blogpeople



~人間考察ブログ・ランキング



私を登録 by BlogPeople





Google

Yahoo!ブックマークに登録

« 2012年09月 | メイン | 2012年11月 »

2012年10月31日

10月26日の日記:団地の縁側~エビス部

セバスチャン・バック"Kicking & Screaming"、ハロウィン"7 Sinners"を聴いた。結局、LOUDPARKの予習は全ては叶わなかったなぁ…SONATA ARCTICAとか。ま、当日、ライヴを見る時間も取れないだろうけど。複数のバンドがかぶっている時間があるからね。


ワールド・シリーズ第二戦はジャイアンツ連勝。リンスカム投手の中継ぎ起用は反則だろと突っ込みたくなる名采配だね。抑えのロモ投手もコントロールが良いし、中盤以降、点を取るのが難しい。タイガースは試合の序盤に先発投手を打ち崩して、ペースを握る他ないだろうね。


夕方、下赤塚の団地の縁側@光ヶ丘へ缶バッジの納品を兼ねてお酒。食べ物とか写真に撮ろうと思っていたのだが、昼間ドタバタしていて、空腹状態だったので、挨拶もそこそこに飲み食い始めてしまった。

ハロウィンに絡めて用意されたカボチャ料理をつまみに、手酌サーバーにてエビス・ビール飲みながら、H市氏らと終電近くまで歓談して過ごした。

2012年10月30日

10月25日の日記

セバスチャン・バック"Angel Down"を聴いた。特に期待していなかったけれど、SKID ROW時代を彷彿とさせる曲もあってなかなか良かった。まぁ、LOUDPARKのタイム・テーブルを見る限り、セバスチャン・バックを見る時間は取れそうにないが…


MLBはワールド・シリーズが開幕!驚いた事にタイガースのエース、バーランダー投手がジャイアンツのサンドバル選手に二打席連続本塁打を打たれてKO、サンドバル選手はその後の打席でも本塁打を放ち、ベーブ・ルースらの記録に並ぶシリーズでの三打席連続本塁打!というわけで、まさかまさかのジャイアンツ圧勝。接戦になると思ってたんだけどなぁ…

しかし、バーランダー投手は今年はオールスターでも火だるまだったけれど、大一番でまさかのKO劇をみせるよね。レギュラーシーズンやリーグ優勝決定戦での投球は、「メジャー最強の投手」だったんだけどな。


何だか、今日はよく眠ったなぁ…

10月24日の日記

クリストファー・アモット"Impulses"を聴いた。前作よりハード・ロックの要素は強まっているけれど、多彩な作品に仕上がっているね。

インパルシーズ
インパルシーズ
posted with amazlet at 12.10.30
クリストファー・アモット
(株)トゥルーパー・エンタテインメント (2012-07-18)
売り上げランキング: 14438


CASTLORRYの新商品として、新たに缶バッジを用意してみた。とりあえず15種ほど用意してみたんだけど…近々、販売を始めます。

121024.jpg

しかし、見本の為とはいえ、付けすぎだよなこりゃ…

2012年10月28日

10月23日の日記

クリストファー・アモット"Follow Your Heart"を聴いた。ポップというか、爽やかなギター・アルバムで、それまで彼が関わっていたARCH ENEMYやARMAGEDDONとはまるで違うサウンドだけど、出来は悪くなかった。ただ、これをLOUDPARKで演奏することはないだろうなぁ…


MLB、ナ・リーグの優勝決定戦はジャイアンツが圧勝してワールド・シリーズ進出を決定した。確か前回ワールド・チャンピオンになったときのジャイアンツは接戦が多くて、投手力、守備力で勝った記憶が強かったが、今年は打線も良いね。

