~人間考察ブログ・ランキング

« 山田秋親 | メイン | 吉井理人 »

柳生宗矩


9 5 8 10

天格数=14 人格数=13 地格数=18 外格数=19 総画数=32

戦国武将。大和柳生の地を領する地侍で、父宗厳は新陰流なる剣術を創始した。

徳川家康、秀忠二代からの信頼が厚く、柳生家を将軍家剣術指南役の地位に引き立てられることに成功、禄高は大和柳生に12,500石を領した。側近、大目付として大名統制にも辣腕を振るった官僚、政治家としての一面もある。

正保3(1646)年、75歳で死去。


↑柳生宗矩関連商品↑