blogpeople



~人間考察ブログ・ランキング



私を登録 by BlogPeople





Google

Yahoo!ブックマークに登録

« 2012年01月 | メイン | 2012年03月 »

2012年02月29日

2月28日の日記

デヴィルドライヴァー"Beast"、ラザラスA.D.”Black Rivers Flow"を聴いた。後者は初めて聴いたけれど…荒削りなバンドかと思いきや、特にギターが随所にフックがあってカッコ良い。ドラムもチキチキと独特のシンバル、ハイハット捌きが個性的。歌メロはリー・ヴィングあたりに通じる気がするなぁ。

この曲、後半はPANTERAの"Walk"のリフをまんま使ってるけれど、ビデオを見ると、確信犯的だったのが判るね。


寝過ごして終電に乗れず、実家行きを断念した。翌朝雪だというので、車を出すのもリスクが高いし、参ったわ。

2月27日の日記

昨日と同じく、デヴィルドライヴァー"Beast"を聴いた。


WWE"スマックダウン"を見た。番組序盤のビッグショーの大暴れが凄かった。巨漢のレスラーが本気で暴れると怖いわ。

D・ブライアンvsシェーマスはビンタと唾吐きでシェーマスを激昂させたブライアンが反則勝ちで逃げ切ったという、相変わらずの不透明決着だったものの、そこに至るまでの試合内容はなかなか面白かった。D・ブライアンも狡賢いキャラが定着してきた。レスリング自体がしっかりしてるからね。

しかしR・オートンがPPVまで欠場とは痛いな…。後頭部を王座ベルトで殴られたのが原因の脳震盪…ってホントなのかな?確かにあの場面ではかなりダメージが大きそうだったけど。レスラーとしての完成度は圧倒的なだけに、健康上の問題による欠場が多いのが残念でならない。

…で、メインはオートンの代役を決めるバトルロイヤルだったが,なかなか面白かった。日頃お笑い担当のS・マレラが勝つとは驚きだった。彼も実際は技巧派みたいだもんね。最後まで争ったD・オタンガのやられっぷりも良かった。彼は雰囲気、オーラはあるんだけど、レスリングがイマイチなのがなぁ…。コーヒーすすりながら、GMの側近として「スネ夫」的役回りを演じるのには、まさに適役ではあるが。


夕飯は自ら仕込んだおでん。何だか薄味だった(苦笑)。水の分量を間違えたかな?

2012年02月27日

2月26日の日記

デストラクション"Day Of Reckoning"、デヴィルドライヴァー"Beast"を聴いた。

DEVILDRIVERは無慈悲なほど、滅茶苦茶ブルータルだった。ツイン・ギターがソロでは印象的なプレイをしているけど…まぁ、ポップス系のリスナーには受け付けないだろうなぁ。自分は何曲か楽しめる曲があった。


今週の「平清盛」は、山本耕史演じる藤原頼長が怪しい味を出していた。

BSプレミアムで見ていると、続いて山本耕史主演の時代劇「陽炎の剣」になるんだけど、キャラの落差が激しくて笑える。今週の殺陣はあっという間だったな…。

2012年02月26日

2月25日の日記

デッドロック"Bizzaro World"、デストラクション"Day Of Reckoning"を聴いた。前者は男女ツインヴォーカルのバンドだけど、1曲目以外は…。これはポップスだよ。ボーナス・トラックのリミックス・ヴァージョンに至っては言語道断、聴けたもんじゃなかった。

DESTRUCTIONは相変わらず、素晴らしいね。神経を逆撫でするような奇妙なギター・リフも健在だ。ドラムスが交替したそうだが、これが又テクニカルな人で、ますます捻くれた音楽に仕上げられていて大満足。


朝、モスバーガーでサーモンカツバーガーを購入して食べた。サーモンカツというのは、なかなか地味なメニューだけど、さすがに美味しい鮭を使っていた。お腹が減っていたもんで、さっさと食べてしまって写真に撮り忘れたのが残念。

夕飯はビーフシチュー。

2012年02月25日

2月24日の日記

DARKEST HOUR"The Human Romance"、PAUL McCARTNEY"Kisses On The Bottom"を聴いた。昨日と同じだね。


