blogpeople



~人間考察ブログ・ランキング



私を登録 by BlogPeople





Google

Yahoo!ブックマークに登録

« 2011年07月 | メイン | 2011年09月 »

2011年08月30日

8月29日の日記:「レスラー」

ブラック・サバス"Blackest Sabbath"、フーバスタンク"Is This The Day?"、オアシス"Time Flies..."を聴いた。OASISのゆったり感は、アルバムで聴くには自分にとって辛いなぁ…好みの問題だね。


野田佳彦氏が新総理か…画数で見ると非常時のリーダー、指導者には相応しいのかもしれないけれど、決断の結果に関しては、当たり外れの落差が激しい事を覚悟しないといけないね。


CATVのチャンネルを廻していたら、たまたま、ミッキ・ローク主演の映画「レスラー」を放映していた。これ、R-Truthとか、実際に出演していたのね。プロレスの内幕をある程度晒した脚本はリアルだった。映像の雰囲気はヨーロッパの映画みたいにも見えた。

しかし、ミッキー・ロークはボクシングなどの経験があるとは言え、身体作ったねぇ…若い役者さんなら判るけれど、50歳過ぎてこれを演じるのは大変だったろうと思った。

2011年08月29日

8月28日の日記:朝マックに四苦八苦

朝マックに新作が出たというので、朝から買い物ついでにマクドナルドへ。しかし、近場の鶴瀬駅のマックは駐車場がない上、駅前の駐車できそうなスペースがことごとく塞がっていて断念。近くのふじみ野のイオンなら、駐車場もあって無問題と考え、イオンに行ってみたら愕然、朝マックをやっていないのだ。腹は減るし、その前の買い物で疲れたしで心が折れそうになったが、結局、ふじみ野駅前のマックで新商品チキンマフィンを購入した。

そこでもセットを頼んだものが、ドリンク付きのコンボになっていたけれど、もう疲れていて、あれこれ口にする気もなくなっていたので、そのまま帰宅した。

110828.jpg

あまり美味しそうな写真に撮れていないけど…マヨネーズにもレモン風味を利かせていて、サッパリした感じに仕上げてある。チキンは割と大き目の胸肉で、外側カリカリで食感も良いし、ドリンク付き¥250はコストパフォーマンス的にも優れていると思った。もう一度食べても良い味だったね。

ちなみに自分は普段、朝マックを利用する際はマックグリドルを選ぶことが多い。メイプルシロップのパンケーキに肉や卵が挟んであるなんて…あれは自分からすれば、珍味の域にあると思う。時には、ああいうこってりしたものも良い。


今日の昼間は、CDの整理作業を少々。


オオサンショウウオって天然記念物なので、もっと細々と生活しているのかと思っていたが、意外に堂々と闊歩しているのね。


「江~姫たちの戦国」はここに来て、北大路欣也扮する徳川家康のダークサイド化が際立ってきた。「あれも知りたい、これも知りたい」と騒ぐだけの主人公が目障りこの上ないが。故大原麗子演じた「春日局」もこんな展開だったかな?脚本、演出が酷いのかもしれないけれど、これまでの展開を見るに、江姫は大河ドラマの主人公に据えるのには無理があったと思う。

…で「テンペスト」を見ると、どちらが大河ドラマか判らないという気分になる。今週は結構笑える場面、台詞もあってGackt不在の影響もなく楽しめた。

2011年08月28日

8月28日の日記:音霊?

最近、iTunesのシャッフル状態であれこれ聴いている事が多い。面白いのは何も聴いていないときにやたらと頭に浮かぶ楽曲が翌日のシャッフルに引っかかる事があって不思議な気分になる。

少し前にはHELLOWEENの"The Dark Ride"で、昨日はASIAの"Soul Survivor"がそうだった。いずれも日頃、ヘヴィ・ローテーションな曲でもないのに…自分の脳内の「音霊」をiTunesが認識している?


WWE「ロウ」を見た。前日のPPVを受けてのK・ナッシュとCMパンクのマイク合戦は際どい内容で面白かった。それにしても、ナッシュはでかいな。最近、裏方のジョニー・エースの長身が目に付いていたが、それを更に凌いでいるもんね。軽量級のパンクが勝つとしたら、関節技になりそうだが、直截対決はあるのかな?