しかし、敗れ去った前回ワールド・チャンピオンとなったカージナルス…残念だったけれど、やっぱり連覇は難しいわ。

2012年10月23日

10月22日の日記

チルドレン・オブ・ボドム"Relentless,Reckless Forever"を聴いた。

土曜日のラウドパークのタイムテーブルが発表されていたが、う~ん、かぶって見たくても見られないバンドが多い…


MLBナ・リーグのリーグ優勝決定戦は第七戦までもつれる事になった。呆気なかったのはヤンキースvsタイガースだけだったなぁ…残念だ。


おとなじゃがりこの「ガーリックチーズ味」をつまみにワインをちびちびやりながら、WWE「スマックダウン」を見た。すっかり番組がD・ブライアン&ケイン中心に進行するようになってるね。面白いから文句ないけど、タッグ戦線が世界王座戦線を凌がんとの盛り上がりを見せるのは久しぶりの事だと思う。

それにしても、今回のおとなじゃがりこは「えだまめチーズ味」以来、久々に当たりだったな。美味い。


ジャイアンツ、三連敗から三連勝の大逆転で日本シリーズ進出決定!MVPは勝利チームからという事で石井選手が受賞していたが、自分はドラゴンズの谷繁選手だな。エースの吉見投手を欠きながら、投手陣を見事にリードしていたと思う。

かくして日本シリーズは日ハムvs巨人か…展開が読めないな。

2012年10月22日

10月21日の日記

ディル・アン・グレイ"Dum Spiro Sperd"を聴いた。


腰痛なんて、これまで経験なかったから、えらい事になるかと思ったが、大事には至らなさそうだ。でも、腰周りから背中にかけて、筋肉付けといた方が良いかもね。


巨人、サヨナラ勝ちで連勝で一応はタイになった。まぁ、ペース的にはロースコアで僅差という、中日が主導権を握った試合だったし、プレイに関してもミスが多かった。ああいう試合やってたら日本一は無理だろうなぁ。

ただ、そんな酷いプレイも笑い飛ばして、明日以降の試合に臨めば、何とかなるんじゃないか、とも思う。中日が投手起用など、どういう手を打ってくるか?など、明日の試合が楽しみだ。


「平清盛」次第に平家に斜陽の気配が見えてきだしたが、エンディングはどうまとめて見せるんかな?

昼間に「SPEC」見てたから、神木君演じる牛若丸が、とんでもない悪さするように思えて仕方がなかった。

2012年10月21日

10月20日の日記

クリプトプシー"Cryptopsy"を聴いた。


珍しく腰痛…。


WWE「ロウ」を見た。会長大活躍だったな。まさか、C.M.パンク相手にあそこまで頑張るとは思わなかった。もちろん、パンクの受けも見事だったが。

心配なのはJ・シナだな。肘の具合の悪さは相当なもののように見えた。


巨人は久々に投打が噛み合って一矢報いた形、あと二つだ。

2012年10月20日

10月19日の日記

クリプトプシー"The Unspoken King"、ハロウィン"7 Sinners"を聴いた。クリプトプシーは随分と実験的な作品で驚いた。クリーン・ヴォーカルをフィーチャーしたデス・メタルじゃない曲があるとは思わなかった。


午前中、雑誌「METALLION」を探しに近所の書店を巡っていたのだが、妻は何故か、ブック様の後任のインコでも買ってくるものと誤解していたらしい。これから冬だし、インコの雛を飼うにはリスクがあることくらい判ってます。


ヤンキースはタイガースに4連敗して、ワールドシリーズ出場はなくなった。第一戦のジーター選手の負傷が痛かったという事かな…


酷いな、巨人は。むしろ中日の健闘を誉めるべきなのかな?高木監督は'94年のジャイアンツとの10・8決戦の際の中日の監督でもあるし、心中期するものもあるのかもしれない。

10月18日の日記

ラッシュ"Hold Your Fire"、"Presto"、クリプトプシー"Once Was Not"を聴いた。


午前中に実家から帰宅、途中、おでんの具などを買い物した。


巨人、連敗か。打線がいかんなぁ…

2012年10月18日

10月17日の日記:"Celebration Day"