朝、渋谷のジャン・フランソワでの読書会に参加した。ここで食べるパンをいつも写真撮影しなければ、と考えているのに、空腹に負けて、気が付いたら食べ終わってるんだよね…


「じゃがりこ」の期間限定、ブラックペッパーと韓国海苔を買ったが、思ったよりあっさりしていて肩透かしだった。


昼間は歯医者。型取りで呼吸困難というか、唾が飲みこめない状態に。えらい目にあった。


気温がだいぶ暖かくなって来た。雨は冷たかったが、震え上がるほどでもなかったし。

2012年02月24日

2月23日の日記

DARKEST HOUR"The Human Romance"、PAUL McCARTNEY"Kisses On The Bottom"を聴いた。最初、カーステで聴いたんだけど、プロダクションがこじんまりとしたものに聴こえて「う~ん…」という印象だったが、家のステレオでもう一度聴いたら、全然良かった。大体、カーステ、家のステレオ、ヘッドホンと3回は聴かないと、良し悪しは掴めないね。

ポール・マッカートニーのは女性ジャズ・シンガーのダイアナ・クラールのバンドをバックに従えたジャズ・アルバム。これはヘヴィじゃないけれど(当たり前か…)、プロダクションが素晴らしい。何気なしにiTunesをクリックしてたまげた。ABCで、この手のクラシックロックに詳しい大T氏とも大いに盛り上がった次第。


WWE「ロウ」を見た。PPV前に、なんだか混沌としてきた…。ケインが車椅子に乗せたまま、ステージ下にZ・ライダーを放り投げていたが、あれ、受身取れないだろうなぁ。見ていてビックリしたよ。

引退したショーン・マイケルズがゲスト出演していたが、今の方がビルドアップしてないか?元気で何よりだけど。

2月22日の日記:「当世具足」展

BULLET"Highway Pirates"、CRYOSHELLを聴いた。

CRYOSHELLはデンマークのゴシック・メタル・バンド…要するに私の嫌いな女性ヴォーカルものだ。可憐な歌声を聴かせる女性シンガーは元々モデルなどをやっていたらしいが…副業としては驚くべきクォリティだと思う。パワフルな歌唱を必要とする楽曲では、イマイチな所も聴かれたけどね。

でも、もし日本でCMやドラマで活躍している女性タレントがこんな作品をポンとリリースしたら、ぶったまげるだろうなぁ…と思いながら、アルバムを一通りは聴いてみた。自分はもう聴かないだろうけど…あ、決して悪い出来ではないですよ。個人的に趣味ではないだけです。下はビデオクリップです。


早朝、年表ブログを少々更新した。森長可の遺言状などについて追記した。


朝はABCに参加した。思いがけず、Y田嬢からチョコレートを頂いた。以前、本を貸した御礼だそうで…それなら又何か無理やりにでも、貸し付けようかな。


帰りに板橋区郷土資料館に立ち寄り、「当世具足」展を拝観した。かつての赤塚城址の麓にある小さな資料館で、実家の近所ながら十数年ぶりに足を運んだのは、友人のカネゴン氏からメールで教えてもらったため。

これが予想以上に充実した展示でビックリ。図録も素晴らしい出来で即座に購入した次第。著名な戦国武将の具足が並んでいるわけではないけれど、真田信之公の具足は見られますよ。

120222-1.jpg


昼過ぎまで拝観していて、空腹で倒れそうになったが、マクドナルドでブロードウェイ・バーガーを購入して帰宅。今回も前回のラスベガス・バーガー同様、クリームチーズをフィーチャーしてあった。マヨネーズより、この方が絶対良いと思う。個人的にはラスベガス・バーガーの方がこってりしていて好みだったな。あれ、一回しか食べる機会がなかったのが残念だったな。もう一回販売して欲しいのだが。

120222-2.jpg

2012年02月23日

2月21日の日記

BULLET:"Highway Pirates"を聴いた。スウェーデンのバンドだが、AC/DCはじめ、'80年代初頭のHMサウンドを思わせる楽曲でニヤニヤさせてくれる。何曲か、ツイン・ギター・ソロをフィーチャーした楽曲があるが、これがまた猛烈にカッコいい。