新王者のA・デルリオは決め技をもう一つ作りたいなぁ。腕ひしぎ逆十字はさすがに地味過ぎる。WWE側が、よくあのフィニッシュでGOサイン出したと思う。


巨人vs広島は長野選手が、前の対戦で顔面に死球を食らった今村投手から逆転打を放って勝利。序盤の天谷選手のダイビングキャッチと言い「これぞプロ!」と思わせる好ゲームだった。まぁ、もう少し打線には頑張ってもらいたいところだが。

2011年08月27日

8月26日の日記:WWE"Summer Slam 2011"

朝からWWEのPPV「サマー・スラム」を見た。

内容的には総じて良い試合が多かった。第一試合のタッグ戦、女子の試合にシェーマスvsM・ヘンリーのパワー・ファイター同士の肉弾戦に、D・ブライアンvsW・バレットの若手技巧派の攻防、そしてメインの王座戦二つ(一試合は反則裁定なしのデスマッチに近い型式)と、それぞれベクトルが違っていて、なおかつ質が高かった。

唯一、興が殺がれたのは番組のタイアップの関係だか知らないが、テーマ曲+1をシーロー・グリーン自ら出てきて歌う場面で、あれは蛇足だった。どちらかというと、選手の入場テーマ曲を演った方が受けはいいと思うんだけどな。大人の事情があるのだろうが、あのパフォーマンスの代わりにもう1試合入れて欲しかった。

メイン戦はこれまで、とかくワンパターンな試合の多いジョン・シナだったが、前回と今回のPPVでCMパンクと対戦した事によって、新たな側面を見せることが出来て良かったんじゃないかな。素晴らしい攻防だったと思う。ただ、あのクォリティの試合を全ての興行で強いられると、怪我や故障に頻繁に見舞われそうだ。

K・ナッシュとA・デル・リオが絡んでくるので、今後の図式が複雑なものになりそうだが、どうなるか…

クリスチャンも壮絶な負けっぷり、お疲れ様でした。

「NXT」も見たが、もはや、番組の趣旨が良くわからなくなって来ているような気がする。それでも、良い試合が行われていれば、見ている側は満足できるけど微妙…。マット・ストライカーがダレン・ヤングとの再戦で、かなり手厳しい攻めを見せていたのは興味深かった(結果は負けたけど)。


「FRINGE」がCATVで放映されているので、改めて見たが、やっぱりクォリティが高いなぁ…画面に引き込まれるようだ。二度目で改めて気づかされる事もあるしね。深い。


ヤンキース、1試合に三満塁本塁打のMLB記録で22得点だって…対するアスレチックスも9点取ってるし、野球の試合結果とは思えなかった。

巨人は1-0で完封負けで、澤村投手の好投が報われなかった。澤村投手は、こうした試合が多いよなぁ…まぁ、画数的に「エース」型の投手ではないので、こういう結果になりがちな運気の持ち主とも言えるのだが。

2011年08月26日

8月25日の日記

アスレチックス、ヤンキース相手に頑張ったなぁ…というか、打点の多くはクリスプ選手が上げていて、クリスプvsヤンキース投手陣という図式の試合だった。2番打者なのにシーズン成績にそぐわない大当たりで、ビックリした。松井選手は調子は悪くなさそうに見えたが、無安打。レフト守ってたね。


コンビニは辛いスナックが多くて、寄ると衝動買いの誘惑に駆られて困る。今日も手に取る寸前までいったが、家にまだ在庫があることを思い出し、我慢我慢。でも、夏場の期間限定物が多いだろうから、今の内に買わないといけないかな。


巨人は阪神と引き分けた。小野投手はなかなか良いね。最近は勝ち運に恵まれないが…。復調の見えてきた小笠原選手が、この時期に骨折というのは痛いなぁ。

2011年08月25日

8月24日の日記

朝、モスバーガーの朝食メニューのホットドッグと期間限定のタレカツバーガーを買って帰った。考えてみたら、ホットドッグは普段からあったのね…普段、スパイシーチリドッグばかり選んでいるから、朝だけの新製品だとばっかり思ってた。

タレカツバーガーは新潟県のご当地メニューとのコラボレーションらしい。写真を見るとキャベツでタレカツが埋もれているけど、モモ肉のカツを2枚挟んである。大盛りで3枚入りというのも選べるそうで、こちらの方が食べ応えあってオススメかもしれない。2枚だとまぁまぁ…値段相応というレベルでまた買おうという気にはならないかな。

110824.jpg


巨人は内海投手が好投するも、ソロ本塁打二本を喫して惜敗した。阪神の能見投手も良かったからなぁ…


野球観戦後、近所のスーパーに買い物に行ったら、この日に限って早めに閉めて棚卸し…巨人は負けるし、妻は勘違いして夕飯作ってくれないし(野球見ながらあれこれ飲み食いしてた)で、散々な夜だった。