レッド・ツェッペリンのDVDに、ラッシュ"Power Window"、クリプトプシー"Whisper Supremacy"を聴いた。


ヤンキース三連敗…まぁ、タイガースの先発がエースのバーランダー投手だったからなぁ…。1戦目と2戦目を落としたのが痛かった。まさかに打線がこれだけ、停滞するとはね。


夕方、レッド・ツェッペリンの"Celebration Day"の先行上映会のため、さいたま新都心のMOVIXさいたまに行った。雨降り&夕方の交通渋滞でギリギリの到着で…最初はLOUDPARK2012の予習で、車中でクリプトプシーを聴いていたんだけれど、次第に焦燥感にかられてきたので、ラッシュの"Power Windows"にBGMを切り替えた。

肝心のライヴ映像、音源は実に(意外に?)素晴らしかった。正直、恐いもの見たさな所もあったのだが、これなら発売時に購入してもいいかな。


あれ?巨人も負けたんか?!オイオイ…


帰りに実家に立ち寄って母と「FRINGE」を見た。これ、改めて見ての発見も多いんだよね。台詞もいちいち先の展開を暗示しているし…

10月16日の日記

キッス"Monster"、クリプトプシー"...And Then You'll Beg"を聴いた。


カージナルズvsジャイアンツのリーグ優勝決定戦は1勝1敗のタイに。こちらは互角だけど、ア・リーグでのヤンキースの反撃が楽しみ。

2012年10月16日

10月15日の日記

キッス"Monster"、クリプトプシー"None So Live"を聴いた。昨日と同じだね。


WWE「スマックダウン」を見た。C.M・パンクもようやく悪役化が定着して来たな。しかしライバックはどうだろう?王座挑戦は時期尚早の感は否めないが…。

D・オタンガのリング上の動きがどうにか、見るに耐えるレベルになって来た。去年なんかはホント、見た目だけで、解雇されるもんだと思っていたが、こうして成長していくのを見るのがまた楽しいんだよね。D・ジグラーなんか、トレパン履いて暴れてた頃は、まさかにあんな出世するとは思いも寄らなかったもんね。


ブック様がもういないという実感が今ひとつ…つい、誰もいない鳥かごに向かって「なぁ?」とか、声をかけてしまうんだな。淋しいね。

10月14日の日記

キッス"Monster"、クリプトプシー"None So Live"を聴いた。


昨日亡くなったインコのブック様を埋葬する為、近所のホームセンターでプランターなどを購入した。近くの雑木林なども考えたのだが、妻の意見を受け入れた次第。埋葬の際、カメのコタロウが日頃の暴れん坊っぷりが影を潜めて神妙だったのが不思議…空気呼んだか?


ヤンキースは本拠地で連敗か…まぁ、ホームアウェイの関係はないチームだけど。問題はキャプテン、ジーター選手の怪我だよなぁ…

10月13日の日記:ブック様死去

クリプトプシー"Whisper Supremacy"、"None So Live"を聴いた。


昨日から日を経ずしてのヤンキースvsタイガースのリーグ優勝決定戦はタイガースが戦勝した。ヤンキースが9回に一度は追いついたんだけどねぇ…惜しかった。明日、黒田投手で勝ち星を拾わないといけないな。


一昨日、やや持ち直した感のあったインコのブック様だが、昨日から次第に調子を崩しはじめ、今日の午後には、ついに止り木に掴まるのも厳しい状況で、自分か妻に寄り添うようになった。

そして夕刻、自分の手の中で静かに逝ってしまいました…。足が不自由な状態になっても、暴れることもなく、じっと自分の手の中にいて…ただ、目だけは決して閉じようとしなかった。いつも、家の中に異常がないか、カメのコタロウの様子まで見ていてくれた通り、最期の瞬間まで自分らを気遣うような姿がもう…。

ただただ、感謝の言葉しか浮かばない。今まで、本当にありがとうな、ブック。

妻が調べたところ、ちょうど10年前の春にウチに飛んできたそうだ。もっと長くいたような気がしていたが…。

twitter.jpg

2012年10月15日

10月12日の日記

ラッシュ"Fly By Night"、キッス"Monster"、クリプトプシー"Ungentle Exhumation"、"Blasphemy Made Flesh"を聴いた。