この手のバンドだと、AIRBOURNEが知られているけれど、メロディ的にはBULLETの方が日本向きかもしれない。ライヴで見てみたいよなぁ。LOUDPARKあたりに出演してもらえると嬉しい。


夜は実家へ行って「LOST」を見た。真田広之の活躍はここまでだったみたい。意外に速かったな。

2月20日の日記

BLOWSIGHT:"Dystopia Lane"を聴いた。スウェーデンのバンドだそうだが、なかなか良かった、ハード・ポップ/ロックンロールと言っていい音だが、メロディのセンスが見事。音はあまり北欧っぽくなくて、米国のモダンな雰囲気も感じさせたりする。ちょっとルックスがなぁ…。ビデオクリップ見て、引いたけど、音だけ聴く分には問題ない。


今日はWWE、現地ではPPV"Elimination Chamber"が開催されているのだが…日本は二週間ほど前の「スマックダウン」を放送していた。自分はネタバレ結構で、事前にネットとかで結果を知っちゃう方だね。

D・ブライアンvsR・オートンは、試合結果こそ不透明なものだったが、試合内容は予想通り、スリリングな攻防が見られて満足できた。

あと、AJがM・コールを罵倒する場面は面白かったな。


夕飯は鱈の鍋。コトコト煮込み過ぎて、バラバラになってしまった…

2012年02月20日

2月19日の日記:炎上夢

朝、買い物へ。しかし野菜が高いなぁ…というか、売り場自体が縮小気味だ。


昼寝していたら、自宅マンションが火事になる夢を見た。幸い(夢だけど)、自室は燃えなかったのだが、黒煙に包まれる自宅を眺めている自分に、消防隊から「危険だから二、三日は入れない」と言われ、『鳥とカメがいるんだけど、どうしよう…』と心配するところで目が覚め、

「ミスタ~!ブツク~♪」

というインコのブックの鳴き声と、妻の「ミスター、可愛いね」の声が聞こえ、夢である事に気がついた。しかし、こんな悪夢なんぞ見てたら、昼寝の意味がない…疲れなんか取れんぞ。

確か数ヶ月前にも自宅が崩壊する夢を見た気がするが、何かの暗示だろうか?


夜、寝てる間もワケのわからんことを呟いていたらしく、目が覚めたら、咽喉がカラカラだった。ちなみにこの時の夢の内容は覚えてない。

2012年02月19日

2月18日の日記

今日は一日中、寝てた。別に具合が悪いとかではなかったけれど、ひたすら眠っていた。


夕飯はエネルギーの消費に反して、トマト・ハンバーグ鍋だった。食べ始めはトマトの酸味が効いているが、ハンバーグをバラす内に肉の甘み、旨みが出てきて、ますます美味しくなる。

明日以降は、充電したエネルギーを消費しないといけないな…

2012年02月18日

2月17日の日記

CHILDREN OF BODOM"Relentless Reckless Forever"を聴いた。

ボーナス・トラックのエディ・マーフィーのカヴァーでクリーン・ヴォイスでのヴォーカルが若干聴けるけれど、普通に歌っても全然イケそうなんだな…。もちろん、そうした路線はバンドが目指すものじゃないだろうから、やらないだろうけど。下は"Roundtrip To Hell And Black"のビデオ・クリップ。


WWE「ロウ」を見た。クリス・ジェリコの演説を久々に楽しんだ。やっぱりヒールで「どいつもこいつも俺様の真似ばっかりしやがって!」路線で行くのね…。CM・パンクとの抗争は面白くなりそうだ。

アンダーテイカーのコンディションて、どんな具合なんだろう?去年のレッスルマニア以来、試合はしていないはずなので、まったく判らん。連勝記録が、ここに来て、かえって足枷になって来たよなぁ…


夜は妻が出かけていたので、自炊。鮭ご飯て、一緒に炊き込まなくても、そこそこに仕上がるのね。

2012年02月17日

2月16日の日記

CHILDREN OF BODOM"Relentless Reckless Forever"、MEGADETH"Endgame"、BLOODBOUND"Unholy Cross"を聴いた。BLOODBOUNDというバンドは初めて聴いたが、これ、なかなか良いな。