2011年08月24日

8月23日の日記:島田紳助氏引退

WWE「スマックダウン」を見た。クリスチャンとHHHのやり取りがなかなか面白かった。この二人、今まではあまり絡みがなかった気がする。クリスチャンはその後のシェーマスとの試合が中途半端に終ってしまったのが残念、試合巧者なだけにもったいなかった。

メインでは、R・オートンがグレート・カリに特大のRKOを見舞って勝利していたが、巨漢でくのぼうタイプのカリの試合では、見られる部類の試合になっていた。しかし、カリを用心棒にしていたはずのジンダー・マハルの立場が微妙になって来たなぁ…


巨人は阪神に逆転勝利。ラミレス選手の逆転打の瞬間はうたた寝してたけどね…


今日も出先に紅茶をボトルに用意しておきながら、持って行き忘れたけれど、先日と違い財布は忘れずに持っていたので、事なきを得た。それが当たり前か…


島田紳助氏の電撃引退のニュースは夜遅くに知った。彼は本名が長谷川公彦といって…

長=8
谷=7
川=3
公=4
彦=9

天格数=18
人格数=7
地格数=13
外格数=24
総画数=31

凶相なし


この方は運気や性格を歪める凶相がない、良い姓名の持ち主で…総画数は31画でリーダー、指導者型である一方、内面を示す人格数が、頑固な人情家であることを示す7画、社会的成功運を示す外格数が自分にも他人にも厳しい、完全主義的な気質をもたらし、かつ義理人情に厚い24画と、まぁ世間一般のイメージに近い、画数配置なのだ。

ちなみに芸名だと…

島=10
田=5
紳=11
助=7

天格数=15
人格数=16
地格数=18
外格数=17
総画数=33

姓と名の最初の文字に凶相あり
人格数と外格数に凶相あり

凶相は2ヵ所あるけれど、表面上の画数は「島」の10画以外、ことごとく吉数でまとめられていて…多分、プロの方に名付けてもらったんじゃないかと思うが、これまた頑固な親分肌気質をもたらす画数配置になっている。芸人というよりは、実業家に近い姓名だね。むしろ本名が文化、芸術方面の素質に秀でた画数配置になっている。


後味の悪い理由による引退劇となったけれど、今後は悠々自適な隠居生活が送れるように思う。人望もあるようなので、裏方で強い影響力を保持し続ける可能性もあるし…自分は彼の番組は「お宝探偵団」くらいしか、見ていなかったけれど、あの話術が公の場で披露される事がなくなるというのは、残念だね。

インターネットの浸透でTVやメディアのあり方も変化しつつある中で、見方によってはドロップアウトするには良い機会だったのかもしれないしね…お疲れ様でした。

2011年08月23日

8月22日の日記

今日も涼しかったなぁ…また猛暑が来ると辛いだろうけど。周りの人の体調とかが、心配になる。天気はスッキリしていなかったけれど、頭脳は割とスッキリ…アイディアの閃く一日でした。


twitterのフォロワーが増えている件、取り合えず全部リフォローしとけ…とやってみたが、読めない文章で埋め尽くされそうになって来たので、若干整理し直した。職業とかでリスト分けもするつもりだけどね。

海外の方々がフォローする理由が良くわからないんだよね。


海外ドラマ「HEROES」を初めて見た。話の途中からだけど、これは制作費かけてるねぇ。「LOST」や「FRINGE」も初めて見たときは驚いたが、これも凄いわ。ただ、続きが無性に気になるという思いにまではならなかった。

2011年08月22日

8月21日の日記:¥68→¥0

自分にはまるで関係ない話だが、お盆連休の最終日という事で、近所のスーパーが朝から大バーゲン!卵¥68とか「ホントかよ?」と期待していたのだが、出先の事情で、訳ありで無料でもらえるという、更にラッキーな結果に。しかも、かなり高級な卵みたいだ。今日は具沢山のオムレツにしたが、卵かけご飯で食べるのが楽しみだ。

ちなみに、バーゲンも行った。卵は買わなかったけど。


涼しくて、30分程度の昼寝が、数時間眠った気分になれる。ただ、「寝過ごしたか?!」とガバッと起きるので、無駄なエネルギー使っている気も…


夕方は近所の会合に参加した。もう1年経つのね…


「江~姫たちの戦国」をチラと見たが、いい加減、盗み聞きネタはやめた方がいい。「テンペスト」の方が大河ドラマ的に見えるよなぁ…。


巨人負けたか…まぁ、2勝1敗だから、良しとしとくか。増渕投手は手元でボール動いてるのか?ジャイアンツ打線は、そこそこ振れていたと思うが、捉えきれていなかった。それと、この3連戦通して感じたが、ヤクルトは捕手のリードが良いね。