RUSHはDVDオーディオとCDを聴き比べてみたが、なるほど、面白い。しかし、こうして初期のRUSHを聴いてみて思うのはA・ライフソンのギター・プレイの見事さだね。


早朝、サッカー日本代表のフランス撃砕の吉報を得た。結果もめでたいが、試合自体が面白い内容だった。


ヤンキースはオリオールズに勝ってリーグ優勝決定戦進出を決めた。今年はどの組み合わせも第5戦までもつれた接戦ばかりだった。特にカージナルスvsナショナルズの第5戦は凄かったなぁ。負けた側の気持ちを考えると辛いわ。


日本もクライマックス・シリーズが開幕した。当分、スポーツ中継三昧ですな。

2012年10月12日

10月11日の日記

ラッシュ"All The Worlds A Stage"、キッス"Destroyer"を聴いた。"Destroyer"は久々にアナログ・レコードで聴いてみたけれど、CDで聴くよりギターの音が太く聴こえた。


モス・バーガーの「とびきりハンバーグ・サンド~厚切りベーコン」を食べた。野菜から肉まで、国産である事を謳い文句にしていたが、やっぱり違うのか…実際、タマネギとかも、美味しいんだよね。


ヤンキースvsオリオールズは9回土壇場で主砲A・ロドリゲスに代わって代打で登場したイバニェス選手の同点本塁打、更には延長12回の同選手によるサヨナラ本塁打で大逆転勝利。本来、中距離打者のイバニェス選手が二打席連続で本塁打とはね…。自分は驚いて呆気に取られていたけれど、妻は大興奮していた。


「24シーズン5」BOXセットのボーナス・ディスクを見た。結構、色々収録されていた。未発表シーンはやっぱり、外されても仕方のない気がする場面が多かったな。ドキュメンタリー映像は面白かった。


LED ZEPPELIN"Celebration Day"の先行試写会のチケットをゲット也!実は怖いもの見たさな心境もあるんだけどね…


ロッカーの鍵をなくして大騒ぎ。この日はその影響で一日中、関係各位に迷惑かけまくりでした…。

2012年10月11日

10月10日の日記

キッス"Monsters"、ラッシュ"Rush"、"Fly By Night"、"Caress Of Steel"、"2112"を聴いた。

"Monster"輸入盤で注文したのだが、届かない…ま、spotifyで聴けるからいいけどさ。それにしても、これはなかなかの出来だね。前作"Sonic Boom"は曲のテンポがミドル・テンポのものばかりで、アルバム通して聴くのはちょっと難儀だったが、今回はアップビートの曲も多く、若返った印象。


寝坊してABCに行きそびれた。


MLBプレーオフはアスレチックス、ジャイアンツが一矢報いた展開。盛り上がるねぇ。


ここ数日、野菜ジュースとヤクルトしか飲まなかったインコのブック様だが、整腸剤を溶かした水を飲んでから、やや持ち直したようで、粉々にした粟玉やキャベツの葉をかじった。二年前と同じく、瀕死の状態から蘇るのか?それにしても、こんなに手の掛かる鳥は初めてだ。

2012年10月10日

10月9日の日記

ナグルファーをあれこれ聴いた。プロダクション的には、ここ2作でだいぶ音が良くなった気がした。それ以前はドラムが埋もれちゃっていて自分はダメだな。


MLBプレーオフ、ヤンキースvsオリオールズの第二戦はオリオールズが接戦を制した。割とエラーが多かったにも関わらず、グダグダ感の少ないナイス・ゲームだった。イチロー選手のホームインは、球史に残りそうだね。あれは彼にしか出来ないでしょ。


