« 博士の異常な愛情 | メイン | GOEMON »

アポロ13

アポロ13 コレクターズ・エディション
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント (1999-11-26)
売り上げランキング: 40345
おすすめ度の平均: 4.5
5 難解な専門用語が飛び交うのが嬉しくて仕方ない?
5 ミッションは彼らを地球に生還させること!!
5 MY FAVORITE !!
5 最大の危機、転じて、最上のときへ
5 何度見ても良いですね!

1970年の月面着陸計画に失敗したアポロ13号の救出劇を映画化した作品。

宇宙船内に残されたわずか三人の宇宙飛行士の息詰るような緊張感をトム・ハンクスらが熱演しており、救出を支援する地上のNASAの人々とのチームワーク、無事の生還を祈る家族たち…嫌味ではなく、誰が見ても感動できるストーリーなんだよね。

宇宙空間やアポロ船内の各シーンは今見てもリアリティに富んでいて素晴らしい。

ただ、普遍的なテーマに宇宙という神秘的な要素を舞台として絡めた上、トム・ハンクス、ケビン・ベーコンらの素晴らしい演技で仕上げるという、振り返ってみるとハリウッドの売れる映画の作り方の一つのフォーマット、見本のような作品だな、とも思える。


キャスト
ジム・ラベル:トム・ハンクス
ジャック・スワイガート:ケビン・ベーコン
フレッド・ヘイズ:ビル・バクストン
ケン・マッティングリー:ゲイリー・シニーズ
ジーン・クランツ:エド・ハリス
マリリン・ラベル:キャサリン・クインラン

スタッフ
監督:ロン・ハワード
製作:ブライアン・グレイザー
脚色:ウィリアム・ブロイルスJr.、アル・レイナート、ジョン・セイルズ
原作:ジム・ラベル、ジェフリー・クルーガー
製作総指揮:トッド・ハロウェル