2011年08月21日

8月20日の日記

朝からラーメン&ビールでWWE「ロウ」を見た。今日もJ・シナ&CM・パンク&HHH劇場だった。最近、ジョニー・エースが人事部長役でHHHの側近として顔を出すようになったが、改めて彼は長身だったんだなぁ…と全日本プロレス時代を懐かしく思ったりする。

CM・パンクは最近、クビになった選手について言及して、会社批判を繰り広げていたが、まさか一連の解雇劇自体が演出だったりしないよな?いきなり復帰して軍団結成したら凄い。

シナと対戦したJ・スワガーは怪我なのか、やる気がないのか、はたまた動きを制限されているのか判らないが、パフォーマンスが酷いと思った。


過ごしやすくなって昼寝が最高に心地いい。


ジャイアンツはヤクルトに連勝した。坂本選手が連日先頭打者で四球を選んでいるのが良いね。続く藤村選手が器用で粘れるし、中軸打者の前に得点圏に走者が出る確率が高まってきたと思う。ラミレス選手が欠場したのが心配ではあるが。


夕食はそうめんでした。

2011年08月20日

8月19日の日記:代打、ブック!

朝から大雨は久々かも。お陰で昼寝が心地良くて…むしろ、寝過ぎたか。ウェブページでいくつか、直さないといけないところがあるのに…


WWE「NXT」を見たけれど、M・ストライカーはD・ヤングの下手なスープレックスくらって鼻を折られたかな?T・キッドは最近、対戦相手に恵まれているからかもしれないが、動きが良い。体格が小柄なので、トップと交わる機会が得にくいだろうけど、頑張って欲しい。かと思うとガタイの良い相棒(DH・スミス)が解雇されたりするから、厳しい業界だと思う。


巨人vsヤクルト戦は良い試合だった。巨人が勝った余裕から言えるのかもしれないけど。

最近の貧打線を嘆いて、インコのブック様に「まったく…お前が代打で出た方が出塁できそうだよな?ストライクゾーンが極小だから、黙ってバッターボックスに立っていてくれれば、四球は疑いない」と、話しかけていたら、妻が受けてた。

2011年08月19日

8月18日の日記

ロストプロフェッツ"The Betrayed"、ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン"Fever"を聴いた。


ここ数日、twitterのフォロワーが急増しているけれど、何か地雷でも踏んだのかな?


午前中に実家から帰宅。月曜日の『かえれま10』のローソンのスイーツ編、両親も見ていたそうで、たまたま実家に直近のコンビニがローソンということもあって、即、買い揃えて試食したとの事…なんとも有り難い視聴者過ぎるだろ。自分も見ていて、食べてみたいものはあったけれど、まだ店には行ってない。

ウチの周辺はコンビニとのアクセスはイマイチで…セブンイレブンが一番近いと思うが、それでも歩いて10分ほどかかる。その代わり、食品スーパーやドラッグストアは目と鼻の先にある。ああいうのは共存共栄は難しいんだろうな。


巨人は今日も打線が沈黙して、勝率五割を切ってしまいました。何か投打の噛み合わせが悪いなぁ…

2011年08月18日

8月17日の日記

リヴィング・カラー"Time's Up"、ジェインズ・アディクション"Stray"を聴いた。ジェインズ・アディクションはMDに録音されたものを確認するためで、別に聴きたいわけでもなかったのだが。それと「JUDAS PRIEST」とクレジットされているMDの中身を確認したくて、デッキに入れたら、実際はCRADLE OF FILTHが録音されていてビックリした。


アスレチックスvsオリオールズ戦はア・リーグ東西地区の最下位チーム同士の対戦のせいか、スタジアムの雰囲気が切なかった。


このところ、好調で2位浮上の巨人は1-0で完封負け、去年の巨人vs中日戦のフラッシュバックみたいな試合内容で、もちろん、チェン投手の調子も良かったのだが、なんだかなぁ…名古屋ドームは本塁打が出にくいと判っているのに、打ち上げてばっかり、見ていてイライラする。

打撃低調の今期にあって、初回8点差のハンデを追いついたヤクルト打線には驚いた。


夜は実家へ行って、写真画像のアップロードの方法を父親にレクチャーした他、残り物のグラタンなどをパクつきながら、母親と「LOST」を見た。今回は2時間、睡魔にも襲われず、一気に見る事が出来た。