WWE「スマックダウン」を見た。シェーマスはビッグショーとPPVで大一番か。これは楽しみだ。


夜は実家で母と「24シーズン5」を見た。ようやく最後まで見たが、いやいやバッド・エンドでしたな。

10月8日の日記

HELLOWEEN"Master Of The Rings"を聴いた。LOUDPARKではA・デリス時代の楽曲が中心にプレイされそうだからね。昨年、UNISONICがプレイしているだけに、M・キスク時代の曲は外されると思う。それに、デリスの声でキスクの曲を歌われてもな…というのもある。むしろ、バンド側の方が、そういう思いが強いかもしれない。

HELLOWEENは"Chameleon"リマスター盤収録のボーナス・トラックも初めて聴いたんだけど、本編以上に実験的な(悪い言い方すればつまらない)曲が多かった。実は本編をボツになったボーナス・トラックにまともなHR/HMがあるんじゃないか?という予想が見事に裏切られた感じ…ま、最近はアルバム本編に関しては改めて見直したというか、気に入ってる曲もあるけどね。

KISSの新作"Monster"を注文した。国内盤ではなく、半額以下の輸入盤をチョイスして、差額で"Destroyer-Resurrected"を追加した。ついでに他にも色々…。


MLBプレーオフ、ヤンキースvsオリオールズ第一戦はヤンキースが先勝した。終盤までは接戦だったけれど、結局、どこかで投手陣が金属疲労を起こしてしまって、あの強力打線に捕まるんだよな…。しかも、今のヤンキース打線はイチロー選手が内野安打やエラーを誘発させるような相手が嫌がる細かいバッティングをするから、これまで以上にストレスがかかるはず。

投手陣に関しては、リリーフ陣をフル回転させた末に負けたオリオールズに対して、ヤンキースは先発のサバシア投手が9回途中まで投げて救援陣を温存している。2戦目以降、オリオールズの打線がヤンキースの先発陣を早い内から打ち込めれば、まだ光明はあるが、なかなか難しいと思う。

試合内容に関しては、しつこく攻めるヤンキースと、これを凌ぐオリオールズの攻防が面白いナイス・ゲームだった。


MLBを力入れて見ていたせいか、WWE「スマックダウン」は録画のみで、まだ見てない…

10月8日の日記

HELLOWEEN"Master Of The Rings"を聴いた。LOUDPARKではA・デリス時代の楽曲が中心にプレイされそうだからね。昨年、UNISONICがプレイしているだけに、M・キスク時代の曲は外されると思う。それに、デリスの声でキスクの曲を歌われてもな…というのもある。むしろ、バンド側の方が、そういう思いが強いかもしれない。

HELLOWEENは"Chameleon"リマスター盤収録のボーナス・トラックも初めて聴いたんだけど、本編以上に実験的な(悪い言い方すればつまらない)曲が多かった。実は本編をボツになったボーナス・トラックにまともなHR/HMがあるんじゃないか?という予想が見事に裏切られた感じ…ま、最近はアルバム本編に関しては改めて見直したというか、気に入ってる曲もあるけどね。

KISSの新作"Monster"を注文した。国内盤ではなく、半額以下の輸入盤をチョイスして、差額で"Destroyer-Resurrected"を追加した。ついでに他にも色々…。


MLBプレーオフ、ヤンキースvsオリオールズ第一戦はヤンキースが先勝した。終盤までは接戦だったけれど、結局、どこかで投手陣が金属疲労を起こしてしまって、あの強力打線に捕まるんだよな…。しかも、今のヤンキース打線はイチロー選手が内野安打やエラーを誘発させるような相手が嫌がる細かいバッティングをするから、これまで以上にストレスがかかるはず。

投手陣に関しては、リリーフ陣をフル回転させた末に負けたオリオールズに対して、ヤンキースは先発のサバシア投手が9回途中まで投げて救援陣を温存している。2戦目以降、オリオールズの打線がヤンキースの先発陣を早い内から打ち込めれば、まだ光明はあるが、なかなか難しいと思う。

