メイン




Google

Yahoo!ブックマークに登録

参考文献


長禄四~寛正元年(1460)

主な出来事
6月:伊勢貞親が政所執事に就任する。(「戦争の日本史9」)
7/18:近江国守護六角政尭、家臣伊庭某を討って出奔して剃髪する。幕府、政尭の叔父久頼の子、高頼に家督を継がせる。
9/20:畠山義就、河内へ没落し、政長が畠山氏惣領となる。政長支援のため、大和筒井勢三百ばかりが上洛する。
閏9/5:幕府、管領細川勝元をはじめ、諸大名に畠山義就討伐を命じる。
閏9/18:畠山義就討伐のため、治罰の綸旨と旗が下される。

12/21:寛正に改元する。

続きを読む "長禄四~寛正元年(1460)" »

寛正二年(1461)

主な出来事
8/2:斯波義敏の子、松王丸を出家させて相国寺の僧とし、渋川義鏡の子、義廉を斯波家に入嗣させる。(「戦争の日本史9」)
10月頃:堀越公方足利政知と共に伊豆に下向していた犬懸上杉教朝が「心中に決しがたき事あり」として自害して果てる。子の政憲が跡を継ぎ、京都から伊豆に下向する。
10/16:将軍足利義政、斯波義廉と対面する。

死没
岩松持国(?:上野新田領主)
上杉教朝(54:犬懸上杉氏)

続きを読む "寛正二年(1461)" »

寛正三年(1462)

主な出来事
2月:扇谷上杉持朝が謀叛して古河公方足利成氏に内通したとの噂が流れる。(「戦争の日本史9」)

死没
6/15:小笠原持長(67:前信濃国守護)
12/29:結城成朝(24:下野結城城主)

続きを読む "寛正三年(1462)" »

寛正四年(1463)

主な出来事
4/15:幕府軍、成身院光宣の経略により、河内国嶽山城を攻略する。畠山義就は高野山から紀伊国、吉野山中に逃走する。(「戦争の日本史9」)
11/13:将軍足利義政、生母日野重子の死去に伴う恩赦を発し、斯波義敏、松王丸親子、畠山義就、飯尾為数らが赦免される。

死没
8/8:日野重子(53:六代将軍義教室、七代将軍義勝、八代将軍義政生母)
8/26:長尾景仲(76:山内上杉氏家宰)
10/13:宇都宮明綱(21:下野宇都宮城主)

続きを読む "寛正四年(1463)" »

寛正五年(1464)

主な出来事
7/19:後花園天皇、後土御門天皇に譲位する。将軍足利義政が後花園院の院執事に就任する。(「戦争の日本史9」)
11/13:管領職が細川勝元から畠山政長に交代する。
11/25:将軍足利義政、弟の浄土寺新門主義尋に還俗して将軍義政の嗣子となるよう命じる。
11/28:将軍足利義政、准后に宣下される。
12/2:足利義尋が還俗して義視を名乗り、従五位下、左馬頭に補任される。

続きを読む "寛正五年(1464)" »

寛正六年(1465)

主な出来事
1/5:足利義視、従四位下に叙される。(「戦争の日本史9」)
9/21:将軍足利義政、春日社参のため、諸大名、公卿を従えて奈良に下向する。
9/22:将軍足利義政、春日社参を行う。
9/29:将軍足利義政、奈良から帰京する。
11/23:和泉守護細川常有邸で日野富子が男子(義尚)を出産する。

生誕
11/23:足利義尚(義政の子、九代将軍)

死没
・佐竹実定(?:常陸の佐竹義俊の弟)
9/3:大内教弘(46:周防長門国守護)

続きを読む "寛正六年(1465)" »




blogpeople



~人間考察ブログ・ランキング








まとめ買いで送料がおトク!「楽天24」


加藤珈琲


お米の稲田





iTunes Store(Japan)
ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
映画館で並ばずにチケットが買える!