを落としてのアコースティック・ヴァージョンに、前作の頃のアウトテイクらしき3曲を追加してある。


1. YOUR BETRAYAL 4:51 ←黒矢オススメ
2. FEVER 3:57
3. THE LAST FIGHT 4:19 ←黒矢オススメ
4. A PLACE WHERE YOU BELONG 5:06 ←黒矢オススメ
5. PLEASURE AND PAIN 3:53 ←黒矢オススメ
6. ALONE 5:56 ←黒矢オススメ
7. BREAKING OUT, BREAKING DOWN 4:04
8. BITTERSWEET MEMORIES 5:08 ←黒矢オススメ
9. DIGNITY 4:29 ←黒矢オススメ
10. BEGGING FOR MERCY 3:56 ←黒矢オススメ
11. PRETTY ON THE OUTSIDE 3:55 ←黒矢オススメ
 ↓JAPANESE BONUS TRACKS
12. THE LAST FIGHT(ACOUSTIC VERSION) 4:38 ←黒矢オススメ
13. ROAD TO NOWHERE 4:19
14. WITCHING US DIE TONIGHT 3:53
15. ONE GOOD REASON WHY 4:02

All Lyrics By Matt Tuck
All Music By BULLET FOR MY VALENTINE

Produced By Don Gilmore

Matt Tuck:Vocals & Guitar
Michael Thomas:Drums
Jay James:Bass
Padge:Guitar



 1、3はビデオ・クリップ、それにボーナス・トラックを除く音源をまとめました。ビデオ・クリップの動く姿のカッコ良さがたまりません。







まとめ買いで送料がおトク!「楽天24」


加藤珈琲


お米の稲田






iTunes Store(Japan)
ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
映画館で並ばずにチケットが買える!

blogpeople


~音楽ブログ・ランキング



私を登録 by BlogPeople