試合内容に関しては、しつこく攻めるヤンキースと、これを凌ぐオリオールズの攻防が面白いナイス・ゲームだった。


MLBを力入れて見ていたせいか、WWE「スマックダウン」は録画のみで、まだ見てない…

2012年10月08日

10月7日の日記

CDは特に聴かなかった。


MLBのプレーオフが始まり、レッズvsジャイアンツを見た。ジャイアンツのホームだったけれど、レッズが5-1で先勝。とは言え、クローザーのチャップマン投手の調子が今ひとつな感じで、一抹の不安も残った。


「平清盛」、加藤浩次扮する兎丸は、やっぱりああいう形での退場だったか…。義経と弁慶の五条橋の場面は面白かった。

2012年10月07日

10月6日の日記

スレイヤー"South Of Heaven"を聴いた。


クリストファー・ノーラン監督の「バットマン・ビギンズ」~「ダーク・ナイト」~「ダーク・ナイト・ライジング」の三部作DVD・BOXの発売が決まった。12月が楽しみだなぁ。

ダークナイト トリロジー ブルーレイBOX(初回数量限定生産) [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2012-12-05)
売り上げランキング: 2


レンジャース、オリオールズに敗れてプレーオフ進出ならず。先発のダルビッシュ投手は7回途中3失点で降板、結局負け投手となってしまった。打線がなぁ…ここに来て主砲のハミルトン選手が不調になってしまったのが痛かった。開幕からしばらくの間の好調さを見るに「三冠王いけるか?」というぐらいの勢いがあったんだけど、シーズン通して調子を維持するのは難しいんだよね。


知人が体調を崩したらしく、「俺帰るわ」と言った直後に倒れた。貧血だと思うけど…

2012年10月06日

10月5日の日記

スレイヤー"Reign In Blood"を聴いた。

LOUDPARKはCIRCUS MAXIMUSとCHILDREN OF BODOMの参加が追加された。これは楽しみ。


昨日あたりからインコのブック様の調子が悪い。もう14、5年もいるから仕方ないけど…餌を食べなくなって来たので、果物の果汁や野菜ジュースを投与している。


WWE「ロウ」を見た。先週、肘を負傷したJ・シナは、次のPPVぶっつけでC.M.パンクとデス・マッチをやるらしい。近頃はケインとD・ブライアンのコントが面白いな。


ズゴック豆腐とデザート仕様ザク豆腐を早速購入して試食した。味はどちらもイケてたな。特にデザート仕様はビックリした。鍋に浮かぶズゴックを見ると笑っちゃうけどね。

2012-10-05 13.02.41.JPG
湯気でよく見えない…(苦笑)

2012年10月05日

10月4日の日記

1349"Liberation"、"Beyond the Apocalypse"を聴いた。こういうの聴くと、EMPERORの偉大さが判るわ。


レンジャース、最終戦でもアスレチックスに敗れてしまった。序盤に5点取った時点でホッとしたのに…勢いって怖いな。このため、プレーオフでヤンキースと対決する権利を賭けてオリオールズと一戦しなければならなくなった。先発はダルビッシュ投手だそうだ。

西地区では大逆転劇が起こったが、東地区はヤンキースが黒田投手の好投と、打線の爆発(松坂投手を2回途中でKO…)で、優勝を決めた。松坂投手は球威がなかったなぁ。

優勝を競っていたオリオールズが負けて、試合中にヤンキースの優勝が決まったんだけど、ベンチでハイタッチやハグをする選手が多い中、真剣な表情のまま、グランドを見つめるジーター選手がカッコ良かったなぁ。

「これからが勝負!」

という気迫が漲っていたね。


その後、昼寝をしたのだが、奇妙な体験とも夢ともつかぬもので目を覚ました。ありゃ何だったんだ?