2011年08月17日

8月16日の日記:血まみれの安足日

朝、玄関先にごみ出し予定で積んでおいたカセットデッキを思いっきり蹴飛ばしてしまい、あまりの激痛にのた打ち回る。左足の薬指がエラい事になっていて、とりあえず、水ぶっかけて冷やしてから絆創膏を巻いたが、みるみるうちに血で真っ赤…足の指からこんなに血が出るのか、と我が事ながら感心するような事態になってしまった。

傷も指全体が青あざみたいになっていて、どうなっているのかわからない、というか見たくもない。

また、そういう日に限って出かけなければいけなかったりするわけで、左足引きずって4月の捻挫を思い出す散々な外出だった(苦笑)。


WWE「スマックダウン」を見た。D・ブライアンとT・キッドが良い試合を見せていたね。

WWE内では不遇のザック・ライダーが、自らYou Tubeで動画をコツコツ配信していたら、ユーザー人気が爆発、自ら「インターネット王者」を自称するほどの人気を得るほどになったのだが、露出こそ増えたものの、扱いは負け役ばっかりで、舞台裏での大人の事情が透けて見えるような気がする。


巨人、久々の貯金1!中日相手に3点先制したので、まぁ安心して見れたね。継投は危なっかしいが…

2011年08月16日

8月15日の日記:塩紅茶

WWEのC.M.パンクがテーマ曲を新しくした…というか、WWE入団前の曲をあえて再度、取り上げる事にしたのだが、これが記憶の片隅に残っている曲だけれども、何だか思い出せなかった。しかし、今はそんな判らない事、忘れた事もネットですぐに調べられる便利な時代…答えはLIVING COLOUR"Cult Of Personality"だった。

黒人メンバーのみで編成されたハード・ロック・バンドで、デビュー時、話題になったんだよなぁ…自分もテープ持ってたわ。しかし、この選曲のセンスが凄い。タイアップとか、全然関係ないだろ、これ。


出先にアルミボトルに紅茶を入れて持っていったのだが、砂糖と間違えて塩を混入していたらしく、口にした瞬間、あまりの不味さに「ゲ~!」。

気を取り直して自販機で口直ししようとしたら、何と財布まで忘れていた…。電車なら、駅で財布には気付いたろうが、車で出かけたからなぁ…悪夢のような外出でした。

2011年08月15日

8月14日の日記

祝ジャイアンツ、勝率五割復帰!まぁ、もっと高いレベルで喜びたいけどね…


「江」は岸谷五朗演じる太閤殿下がついに大往生した。最後に江姫に『幸せになれ』と言う場面は「人たらし秀吉」のイメージにピッタリで良かった。実際に似たようなことを秀吉本人も誰かに言っているような気がしてならなかった。

しかし、豊臣家臣団は萩原聖人扮する石田三成くらいしか、人材いないのか?という雰囲気で何だかなぁ…徳川家は家康本人を大御所北大路欣也が演じて、脇には草刈正雄が本多正信を演じて控えており、どっちが天下人なのか判らん。来週以降、豊臣家臣団が主君不在に反比例するように増殖するだろうが…


「テンペスト」のGackt様の怪演は面白かったが、ついに仲間由紀恵扮する主人公に討ち果たされた。仲間さんはアクションシーンも演じるのか…と驚いた次第。

2011年08月14日

8月13日の日記

WWE「NXT」、「ロウ」を見た。

「NXT」ではマット・ストライカーが試合するのを久々に見た。彼は、体格こそ小柄だったけれど、プロレスは上手い人という印象だったから、動く姿が見られたのは、嬉しかったな。

「ロウ」は試合よりも喋りの時間が長いなぁ…しかも、今週は喋りの内容が冗長だったので、番組の印象もイマイチだった。焦点がJ・シナとCMパンクの抗争に集まり過ぎていて、出番のない選手も増えているし、難しい状況だよね。


巨人は勝ちました。長野選手は、まぁ大丈夫だろうと思っていたが、顔面への死球の影響はなさそうだった。決勝点につながる三塁打も打っていたし。

そういえば、久々にMLBの中継を見たけれど、松井選手は絶好調のように見えたね。調子が良い時はボールの見逃し方が違う。心配なのはイチロー選手だ。これまでの安定感が圧倒的だったから…

8月12日の日記:追悼ジェイニー・レイン

WARRANTの元ヴォーカリスト、ジェイニー・レインが亡くなった。'80年代中頃から盛り上がったLAメタル系でも、ブームの最後の方に登場してきたバンドで、レコード会社、業界に作られたバンドというイメージがあって、叩かれたバンドだった。演奏のバックでテープ使ってるとか、色々言われてた記憶がある。

