~音楽ブログ・ランキング

Yahoo!ブックマークに登録

« CELLADOR:"ENTER DECEPTION"(2006) | メイン | COCOBAT:"RETURN OF GRASSHOPPER"(1996) »

CIRCUS MAXIMUS:"ISOLATE"(2007)

アイソレイト
アイソレイト
posted with amazlet on 07.11.18
サーカス・マキシマス
SOUNDHOLIC (2007/10/24)
売り上げランキング: 3007
おすすめ度の平均: 4.0
4 質の高いProgMetal

オフィシャルサイトへ

ノルウェーのプログレッシヴ・メタル・バンドの2作目。

Dream Theater型のテクニカルな演奏にハイ・トーン・ヴォイスを乗せ、北欧のバンドならではの透明感のあるサウンド、メロディを掛け合わせたサウンドはいかにも日本人好みの音という印象を受けた。'80年代にTNTを初めて聴いたときのような感覚だね。

演奏はヴォーカルも含めてかなりの腕前で、なおかつメロディが親しみやすいのが特徴で、5などはインパクト大。近年のDream Theaterなどに不満を持つリスナーには良いストレスの捌け口になりそうだ。ハーモニー・ヴォーカルが多用されているのも特徴だ。これだけの演奏を交えながら、ライヴでどの程度まで再現できるのか?という不安も多少あるけど。

一方で12分超の7、9分超の9とダークな雰囲気の劇的大作も油断なく収録しており、間口の広さもアピールしている。4はインストだ。

ただ、今の若いリスナーがこういう音を待ち望んでいたのかというと微妙かな。10年、15年前ならパニックだろうけど、北欧的なクリアーなサウンド・プロダクションがどう捉えられるのか、興味深いところだ。私のような世代には大歓迎だけどね。

日本盤ボーナストラックの10はデビュー作収録曲のリ・レコーディング・ヴァージョンだが、これも出だしのギター・ソロからして感激もの。


1. A DARKENED MIND 5:32
2. ABYSS 4:58
3. WITHER 4:45
4. SANE NO MORE 3:53
5. ARRIVAL OF LOVE 4:09
6. ZERO 4:49
7. MOUTH OF MADNESS 12:42
8. FROM CHILDHOOD'S HOUR 4:27
9. ULTIMATE SACRIFICE 9:17
 ↓Japanese Bonus Track
10. SILENCE 6:13

All Music & Lyrics By CIRCUS MAXIMUS

Produced By CIRCUS MAXIMUS

Michael Eriksen:Lead Vocals,Backing & Harmony Vocals
Mats Haugen:Rhythm Lead & Acoustic Guitars,Ebow,Backing Vocals
Lasse Fibraten:Keyboards,Samples,Backing Vocals
Glen Mollen:Bass Guitar,Backing Vocals
Truls Haugen:Lead Drums,Percussion,Backing Vocals


コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コ メントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認される まではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)