ギターはJUDAS PRIESTやIRON MAIDENに近い、伝統的、正統派のツイン・ギターで聴かせるが、ヴォーカルはサビになるとドイツのメロディック・スピード・メタル的という感じで、しかも、なかなかセンスが良いので、パクリだとか寄せ集めといったネガティヴな印象を与えない。なかなか掘り出し物だね。

Unholy Cross
Unholy Cross
posted with amazlet at 12.02.17
Bloodbound
AFM Records (2011-03-21)
売り上げランキング: 109125


昼間、車のバッテリーの充電も兼ねて実家に妹の誕生日プレゼントを届けに行った。仕事に出ている間にサプライズで置いとこうと計画していたのだが、風邪で寝込んでた…。

2012年02月16日

2月15日の日記

CHILDREN OF BODOM"Relentless Reckless Forever"を聴いた。今更ながら、初めて聴いたけど、これ良いな。「これだ!」という曲こそないが、安定感バッチリの演奏にテクニカルなギター&キーボード・ソロなど、彼ららしさをしっかり出した作品だ。曲調もヴァラエティに富んでいる。

Relentless Reckless Forever
Relentless Reckless Forever
posted with amazlet at 12.02.17
Children of Bodom
Fontana Universal (2011-03-08)
売り上げランキング: 62527

朝はABCに顔出して、@Caoru0222嬢より手作りチョコレートを頂いた。今度、お弁当でもお願いしちゃおうかな…

120215.jpg

今日はこれから新宿でスピーカーケーブルとか、買いに行く予定なんですよ~などという話をしたら、S田氏は部屋に20台ほど据えていたスピーカーの大半を奥様に撤去されてしまったとぼやいていた。

「スピーカーの組み合わせによって音が変わるということを理解してもらえないんだよ…」

との事でした。


その後、新宿で買い物して帰宅。


夜、出かける際に車のバッテリーが上がっていた…特に電源を付けっぱなしにしていたわけでもなく、36時間ほど止めておいただけで、かくの如き事態に陥るとは、バッテリーは交換だなぁ…。この出費は痛い。

2012年02月15日

2月14日の日記:VAN HALEN!

VAN HALENの新譜"A Different Kind Of Truth"を聴いた。バラードもなく、"JUMP"タイプのポップな楽曲のない、全編エディのギターをフィーチャーしたロックンロール・アルバムに仕上がっていて、しかも、曲もギターも素晴らしいという信じられない作品だった。

エディ・ヴァン・ヘイレンもデイヴ・リー・ロスも57歳…とはいえ、アルバムから聴こえる音には年相応に枯れた風情はまるで見当たらない。骨の髄まで、ロックンローラーだということなんだろうなぁ…自分もかくありたい。

ア・ディファレント・カインド・オブ・トゥルース-デラックス・エディション(初回生産限定盤)(DVD付)
ヴァン・ヘイレン
ユニバーサル インターナショナル (2012-02-08)
売り上げランキング: 18


昼間は麻婆豆腐やミートソースなどの料理をしていた。下は完成したミートソース・パスタ。初めてにしてはいけてたと思う。誰でも作れるか…。

120214.jpg


夜は実家で「LOST」を見た。本当にこのファイナル・シーズンでエンディングを迎えるんだろうな…?

2012年02月14日

2月13日の日記

VAN HALENの新作、まだ全部は聴いていないけれど、これ、もしかして傑作か?エディのギターはサウンドからプレイまで、相変わらず素晴らしいね。

ア・ディファレント・カインド・オブ・トゥルース-デラックス・エディション(初回生産限定盤)(DVD付)
ヴァン・ヘイレン
ユニバーサル インターナショナル (2012-02-08)
売り上げランキング: 18


WWE「スマックダウン」を見た。M・ヘンリーはしばらく休養か…惜しいけれど、怪我ならしょうがない。入れ替わりでクリスチャンとか、復帰しそうな気がする。

D・ブライアンがリング上でビーガン…菜食主義を勧めはじめた。SESの頃のCM・パンク路線を狙うのかな。

DIVAにおならネタは、ちょっとかわいそうな気がする。なんかメリットあんのか?