最初のヒット曲もバラードの"Heaven"だったし…自分もデビュー作は手を出さなかった。音が全体に軽かったし、ポイズンで肩透かし食らった事もあったから。この手のバンドはシングルの曲以外はイマイチな例が本当に多くて、とてもアルバムを買う気は起きなかったものだ。

まともに聴いたのは、2作目の"Cherry Pie"だった。「何てアホな歌詞!」だと思ったが、この能天気さはアメリカのバンドならではだなぁ…と曲自体は楽しんだものだ。このシンプルでダイナミック、キャッチーさを併せ持った1曲でWARRANTの名はHM/HR史に残ったと思う。

ビデオを見ると「死」というイメージが全く浮かばないけれど…自分はこれからもこの曲をBGMに人生をエンジョイする事で、彼を供養していきたいと思う。ご冥福をお祈りいたします。


猛暑の昼間、歩いて近所に出かけたが、ホント、異常に暑いわ…


巨人は勝率五割目前で足踏みですな。

2011年08月12日

8月11日の日記

ブラック・サバス"Born Again"、プリティ・メイズ"Future World"、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ"Stadium Arcadium"を聴いた。


実家で朝食食べて妹の仙台出張土産の笹蒲鉾と牛タンを手土産に帰宅した。

お昼に自ら手掛けたパスタ。激辛ソース"Sudden Death"は溶き卵にたらすと使いやすくなることを知った。普通に仕上がった料理にかけると辛過ぎて味わえないからね…

110811-1.jpg


巨人は7連勝でストップか…しかし、横浜は打つねぇ。

2011年08月11日

8月10日の日記:空海と密教美術展

国立博物館で開催中の「空海と密教美術展」を見るため、午前中から上野へ出かけた。

午前中はヨドバシカメラでAV/PC関連のアクセサリーを眺めつつ、ケーブルを購入した。

昼過ぎに母と妹と待ち合わせて丸井でパスタ食べてから博物館へ。しかし凄まじい暑さだ。

281633_246698862020096_162283607128289_819064_827709_s.jpg

以前、東寺に二、三度足を運んで、立体、仏像曼荼羅を拝見しているが、今回は東寺講堂で見ることができる正面以外の角度からも見ることが出来て楽しめた。

他に興味深かったのは、密教の法具などを収納する箱などの豪華な装飾、仕様で、こういうものは中世以降は武家や権力者の所持品に多く見られるわけだけれども、奈良~平安時代は仏僧や寺社に、こうしたものを作る力があったように思えた事かな。


拝観後は、実家で食事とお酒飲みながら、サッカー日本代表の試合を見た。韓国相手にこんな試合内容になるとは、どうエコ贔屓しても予想出来なかったね。ビックリした。

…で、母と「LOST」見てから寝た。シーズン3Vol.7冒頭のエピソードは後々、大きな火種になるのか?これまでと全く関係ないエピソードで「?」という感じだった。

8月9日の日記

朝、車を動かしたら「ガガガ…」という異音が止まらない。おかしいな、と車を降りて確認したら、どこかにひっかけたらしく、バンパーが外れかかっていた。

とりあえず、応急処置で無理やりはめ込んで、帰宅後に工具を取り出して直したけれど、朝から炎天下での予期せぬ作業で汗だくになった。後で「なんか日焼けしてない?」と言われて事情を話したら、笑われた。

数日前は鍵を落とすし、最近はちょっとしたトラブルが多いな…


車を直した後、WWE「スマックダウン」をビール飲みながら見た。新王者のクリスチャンは悪役とはいえ、さすがにレスリング上手いし、試合内容も良いね。王座を奪われたR・オートンも自由に暴れられて良いんじゃない?

M・ヘンリーに喧嘩売ったシェーマスは善玉に転向かね?最近の試合を見る限り、フィジカル面での充実は圧倒的だと思う。


巨人vs横浜は打撃戦で面白かった。6連勝なんて、久しぶりじゃない?藤村選手がいいね。広島戦で顔面に死球食らって、欠場した長野選手が心配だけど。

2011年08月09日

8月8日の日記

昨日に続き、朝はカンカン照り~午後はドンヨリ雷雨の一日だった。ま、自宅周辺は遠くに雷が見える程度だったけど。


後は雑誌"BURRN!"を読んだり…オジー・オズボーンとボブ・デイズリーの腐れ縁のカラクリについての、ボブの証言は興味深かった。ランディ・ローズの起用に関しては、オジー自身は「こいつだ!」と思ったのは本当だと信じたいが、取り巻きのマネージメントやレコード会社の人間は懐疑的だったんだろうね。

あと、オリジナル・ドラマーのリー・カースレイクのインタビューは読んだ事がないが、取材を受けない人なのかな?トミー・アルドリッジの加入で、影が薄くなってしまった人だが、オジーの初期二作品での貢献度は大きかったと今頃になって判ってきたような…。

2011年08月08日

8月7日の日記:地下SOS!

