Yahoo!ブックマークに登録

« SUNSTORM:"HOUSE OF DREAMS"(2009) | メイン | PAUL GILBERT:"SILENCE FOLLOWED BY A DEAFENING ROAR"(2008) »

DAMAGEPLAN:"NEW FOUND POWER"(2004)

ニュー・ファウンド・パワー
ダメージプラン
ワーナーミュージック・ジャパン (2004-02-11)
売り上げランキング: 8009

Damageplan←iTunesで試聴できます

PANTERA分裂後、ヴィニー・ポール、ダイムバッグ・ダレル兄弟が結成したバンド。

ヴォーカルはロブ・ハルフォードとの活動で知られる本職(?)がギタリストのパトリック・ラックマンが担当している。

音は予想通り、PANTERAの延長線上にあるタイトかつアグレッシヴなものに仕上がっている。ただ、こちらの方がハードコア色は薄く、'80年代以前のハード・ロック/ヘヴィ・メタルのリスナーにも受け入れられるかもしれない。

14はアコースティック・ギターをフィーチャーした他、ヴォーカル・ハーモニーを取り入れている。自分は、この曲とボーナス・トラックの15にはグランジ/オルタナ・ムードを感じるんだよね…

パトリックのヴォーカルはP・アンセルモに比べると個性には薄いが、下手だとか酷いと言われるようなものではない。4のような常軌を逸したアグレッションを要する楽曲では呂律が廻りきれていないように聴こえる場面もあるが、他は問題ない。本来は8のようにガナリ気味の声質とクリーンな声を使い分けて歌うタイプではないかという印象を受けた。

ややヴォーカルの存在感に乏しい分、大活躍しているのがダレルのギターだ。方向性としてはPANTERA時代と変化はないが、スリリングでキレのあるギター・プレイが見事。メロディアス、エモーショナルと評するものではないのに聴き所を作り上げるセンスは、唯一無二と言える。

アルバム全体としては、収録曲数が多過ぎたかもしれない。PANTERA時代から溜めていたアイディアを吐き出したという事情もあったのかもしれないが…。

それだけに、本来のバンドの姿を示したであろう次の作品を聴く機会を永遠に失ったのが残念でならない…ご冥福をお祈りいたします。


1. WAKE UP 4:29
2. BREATHING NEW LIFE 3:49
3. NEW FOUND POWER 3:25
4. PRIDE 4:17 ←黒矢オススメ
5. FUCK YOU 3:09
6. REBORN 4:02
7. EXPLODE 3:13 ←黒矢オススメ
8. SAVE ME 3:34 ←黒矢オススメ
9. COLD BLOODED 4:57
10. CRAWL 5:29
11. BLINK OF AN EYE 4:19 ←黒矢オススメ
12. BLUNT FORCE TRAUMA 4:57
13. MOMENT OF TRUTH 6:51
14. SOUL BLEED 5:13
 ↓BONUS TRACK
15. ASHES 5:16

All Songs Written By Dimebag Darrell,Vinnie Paul, Patrick Lackman

Produced By Vinnie Paul & Dimebag Darrell
Co-Produced By Sterling Winfield & Pat Lachman

Pat Lachman:Vocals
Dimebag Darrell:Guitar
Vinnie Paul:Drums
Bob Zilla:Bass

Zakk Wylde:Lead Guitar on 6,Answer Vox on 14
Corey Taylor:Vox on 4



2"BREATHING NEW LIFE"と7"EXPLODE"がビデオ・クリップで…前者はヴォーカル・パフォーマンスがPANTERA(P・アンセルモ)を意識しすぎた印象を受けますが、後者では、パフォーマンスに独自性も出て来たように感じられます。他の楽曲では、随所に非業の死を遂げたD・ダレルを追悼するような動画が見られます。







まとめ買いで送料がおトク!「楽天24」


加藤珈琲


お米の稲田






iTunes Store(Japan)
ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
映画館で並ばずにチケットが買える!

blogpeople


~音楽ブログ・ランキング



私を登録 by BlogPeople