メインのR・オートンvsW・バレットのノーDQ戦が面白かった。二人とも大柄なのに、受けも派手だよなぁ。怪我するんじゃないかと、見ていて心配になってくるよ。

2012年02月13日

2月12日の日記

TIMESWORD"Chains Of Sin"を聴いた。イタリアのプログレ・ハード・ロックだが、なかなか良かった。イタリアというとシンフォニックで大仰に彩ったイメージが強いが、このバンドはむしろ落ち着いた趣がある。DREAM THEATERっぽい面もあるが、FATES WARNINGあたりにも近い。

CHAINS OF SIN
CHAINS OF SIN
posted with amazlet at 12.02.13
TIMESWORD
アート・ユニオン (2010-02-26)
売り上げランキング: 525835


W・ヒューストンの訃報を朝イチで知った。昔、CDショップで働いていた頃に「ボディガード」のCD、ビデオを売りまくった記憶がある。少し前に経済的に困窮しているとかいうニュースが出てたけど…関連はあるのかな?マイケル・ジャクソンといい、ブラック・ミュージック界は代表的なシンガーが相次いで亡くなった事になるね。

ブラック・ミュージックとかダンス・ミュージックって多分に流行ものというか、そのときの旬のアーチスト、作品ばかり売れるジャンルで、過去の作品が遡られて売れるということが少ないジャンルなんだけれども、この二人は例外的な存在(他にはスティーヴィー・ワンダーとかね)で、旧譜やベスト盤がコンスタントに売れるアーチストなだけに、音楽業界にとって大きな損失だと思う。ご冥福をお祈りいたします。


昼間、六本木で開催の理系読書会に参加するつもりだったのだが、時間調整できずに断念した。


夜は「平清盛」を見た。加藤浩次は気合で乗り切ったという印象だが、悪くなかった。滑舌なんかはさすがにプロの役者とは差があると感じたが。格闘場面では本当に流血していたらしいね。顔が歪んでたのは、本当に痛かったということか。

しかし「海賊王になる!」には笑ったな。よくぞそこまで踏み込んだもんだ。

2012年02月12日

2月11日の日記

LETHAL SAINT"Lethal Saint"、SILENT FALL"Otherwise"を聴いた。前者は以前、「BURRN!」誌で低得点で酷評された作品だが、なるほど、これは酷い…全体に良く言えば荒削り、悪く言えば下手くそってやつだけど、特にヴォーカルはいかん。ジャケも凄い。

Lethal Saint
Lethal Saint
posted with amazlet at 12.02.12
Lethal Saint
CD Baby.Com/Indys (2010-04-13)
売り上げランキング: 652314

後者は演奏はまぁまぁだけど、やっぱりヴォーカルがなぁ…下手ではないが、ポップス向けの声だよね。アイドル・ポップスのシンガーがメタル・バンドをバックに歌ってる感じかな?


昨日に続き、WWE"Royal Rumble"を見ていた。

PPVのまとめ買い割引ってスカパーだけなのか。ウチはアンテナがイカれたから、ケーブルで見る事にしたんだけど…。今年の"Royal Rumble"は¥2,100には割高な内容だったな。多分、次回のイリミネーション・チェンバーの方が面白い気がする。


昼は昨晩のおでんの残り、夜は白菜鍋と、食事は鍋物尽くし。

2012年02月11日

2月10日の日記:WWE Royal Rumble 2012

昼間っからビールを飲みながら、WWEのPPV"Royal Rumble"を見た。

D・ブライアンvsビッグショーvsM・ヘンリーの三つ巴の金網戦は、予想はしていたけれども、あっさりした終わり方だったな…。

CM・パンクとD・ジグラーの王座戦も予想通り、良い試合だった。

メインの30人参加バトルロイヤルは、歴代最低のつまらなさだったような気が…最後のシェーマスとC・ジェリコの攻防は見応えあったけど…。それにしてもC・ジェリコは、ブランクを感じさせない動きが流石というべきか、見事だった。