今日は妻の誕生日。

我が家の周辺のピザーラはパエリア扱っていないらしい…。この前、実家で食べたんだけれども、残念だ。

そんなわけで昼間っからピザを食べてビール飲んで、ガーガー寝ていたので、夕方の豪雨~落雷~停電騒動には全く気がつかなかった。物凄い事になったそうで、異変を感じたインコのブック様がギャーギャー鳴き叫んで私を起こそうとしていたそうだが、数m側で爆睡していた自分はまったく無反応だったそうだ。後で人から聞いたが、とても眠れるような状態ではなかったらしい。豪胆だな、自分。


夜、雨が止んだ頃に出かけたのだが、立体駐車場でポケットを探っていたら、何かが落ちてやや間をおいて『…チン!』という音が。駐車場のわずかな隙間を抜けて地下に鍵が落ちてしまったのだ。

とにかく拾わねば、という事でiPadを懐中電灯代わりに立体駐車場の地下に初めて下りる羽目になった。駐車場の底はコンクリと金網で仕切られた排水口があって実に不気味、金網は人が乗ったら底が抜けるような脆さだった。ざっと見たところでは、肝心の鍵が見当たらず、排水口の水溜りの底に沈んだのかな…と、一度は諦めかけたが、iPadを手に残らず照らして廻ると駐車場の底板裏側の網に奇跡的に鍵が引っかかっていた。

しかし、万一拾い損ねたら排水口に鍵が落ちてしまう状態で、まるでアクション映画の主役になったような緊張感で手を伸ばして無事回収した。

今から思えば、カメラを持って写真を撮れば…とも思うが、そんな余裕はなかったな…(苦笑)。落雷に気付かなかった分の冷や汗は充分かかせてもらいました。

8月6日の日記

WWE「NXT」、「ロウ」を見た。

「NXT」は、本来の眼目である新人選手のサヴァイヴァルはおざなり気味だね。

WWE王座が番組冒頭、ミズとの王座決定戦に勝利したレイ・ミステリオに決まったが、新会長HHHの大統領演説を経て、その日の内にジョン・シナとの防衛線が組まれ、シナが勝ち、その日の内に王座が移動して新王者に就いたと思いきや、二週間前のPPVでシナに勝ち逃げしたはずのCMパンクが、シナから奪った王者ベルトを携えて姿を現すという激しいストーリー展開だった。

今のところ、HHHは善玉的な立場で会長に扮しているが、背広組のトップは憎まれ役に回った方が面白いかもね。それと長らく謎の存在と化している匿名GMの正体はどうなるんだろ?すっかり影が薄くなって、もうどうでも良くなってきているような…


今日は巨人戦も安心して見られたな。小笠原選手に当たりが戻ってきて、打線を中心にチームが活気づいて来たように見える。これで4連勝だ。しかし、セ・リーグはヤクルト以外はどのチームも勝率が5割切っているそうで、酷いもんだ。

2011年08月06日

8月5日の日記

ハルフォード"Crucible"、デストラクション"Alive Devastation"を聴いた。MDに落としてあるものを聴いたのだが、共にCDを持っているのに、何故MDにわざわざ落としたのかかが判らない。当時、通勤時にMDプレイヤーで聴くためだったのかなぁ…


CASTLORRY関連で、大阪城の写真が必要なため、十数年前にフィルムで撮影したネガをCD-Rに焼いてもらった。フィルム1本につき¥500也。写真をスキャンしようにも、さすがに色褪せまくっていて…この時は阪神大震災の起きた年で、大阪城もあちこち修理中で、写真の撮影もあまりしておらず、城内の売店で写真集を買って済ませたのだ。

c-oosaka6.jpg

しかし、今思えば、大阪城には何回か行っているので、他にも写真が撮ってあるはずだな…どこにしまったんだろ?


