Yahoo!ブックマークに登録

« BOB DYLAN:"JOHN WESLEY HARDING"(1968) | メイン | JEFF BECK:"EMOTION & COMMOTION"(2010) »

COLDPLAY:"VIVA LA VIDA"(2008)

美しき生命
美しき生命
posted with amazlet at 11.03.19
コールドプレイ
EMIミュージック・ジャパン (2009-12-02)
売り上げランキング: 3411

COLDPLAY・オフィシャルサイトへ

自分がこのバンドで知っていたのは、"Clocks"と言う曲で…プロレスで使われていて、印象としてはU2っぽい、日本人好みのメロディを使うバンドだなぁ、と思ってはいた。アルバム1,000万枚を売り飛ばすモンスター・バンドだとは知らなかった。

本作は4作目にあたる。先の"Clocks"はピアノの音色を効果的に使った哀愁がかったメロディアスな楽曲だったが、このアルバムはよりギター・ポップとでもいうべき音作りになっている。

あと、意外だったのは5、6、10と6分強の長尺な楽曲が収録されていて、単なるヒット~ラジオ志向ではない方向性を感じた。アルバム冒頭1もインストによるイントロからメドレーで2につながる構成となっている。

しかし、これはリズムやメロディ、アレンジの間口が広いなぁ…早くも4作目にしてTHE BEATLESやLED ZEPPERINが後期に至って踏み込んだ領域に入った観すらある。

エッジやヘヴィネスがないので、自分が愛聴する類の音楽ではないが、質は高い。

ボーナス・トラック11は3のピアノ・ヴァージョン。


1. LIFE IN TECHNICOLOR 2:30
2. CEMETERIES OF LONDON 3:21
3. LOST! 3:55 ←黒矢オススメ
4. 42 3:57
5. LOVERS IN JAPAN/REIGNOF LOVE 6:51 ←黒矢オススメ
6. YES 7:07
7. VIVA LA VIDA 4:10 ←黒矢オススメ
8. VIOLET HILL 3:43
9. STRAWBERRY SWING 4:10
10. DEATH AND ALL HIS FRIENDS 6:24
 ↓JAPANESE BONUS TRACK
11. LOST 3:24

All Songs Written By Berryman/Buckland/Champion/Martin

Produced By Markus Davis,Brian Eno and Rik Simpson


 ↑さすがに大物バンドだけあって、収録曲の多くがビデオ・クリップになっています。3."LOST!"、5."LOVERS IN JAPAN"、7."VIVA LA VIDA"、8."VIOLET HILL"、9."STRAWBERRY SWING"がビデオ・クリップです。ただし、3はライヴ映像です。ストーリーというよりは、映像自体をアーティスティックに仕上げてある印象を受けます。自分は5、7が好きです。5のエンディングでセットの掃除をする場面は、ある意味日本的?







まとめ買いで送料がおトク!「楽天24」


加藤珈琲


お米の稲田






iTunes Store(Japan)
ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
映画館で並ばずにチケットが買える!

blogpeople


~音楽ブログ・ランキング



私を登録 by BlogPeople