blogpeople



~人間考察ブログ・ランキング



私を登録 by BlogPeople





Google

Yahoo!ブックマークに登録

« 2015年10月 | メイン | 2017年02月 »

2016年02月21日

MOTORHEADのプレイリストを作りました。

久々の日記ページ更新です。最近はFACEBOOKページにちょこっと書くことが多いので…

音楽もCDで聴くことはほとんどなく、専らストリーミングです。色々昔のものとか、聴き返せるので、勉強にもなるし便利です。自分が中学生の頃にこれがあったら…と思います。

昨年来、ミュージシャンの訃報が続いていて、気が滅入ります。

…で、MOTORHEADのレミーにちなんで、彼らの暴走ロックンロール系ばかりをまとめてみました。膨大なキャリアを、その原点たる"Overkill"から、2015年の最新(ラスト)アルバム"Bad Magic"まで、全14曲に凝縮!ストレス解消に最適です。

https://open.spotify.com/user/119768627/playlist/0LiqmXictXr90AFxa52nGH

spotifyを使っていない方には、YOUTUBE動画でも、下にまとめました。

1.Ace Of Spades(1980)~取りあえず、これは一般教養として押さえておきたいですね。

2.End Of Time(2013)~2013年のアルバム"Aftershock"より。このアルバムは強力だったよなぁ…

3.Thunder & Lightning(2015)~35年強もの間、レミー自身70歳に至るまで、この路線をブレルことなく貫いた事に心から敬意を表したいです。

4.Back At The Funny Farm(1983)~ギタリストにブライアン・ロバートソンを迎えた唯一の作品から。当時、ボロクソに書かれたのを覚えてる。確かに珍盤だけどね。

5.The Wolf(1987)~アルバム"Rock'n Roll"より。スラッシュメタルが大ブレイクした時期の作品で、彼らのルーツであるにも関わらず、顧みられることの少なかった作品。今聴くと良作なんだよね。

6.Sucker(2006)~"Kiss Of Death"アルバム収録のド迫力の1曲。

7.The Game(2002)~この曲だけ例外的な曲調です。WWEスーパースターHHHのテーマ曲として、あまりにも有名です。いわゆる疾走曲ではなく、こうしたへヴィ・チューンをMOTORHEADに臨んだWWE側のセンスが凄い!

8.Bomber(1979)~初期の代表曲の一つで、タイトル通り、飛行機型のライティングが使用されることもあった。

9.Going To Mexico(2013)~これはイントロのドラムがカッコいんだよなぁ…ミッキー・ディーがいなかったら、ここまで長く、充実した活動はできなかったと思う。

10.Burner(1993)~’80年代中頃から失速気味だったバンドが復活したのが’93年の"Bastards"アルバムで、この曲には驚いたもんでした。

11.Death Or Glory(1993)~これも"Bastards"収録曲。

12.Iron Fist"1982"~自分が初めて聴いたMOTORHEADの曲がこれ。当時の驚いた感覚は、今でも思い出せるね。「なんて騒々しくってかっこいい音楽なんだ!」みたいな…。

13.Paralyzed(2013)~"Aftershock"アルバムから3曲も選んでしまいました。

14.Overkill(1979)~この曲が暴走の原点!これは発明の域で語る曲だよね。これがなかったらスラッシュ/スピードメタルの登場はなかったかも…あっても違った形、時期になっていたのは間違いない。

以上14曲!そして最後に…
Thank You and R.I.P. Lemmy Kilmister and Phil Taylor



楽天で探す
楽天市場



最近のエントリー