C・ジェリコ優勝の予想を裏切ったあたりの展開はさすがWWEだったね。

この日は現地で翌日に放送された「ロウ」も同日に放送されたので、これも見た。一日の内約5時間をプロレス観戦に費やすという怠惰な一日だったわけだ(苦笑)。

ジョン・シナはあれだけ身長差がありながら、ケインと派手な乱闘が出来るんだから大したものだと思った。しかしアンダーテイカーとHHHはまたやるのか?別に見たくはないけどなぁ…

D・ブライアンvsCMパンク、R・オートンvsD・ジグラーという見応えある試合が組まれていたのは良かった。

やっぱりC・ジェリコはCM・パンクと抗争か…。どんな試合になるかな?


夕飯は連日のおでん。具は微妙に変えたけどね。

2012年02月10日

2月9日の日記

朝イチで買い物に行った。トイレットペーパー買うのが眼目だったのに、すっかり忘れて食材ばっかり買って帰った。で、おでんを仕込んだ。


昨日に続き、ECHOES"Nature I Existence"を聴いた。ヴェネズエラのバンドだそうで…サックス・プレイヤーも擁しつつ,ヘヴィなサウンドを基調にキーボードがなかなか味のあるプレイを聴かせているものの、ヴォーカルが弱い。4人のシンガーをゲストに招いているそうだが…かといってインスト曲が充実しているかというと、そうでもない。専任で良いヴォーカリストを見つけて歌メロを磨けば、更なる飛躍が望めると思う。

Nature Existence
Nature Existence
posted with amazlet at 12.02.11
Echoes
Progrock Records (2010-02-09)
売り上げランキング: 348441


WWE"NXT"を見た。先週、突然悪役転向したタイタス・オニールは観客を罵倒しまくり。急な変貌で、反応がイマイチだったな。ま"NXT"は番組自体がもう末期症状だよなぁ…

2012年02月09日

2月8日の日記

ライオット"Immortal Soul"、ARRYAN PATH"Terra Incognita"、ECHOES"Nature I Existence"を聴いた。マーク・リアリの遺作となってしまったRIOTの作品だが、これ、歌メロが酷い。サビはともかく、ヴァース部分は煮詰める間もなかったのだろうか?と感じた。これもマークの病に原因があったのかなぁ…楽器隊の演奏や曲自体は良いんだけどね。

イモータル・ソウル
イモータル・ソウル
posted with amazlet at 12.02.09
ライオット
マーキー・インコーポレイティドビクター (2011-10-19)
売り上げランキング: 1729


朝は赤坂見附にて、ABCに参加した。帰りに見たいものがあって池袋の百貨店をブラブラ…一昔前と随分、様子が変わったな。


ドラッグストアで買い物して帰宅した。ものによってはスーパーより安いからね。

2012年02月08日

2月7日の日記:上板橋でマーク・リアリ追悼飲み会

ORDER OF ENNEAD"An Examination Of Being"、WORMROT"Abuse"を聴いた。前者はデス・メタルで後者はシンガポール産グラインド・コア。ま、グラインドコアには、そんなにハマらないけど…前者はそれなりにメロディもあって強烈で良いね。

Examination of Being
Examination of Being
posted with amazlet at 12.02.08
Order of Ennead
Warner (2010-04-27)
売り上げランキング: 115699


麻婆豆腐作ったけれど、モヤシ入れ過ぎて味が薄まっちゃった…(苦笑)


夕方、ちびた氏、たまさぶろう氏と上板橋で待ち合わせて、三人で中華料理屋で一杯。RIOTの亡きマーク・リアリを偲んで乾杯!

