~日記ブログ・ランキング

Yahoo!ブックマークに登録

« 8月21日の日記 | メイン | 10月10日の日記:LOUD PARK 2015 Day1 »

9月20日の日記:プレイリスト

前日から実家に泊まっていたので、今日の昼間は母と妻を伴っての買い物&ランチ。

移動の車中のBGMはプレイリスト"Classic Rock"をランダム再生にしていた。


以下、続きは下をクリック!(約30曲分の動画リンクあり)

BLACK SABBATH"The Law maker"~ドライヴの1曲目に相応しいね。今は亡きコージー・パウエルのドラミングが圧巻。もうスネアの皮が破れてしまいそうに聴こえるほどに音が違います。

JIMI HENDRIX"Hey Joe"~ロック・ミュージックの花形をギター・プレイヤーに定義つけた怪物のデビュー作より。未だに斬新なところが凄い。

KISS"I'm Alive"~ノーメイク時代のスピードチューン。ポジティブな歌詞に、ポールのパワフルなヴォーカル、キャッチーなコーラスが軸となっている所はKISSらしいが、この頃のバンドの土台はエリック・カーのドラムによるところが大きい。特にこの曲はそれが顕著に感じられる。

ANGRA"Scream Your Heart Out"~力強い曲調、歌メロにフラッシーがギター・プレイをふんだんに盛り込んだ曲。このバンド特有のラテン、あるいはクラシック風味は薄めで、正統派メタルしてる印象が強い。

RCサクセション"Lonely Night(Never Never)"~日本のキング・オブ・ロックンロール。歌詞が凄いよね。スケベなんだけど笑っちゃう。

LED ZEPPELIN"The Song Remains The Same"~5作目のオープニング曲。動画はライヴ映像です。

RAGE"Refuge"~ドイツのパワーメタルトリオによる代表曲の一つ。去年のLOUD PARKで、この曲が始まった時の盛り上がりを思い出すなぁ。

KING CRIMSON"Larks' Tongues In Aspic, Part Two"~'70年代「メタル・クリムゾン」期の名曲。荘厳な響きはロックバンドではなく、管弦楽団向きに作られたようにすら思える。

RCサクセション"Johnny Blue"~「飲んだくれジョニー♪」と歌った名曲。動画はライヴ音源だけど…レコードとほとんど変わらない歌の上手さに驚かされる。

QUEEN"I Want It All"~フレディ・マーキュリーの絶唱が胸を打つ偉大な曲。初期のハードでドラマチックなサウンドを彷彿とさせる曲で、初めて聴いたとき、圧倒されて「QUEENがハード・ロックを本気でやったら、誰も敵わないわ」と思いました。

RAINBOW"Kill The King"~ロニー・ジェイムズ・ディオをヴォーカリストにしていた時代のRAINBOWの到達点がこの曲。ロニーの力強い歌も素晴らしいが、ソロ・パートでのギターとドラムのせめぎ合いの緊張感が凄い。スラッシュでもデスでも、猛烈にへヴィでハードな演奏をしていても、楽器隊は調和しているものだが、RAINBOWは闘っているように聴こえる…こういうのは他では聴けないよね。

JEFF BECK"Scatterbrain"~これ聴くと「JEFF BECKこそ最強!」という意見に頷かずにはいられなくなる。

MOTLEY CRUE"Looks That Kill"~モトリーのブレイクのきっかけになったビデオクリップ。突っ込みどころだらけの、あまり意味のない内容だけど、それ以上にメンバーのカッコ良さが強烈だった。

RCサクセション"つ・き・あ・い・た・い"~この日はやたらとRCがピックアップされてたなぁ…。

MANOWAR"Wheels Of Fire"~この曲かかるとヴォリューム上げちゃうんだよね。

LED ZEPPELIN"Boogie With Stu"~ジョン・ポール・ジョーンズの貢献が顕著な曲の一つ。

THE ROLLING STONES"Jumping Jack Flash"~ストーンズの代表曲の一つ。もう半世紀近く演奏され続けているのか…。動画はブラジルでのライヴ映像だけど、物凄い数の観衆にもビックリ。