かほどのジャイアンツの大量得点を見たのは久しぶりな気がする。澤村投手の2回KOには驚いたが…表情から生気が失われていて、動揺が明らかに見て取れた。そんな大物ルーキーのまさかの炎上に打線が奮起したのかな?ともかく、勝って良かった。

2011年08月05日

8月4日の日記

Facebookの「いいね!」ボタンやコメント・ボタンを適当にブログに埋め込んでいたらバグってしまい、直すのにエラく手間がかかり、無駄な時間を費やす事に…(怒)。結局、この日は予定していたCDカタログ・ブログの更新が出来ずじまいに終った…


FOX・TVの「24:ファイナル・シーズン」を5話目まで見たが、今回は脚本やキャストに魅力がないのかなぁ…画面にかじりつくような緊張感が少ないんだな。


巨人は小笠原選手が、ようやくの2号本塁打(!)を放ち勝利した。今シーズン、小笠原選手が不調に苦しんでいる姿は見ていて辛かったが、打ったときは嬉しかったなぁ…これで一気に復調となれば、後半戦は盛り上がるぞ。


サッカーの松田直樹選手は残念な結果となった。横浜F-マリノスや日本代表時代、ワールド・カップでの勇姿を忘れる事はないでしょう。本当にお疲れ様でした。ご冥福をお祈りいたします。

2011年08月04日

8月3日の日記

朝イチでABCに参加する予定だったが、時間を取れずに断念、その代わりというわけでもないが、地元のモスバーガーで朝メニューを購入した。

そこで「ナンジャポ」なる限定品を発見して購入した。TBSの「サンデージャポン」とのコラボレーション企画らしい。シーフードのカレーナンで、なかなか美味だった。シーフードをカツレツ風にしたものにカレーをぶっかけてあるのだが、食感が良いね。
110803-1.jpg

野菜バーガーはマヨネーズ盛り過ぎだろう。単に自分がマヨネーズ嫌いというのもあるが。
110803-2.jpg


午後はKISSTORYのDVDをBGVにしながら、昨日買ってきたカセット&MDデッキを接続した。

電源を入れるとカセットデッキから見知らぬカセットが出てきてビックリ、何が収録されているのかドキドキしながらプレイボタンを捺したが、ラジオの英会話講座だった…

早速テープでしか持っていなかったBLACK SABBATH"Born Again"を聴いた。

MDはタイトルも何も書いていない状態のものが大半で、当時、売り払ったCDが結構あってそれらの中で、お気に入りの曲だけ、MDに落としたのだが、今となっては音を聴いても、誰のなんという曲か判らない状態のものがある事が発覚した。これは参ったな…大変な労力が必要になりそうだ。


巨人も阪神も打線が振るわない中、何とか巨人が勝った。見ていて、互いにミスが目立つよね。

8月2日の日記

午前中は実家へ行った。父親にFacebookについて簡単にレクチャーして、昼過ぎに帰宅した。

途中、中古ショップでカセット&MDデッキを購入、そこにしか入っていない音源が結構あるので、iTunesに入れてしまうつもり。外付けのハードディスクも必要になってきそうだ。


WWE「スマックダウン」を見た。最近、試合全体のクォリティが上がって来たと思う…結果は両者リングアウトでも、シェーマスvsウェイド・バレットなんか、かなりの迫力があった。R・オートンだけが、本来の動きを取り戻せていない気がするのが残念だ。


しかし打てないなぁ、ジャイアンツ。

2011年08月02日

8月1日の日記

特段、何もしないで一日中ウトウト、ダラダラしていた。良く言えば完全休養、悪く言えば時間の無駄使いだった。

結局、WWEのPPVも全部は見損なったしなぁ…

2011年08月01日

7月31日の日記

昨日に引き続き、WWEのPPV"Money In The Bank"を見たが、やっぱり同じところで眠ってしまう。

夏休み真っ只中とは思えない涼しげな気候のせいかもしれないなぁ。エアコンなしで凌げるし…昨年の猛暑とは大違いだ。去年はちょうどエアコンが壊れたが、とても凌ぎきれなかったもの。


今日は父親から預かった写真でFacebookページ用のトップ写真を適当にレイアウトした。

kasenjiki.jpg

最近は写真の撮影をしていないようだけど(デジカメも電池切れたままだった)、これからは撮影をまた再開するんじゃないかな?


「江~姫たちの戦国」を見た。放映が始まって半年を過ぎたが、未だにわがままなお姫様状態から成長していないように見える。「篤姫」は成長していく姿が上手に演出されていたと思う。

「江」をBSプレミアムで見ていた流れで、続く「テンペスト」という琉球を舞台にした歴史ドラマを初めて見たが、Gacktが随分と危ないキャラを演じていた。韓流の歴史ドラマっぽい雰囲気があると感じたけれど…琉球王国も随分と荒んでいたのね。



楽天で探す
楽天市場



最近のエントリー