« スター・トレック | メイン | 最高の人生の見つけ方 »

世界最速のインディアン

スマイルBEST 世界最速のインディアン [DVD]
Happinet(SB)(D) (2008-07-25)
売り上げランキング: 2854
おすすめ度の平均: 5.0
5 なにげない人々の気持ちに感謝・・・
5 お別れはいつもハグ、そしてキッス
5 最高の映画です。
5 こんなにドキドキして主人公を応援したくなる映画があっただろうか!素晴らしい!
5 某映画サイト満足度100%の映画を是非!

ニュージーランド出身のバート・マンロー(実在の人物)が、はるばるアメリカへ渡り、1000cc以下のオートバイの地上最速記録を獲得するまでの旅を描いた作品。

一見するとスピードを追求する熱い映画のように思われるかもしれないけれど、テクノロジーや人間の限界を追求するといった要素が、この映画の主題ではない。

ニュージーランドの小さな町を旅立ってレース会場に至るまでの旅の中での様々な人々との出会いを中心にしたロードムービーというべき作品なのだ。しかも、この映画には一人も「悪」と言うべき存在が出てこない。なんとも見ていて前向きで心地よい気分になれる作品だ。

実在していた主人公バート役をアンソニー・ホプキンスが好演している。実際にバート・マンローという人は齢60を越えたところで世界記録を達成したそうだが、朗らかで憎めない、ひたすら夢を追う姿には押し付けがましさというのがない。

そうしたアクの無さゆえに興行は当たらなかったのかもしれないが…。自分も当時、予告編などを見て「面白い映画だとは思うが劇場で見るような作品じゃなさそう…」という印象を持った記憶がある。

素敵な物語なので、家族や恋人同士で見てもらいたいです。


キャスト
バート・マンロー:アンソニー・ホプキンス
ティナ・ワシントン:クリス・ウィリアムズ
ジム・モファット:クリス・ローフォード
トム:アーロン・マーフィー
エイダ:ダイアン・ラッド
ラスティ:パトリック・フリューガー
フェルナンド:ポール・ロドリゲス
フラン:アニー・ホイットル

スタッフ
監督、脚本、製作:ロジャー・ドナルドソン
製作:ゲーリー・ハナム
撮影監督:デイヴィッド・クリブル