自分も感じていたけれど、マークの死には納得できない気持ちがあるというのをお互いに共有できて良かった。ロニー・ジェイムズ・ディオやゲイリー・ムーアが亡くなったのも、悲しく、残念だったけれども、マークの場合はそれ以上に「そりゃないだろ!」という悔しさがあるんだよな…

自分は昨晩からあまり寝ていなかったので、飲みながら少々眠ってしまったのだが、気付くと二人はすっかり出来上がっていて、「陰陽座の新作はダメだ!」とか「RIOTの楽曲でベスト3は?」「マイケル・シェンカーならどうだ?」などとテーブルを叩きながら議論を戦わせていた…(苦笑)


そんな混沌とした状況を経て、終電近くの電車に乗って実家に立ち寄った。

「LOST」のファイナル・シーズンの1巻目をレンタルして持っていったものの、自分は転寝交じりで、3度くらいリピートして、朝方までかかって何とか見た。真田広之も出ていて、存在感があった。それにしても、深い脚本だ。

2月6日の日記

WWE「スマックダウン」を見た。なんか「ロウ」のダイジェストで結構時間取ってたなぁ。すでに一度「ロウ」を見ている側からすれば、眠くなってしまうわ。

R・オートンが復帰してRKO連発していたのが見所だったかな。

D・ブライアンも、ヘタレヒールで、良い味出してるね。ビッグショー、M・ヘンリーとの駆け引きが面白い。


夕飯は牡蠣のクリーム煮だった。今年は牡蠣が安い気がする。

2月5日の日記:誕生会

クリスタル・ヴァイパー"Defenders Of The magic Circle"、グッドバイ・スリル"Keepsakes"を聴いた。

CRYSTAL VIPERは女性ヴォーカルをフィーチャーしたパワー・メタル・バンドなんだけど、結構、曲が良いんだよね。仲間内では私の女性ヴォーカル嫌いは有名なのだが、これは良い。

GOODBYE THRILLはハード・ポップで、歌メロにしろ、ハーモニー・ヴォーカル、ギターと、どれも程々で全体に地味なのが難点だが、いずれは化けるか?という気もする。


昼間、実家に行って父と妹の誕生会。先週、実家で父の体調が悪かったのだが、ウィルス性の胃腸炎だったそうだ。なんか、古い粕漬けをたくさん食べたらしい(苦笑)。お陰で5kgほどのダイエットに成功したらしい。

食事は父のリクエストでハンバーグがメイン。
120205-1.jpg

父が妹に贈ったプレゼントのオペラグラスが、まるで欧米の貴族が使うようなナイスなデザインで感銘を受けた。写真撮らなかったんだよな…

ケーキは自分が自宅近くのケーキ屋BRONDIRで調達。
120205-2.jpg

ここのケーキ、初めて買ったんだけど、生地がフワフワしていて、美味しかった。当たりだったね。

ところが、自分は昼間っから飲み食いして、夕方以降は爆睡…で、夜に一人ケーキを食べたのだが、冷蔵庫から取り出す際、母が床にケーキを落としてしまい、見た目が壮絶な有様になったのには苦笑。

2012年02月07日

2月4日の日記

今日は父と妹の誕生日。Happy Birthday!

誕生会は明日を予定していて、午前中は父親の誕生日プレゼントを買いに近所のアウトドア・ショップへ。この手の店に入ると、自分のものまで欲しくなるから困る。


タイムス・オブ・グレイス"The Hymn Of A Broken Man"を聴いた。KILLSWITCH ENGAGEのアダム・デュトキエヴィッチがバンドの前任ヴォーカリスト、ジェシー・リーチと制作した作品だが、これがなかなか良い。下手すると本隊より良いんじゃないか?

Hymn of a Broken Man
Hymn of a Broken Man
posted with amazlet at 12.02.08
Times of Grace
Roadrunner Records (2011-01-18)
売り上げランキング: 75453

2012年02月04日

2月3日の日記

WWE"ロウ"を見た。ついにCMパンクはGMに手を出した。しかもGTS決めおった。

Z・ライダーはケインにボコボコに叩きのめされていたが、なかなか受身が上手い。

W・バレットに大物の貫禄が出てきたな。今年は一気に飛躍しそうかな。


今日は節分という事で、夕飯は恵方巻。スーパーで予約して買ったんだけど、こんなデカイものを黙って願いごとを念じながらかぶりつくなんて出来ないな。味は良かった。ちらし寿司を巻物にしたようなものだよね。写真撮らなかったな…

