Yahoo!ブックマークに登録

« BON JOVI:"THE CIRCLE"(2009) | メイン | EVANESCENCE:"THE OPEN DOOR"(2006) »

RATT:"TELL THE WORLD:THE VERY BEST OF RATT"(2007)

ヴェリー・ベスト・オブ・ラット
ラット
WARNER MUSIC JAPAN(WP)(M) (2007-11-21)
売り上げランキング: 65221
おすすめ度の平均: 4.0
4 ラットが残した功績
4 祝・2007年再来日!!
4 リマスターされたRatt 'n' Roll Best。("The Essentials"より多い曲数) 音質良いですょ。
↑試聴できます↑

Ratt - Tell the World: The Very Best of Ratt (Remastered)←iTunesで試聴できます

RATTオフィシャルサイトへ

'80年代を席巻したL.A.METALを代表するバンドのベスト・アルバム。リマスターされていて、当時MTVなどで見まくっていた楽曲の数々が良い音質で楽しめるありがたい1枚だ。

実は当時、このバンドのアルバムを小遣いはたいて購入した事はなかった。いつもレンタルで…同じLAでも、MOTLEY CRUEやDOKKENは買ったけど。このバンドは捨て曲が多いという印象が強かったんだよね。

MOTLEY CRUEがKISSの亜種で、RATTがAEROSMITHの亜種という風には、'70年代を体験していない自分でも感じてはいた。でも、今にして思うとAEROSMITH云々はイメージだけという気もする。ギターなんか、もっとシャープで洗練されているし。

こうして、ベスト盤に編集して80分近く収録すると、やっぱり「いらないなぁ」と思える曲が入っていたりして…あと曲順が駄目だね。これなら、単純に古い順に並べた方が良かったと思う。

カッコいい曲はホントにカッコいいし、ヴィジュアルなどの面でも、大きな影響を及ぼしたバンドだけどね。

あと、やっぱりウォーレン・デ・マルティーニは良いギタリストだわ。


1. Dangerous But Worth the Risk(Warren DeMartini,Stephen Pearcy,Juan Croucier) 3:31
2. Back for More(Stephen Pearcy,Robbin Crosby) 3:46 ←黒矢オススメ
3. Lovin' You's a Dirty Job(Warren DeMartini,Stephen Pearcy,Juan Croucier,Desmond Child) 3:14
4. Nobody Rides for Free(Steve Caton,Warren DeMartini,Juan Croucier) 4:43
5. Heads I Win, Tails You Lose(Warren DeMartini,Stephen Pearcy,Desmond Child) 3:59
6. You're in Love(Stephen Pearcy,Juan Croucier) 3:13 ←黒矢オススメ
7. City to City(Stephen Pearcy,Robbin Crosby,Warren DeMartini,Juan Croucier,Beau Hill) 3:32
8. Body Talk(Warren DeMartini,Stephen Pearcy,Juan Croucier) 3:49 ←黒矢オススメ
9. Way Cool Jr.(Warren DeMartini,Stephen Pearcy,Beay Hill) 4:28 ←黒矢オススメ
10. Round and Round(Warren DeMartini,Stephen Pearcy,Robbin Crosby) 4:25 ←黒矢オススメ
11. Lay It Down(Warren DeMartini,Stephen Pearcy,Robbin Crosby,Juan Croucier) 3:26 ←黒矢オススメ
12. I Want a Woman(Robbin Crosby,Stephen Pearcy,Juan Croucier,Beau Hill) 4:00 ←黒矢オススメ
13. Dance(Stephen Pearcy,Robbin Crosby,Warren DeMartini,Beau Hill) 4:23 ←黒矢オススメ
14. Wanted Man(Robbin Crosby,Stephen Pearcy,Joseph Cristofanilli) 3:41 ←黒矢オススメ
15. Slip of the Lip(Warren DeMartini,Stephen Pearcy,Juan Croucier) 3:19
16. Shame Shame Shame(Warren DeMartini,Stephen Pearcy,Desmond Child) 4:34 ←黒矢オススメ
17. Lack of Communication(Juan Croucier,Stephen Pearcy) 3:56 ←黒矢オススメ
18. Over the Edge(Todd Jeremias,Stephen Pearcy,Warren DeMartini) 4:24
19. Steel River(Stephen Pearcy,Warren DeMartini) 4:19
20. Way Cool Jr. [MTV Unplugged] (Warren DeMartini,Stephen Pearcy,Beay Hill) 5:04

Stephen Pearcy:Lead Vocals
Warren DeMartini:Lead Guitars,Acoustic 6 & 12 Strings GUitar,Dobro,Slide Guitar,Vocals
Robbin Crosby:Guitar,Acoustic Guitar,Vocals
Juan Croucier:Bass Guitar,Vocals
Bobby Blotzer:Drums,Percussion,Harmonica,Washboard,Vocals
Robbie Craine:Bass Vocals on 18,19



 ↑17."Lack of Communication"、18."Over the Edge"がライヴ映像で、残りはビデオ・クリップです。1."Dangerous But Worth the Risk"をはじめ、音源が全て揃っているわけではないですが。しかし、ビデオ・クリップは今見ても本当にカッコ良いです。'80年代、純真無垢な少年少女をロックの世界に引きずり込んだゴージャスで猥雑な映像が楽しめます。







まとめ買いで送料がおトク!「楽天24」


加藤珈琲


お米の稲田






iTunes Store(Japan)
ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
映画館で並ばずにチケットが買える!

blogpeople


~音楽ブログ・ランキング



私を登録 by BlogPeople