BLACK SABBATH"Sweet Leaf"~3rdアルバムのオープニング曲。タイトルは言うまでもなく、ドラッグの事だが、咳込むSEから重量感のあるギターリフ、続くオジーのシャウトが織り成すカオスっぷりにゾッとする。

JUDAS PRIEST"One Shot At Glory"~アルバム"Painkiller"の締めを飾った名曲。プリーストならではのドラマ性、威厳がヴォーカル、ツイン・ギターによるソロに込められており、初めて聴いたときは、スピーカーの前に正座して平伏そうかと思ったなぁ。ちなみに、ここでようやく、自宅に到着、妻が合流して、買い物とランチ。ランチはファミレスでした。母が「昼はサラダ程度で済ませたい」というので是非もなし。

RCサクセション"Love Me Tender"~震災で原発がやられた時、RCを聴いていた人の多くは、「清志郎が生きてたら『だから言わんこっちゃねぇ!』とか言いそうだ」と思ったんじゃないかな?ここで妻を先に自宅で下ろして、実家へ母を送り届けに向かう。

RAINBOW"Still I'm Sad(Live)"~キーボードやドラム・ソロを挟んだ30分近くに及ぶ壮大なライヴ・ヴァージョン。マエストロの如く、バンドを指揮するブラックモアの一挙手一投足と、これに応じるバンドのパフォーマンスが素晴らしい。史上最高のドラム・ソロの一つであるコージー・パウエルのカッコ良さといい、見所満載。

QUEEN"We Will Rock You"~今やこの曲はスタンダード、一般教養化してるよね。

DREAM THEATER"Panic Attack"~DT流のメロディック・スピードメタルという趣の曲。動画は今年のヴァッケンでのライヴ。

KING CRIMSON"The Great Deceiver"~嵐のようなリフは並のメタルを軽く凌駕する迫力。ここまで押しの強い曲調は、クリムゾンには珍しいけどね。

JUDAS PRIEST"Johnny B. Good"~チャック・ベリーの代表曲のカヴァー。プリーストは他にも興味深いカヴァー曲があるが、これは割と捻りの少ないアレンジで、あまり受けなかったね。ここで実家に到着、母親を無事に送り届けて帰路に着く。

KISS"Strutter"~デビュー・アルバムのオープニング曲。オリジナルのスタジオ・レコーディング版は軽快というか、チープというか…。ライヴ・ヴァージョンの方が、断然迫力があってカッコいい。というわけで、動画は40年前のライヴ映像。

THE ROLLING STONES"Let's Spend The Night Together"~動画は’81年のスタジアムでのライヴ映像だけど、これを未だに続けているんだから凄い。

ARCH ENEMY"The Day You Died"~ストーンズからアーチ・エネミーって…(笑)。歌詞は映画「火垂るの墓」から受けた影響があるそうな。カッコいいなぁ…これぞメタル!

JUDAS PRIEST"Metal Gods"~そして、これもメタル!動画は’83年、米国でのヘヴィ・メタル・ムーヴメントを象徴するUSフェスティバルでのライヴ映像より。40万人と言われている群衆に驚かされる。人がどこで途切れているのか判らないもんね。

JUDAS PRIEST"Turbo Lover"~’86年リリース、問題作とされるアルバム"Turbo"より。自分はこの曲をはじめ、好きな曲は結構あるけどね。イマイチな曲が多いのも確かではあるが。

RCサクセション"空がまた暗くなる"~「大人だろう♪勇気を出せよ♪…」不思議な雰囲気のある曲。

RCサクセション"ドカドカうるさいR&Rバンド"~この手の曲は笑っちゃうんだよなぁ。洋楽では味わえない感覚だね。

ANGRA"Morning Star"~タイトル通り、星空を想起させる情感豊かな演奏に、メタルならではの力強いサウンドをかけあわせた名曲。

DREAM THEATER"Lifting Shadows Off A Dream"~このバラードを聴きながら帰宅というのも微妙な感覚…。







まとめ買いで送料がおトク!「楽天24」


加藤珈琲


お米の稲田





iTunes Store(Japan)
ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
映画館で並ばずにチケットが買える!