2012年10月04日

10月3日の日記

ラッシュ"Clockwork Angels"、シャクラ"Back On Track"、ナグルファー"Teras"、"Pariah"、クリプトシー"Cryptopsy"、1349"Demonoir"を聴いた。

LOUDPARK 2012に備えて、参加バンドの音を聴き始めたけど…今日はデス/ブラック系ばっかりでした。

CRYPTOPSYとか、生で見られるのか…楽しみだな。


朝はABCに参加、赤坂はどんよりした天気だったなぁ。


レンジャース負けた…最終戦にもつれ込むのか。最悪の事態だ。東地区では、土壇場でヤンキースのイバニエス選手が同点本塁打に延長戦でのサヨナラ・ヒットと、ワンマンショーでチームの窮地を救ってマジック1!明日の先発黒田投手に優勝が委ねられる事になる。ただ、相手のボストンの先発は松坂投手なんだよね…

2012年10月03日

10月2日の日記

シャクラ"Back On Track"、ラッシュ"Clockwork Angels"を聴いた。

SHAKRA"Back On Track"のビデオ・クリップ。映像は特に凝ってもないスタジオでのものだが、曲はカッコいい。


昼間、下赤塚の「御用聞き」を訪ね、H市氏と歓談。なんと御両親がいらっしゃっていて、チャーハンを御馳走になってしまいました。

帰りに隣のパン屋「KURIYA」でメロンパンetc.を買った。夜、母親に会うので、お土産にね。自分は今回、初めてクリームパンを買ったが、やっぱり美味しかった。


夜は実家近くのイタリア食堂「ラ・アマーティ」にて、家族で飲み食い。

2012-10-02 18.33.10.JPG
前菜:その1

2012-10-02 18.47.55.JPG
前菜:その2

2012-10-02 19.05.26.JPG
たこ焼き…じゃなくて揚げたサトイモにクリームソースをかけたもの。

2012-10-02 19.05.46.JPG
キノコのパン粉焼き。

これ以降は酔っ払っていて、写真は忘れた。とにかく、散々飲み食いして帰宅、そのまま寝た。

10月1日の日記

シャクラ"Back On Track"、ラッシュ"Clockwork Angels"を聴いた。


時間というのはホント、思い通りに使えないものだ…


レンジャースはエンジェルスの追撃を逃げ切って西地区のプレーオフ進出を決めた。8回の上原投手の三者三振が見事だったなぁ。昨年は終盤戦に打たれまくってプレーオフのベンチに入れなかったけれど、今年は見せ場がありそうだ。

あと一つ勝てば、レンジャースの地区優勝が決まる。ただし、残り三試合はアスレチックスとアウェイでの対決で…万一アスレチックスがレンジャースを3タテすると、アスレチックスが逆転優勝する事になる。


WWE「スマックダウン」を見た。J・シナは怪我したのか?エライこっちゃ…。この日、久々にエッジがゲスト出演していたが、番組の主役はケイン&D・ブライアンの奇妙なタッグ。いや笑った笑った。椅子で滅多打ちにされたD・サンドゥにはお疲れ様と言ってやりたい。

世界王者のシェーマスの抗争相手は、ひとまずA・デルリオは外されるようだが、そうなると相手は誰になるのかな?

9月30日の日記

クイーンズライク"Empire"、"American Soldier"、"Dedicated To Chaos"、シャクラ"Back On Track"を聴いた。

やっぱり"Empire"良いなぁ。20年以上前の作品だが、古臭さがないもんね。

SHAKRAはスイスのハード・ロック・バンドだけど、これがなかなか良い。ヴォーカルはイアン・パリーに似た声質かな。演奏もタイトだ。同じスイス産のGOTTHARDに比べるとAC/DC色が薄いと思う。

バック・オン・トラック
シャクラ
Spiritual Beast (2011-06-22)
売り上げランキング: 216286


深夜、レンジャースvsエンジェルズ戦で、ダルビッシュ投手のレギュラーシーズン最後の登板を見た。残り試合全焼すればプレーオフ進出の可能性があるエンジェルスの執念が感じられたね。ダルビッシュ投手は7回途中3失点で降板したけれど、結局9回にレンジャースは逆転負けを喫してしまった。このままだとアスレチックスに逆転優勝をさらわれるので、レンジャースも負けられないんだよな…



楽天で探す
楽天市場



最近のエントリー