2012年02月03日

2月2日の日記

テン"Stormwarning"、タイムス・オヴ・グレイス"The Hymn Of Broken Man"を聴いた。TENはアルバムの最初の数曲がイマイチ…歌メロ弱いし、ギターは無駄に弾きすぎてるという印象だったが、尻上りに曲の出来が良くなっていく構成だった。しかし、頭数曲で「こりゃダメだ」と思われる危険性があるな。勿体無い。

STORMWARNING
STORMWARNING
posted with amazlet at 12.02.03
TEN
FRONTIERS RECORDS (2011-02-15)
売り上げランキング: 13594

TIMES OF GRACEはKILLSWITCH ENGAGEのアダムのサイド・プロジェクトという事だが、これ、本体より良くないか?結構、スリリングなギター・ソロとかフィーチャーされているし。

Hymn of a Broken Man
Hymn of a Broken Man
posted with amazlet at 12.02.03
Times of Grace
Roadrunner Records (2011-01-18)
売り上げランキング: 148978


朝、実家から帰ろうとしたら、車が半ドアでバッテリー上がってた…ま、30分くらいで業者来てくれたけれど、朝イチで買い物に行く予定は狂ってしまった。充電の為に走らないといけないし…というわけで、昼過ぎまで無駄なドライブして廻っていた。週末に父と妹の誕生日があるので、ケーキの予約などして来た。


実家で見ている朝の情報番組「ZIP」の看板犬が声帯を除去されていたそうで…「吼えないし、大人しくて、良くしつけられた犬だな」と思って見てたのに、複雑な気分だ。


夕方、マクドナルドのラスベガス・バーガーを食べた。これ、好みだな。クリームチーズのせいかな?もう一度買ってもいいわ。

120202.jpg

2012年02月02日

2月1日の日記:5th LOST...3rd FRINGE

昼食にモス・バーガーの季節限定「金のテリヤキ」に「シーフードドッグ」を食べた。前者はハンバーグだけでなく、目玉焼き、トマトなども分厚く、なかなかゴツイ。後者はイカの食感がしっかりしていた。どちらも美味しいが、値段なんかを考えると、後者はレギュラー商品でもイケると思うな。

下の写真は金のテリヤキ。

120201-2.jpg


昨日レンタルで借りてきた「FRINGE」のサード・シーズンの1巻目を見た。予想してはいたが、今回も面白いね。特に二つの世界のヴィショップ博士を演じるジョン・ノーブルの演技は、お見事というほかない。

FRINGE / フリンジ 〈サード・シーズン〉コンプリート・ボックス [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2011-11-02)
売り上げランキング: 3767


夜は実家に行って「LOST」のシーズン5の最終話を母と見た。次はいよいよラスト・シーズンだな…真田広之がどんな役回りを演じるのか楽しみだ。

父が珍しくお腹をこわして参っていた。古い粕漬けを大量に食べたらしい。週末の誕生日には、復活してもらわないとね。

2012年02月01日

1月31日の日記

オンスロート"Sounds Of Violence"を聴いた。英国のベテラン・スラッシャーだが、速い曲だけでなく、ミドル・テンポのヘヴィな曲にも魅力的な曲があった。プロダクションがちょっと籠り気味の音作りだったけれど、これも、彼らに相応しいような気もする。

サウンズ・オヴ・ヴァイオレンス
オンスロート
Spiritual Beast (2011-01-12)
売り上げランキング: 194594


朝は買い物やら銀行巡りやら…駅前の食品スーパーの特売、安かったなぁ。

同時にダイエーの買い物ポイントを始めて使った。ダイエーOMCとは別のポイントがある事を最近知ったのだが、それなりに貯まっていて、得した気分だ。買い物といえば、ここ数回、毎度のど飴を買いそびれてるな…


昨日、寝ぼけて記憶に残らなかったWWE「スマックダウン」を見た。メインのランバージャック・マッチは、試合が始まってすぐに決着がどのような形になるか、予想ついたね。しかし"NXT"出身者で最初に世界王者に就いたのが、D・ブライアンか…場外にいたNXT出身者の顔ぶれを見て、それぞれの現在に至る出世の度合いを見比べてしばし、感慨に浸ってしまった。

それとシェーマスは絶好調だな。パワー・ファイターとして、実に絵になるし、説得力がある。



楽天で探す
楽天市場



最近のエントリー