blogpeople



~人間考察ブログ・ランキング



私を登録 by BlogPeople





Google

Yahoo!ブックマークに登録

« 2011年06月 | メイン | 2011年08月 »

2011年07月31日

7月30日の日記

朝、銀行のATMに行ったら、10分ほど早く行き過ぎてしまい、車中で開くのを待っていたのだが、何とそのまま30分以上、眠りこけてしまった。心地良かったけど。

更に帰宅時、車の駐車中にブレーキとアクセルの踏み間違えを初体験した。これは二度とやってはいけませんな。


WWEのPPV「Money In The Bank」に「NXT」「ロウ」を見た。ただ、PPVは全部見れてはいない。メインのJ・シナvsCM・パンクと「ロウ」組のハシゴ戦がまだ。不思議な事に、この2試合になるとウトウトしてしまうのだ。

「何時、どこででも王座に挑戦できる権利」を巡るハシゴ戦のスマックダウン組はダニエル・ブライアンが勝利した。実力的に、相応しいのは確かだが、よもやブライアンが勝つとは思わなかったな…C・ローデスかW・バレットあたりに落ち着くと思っていた。

クリスチャンvsR・オートンは序盤、好試合になる雰囲気ありありだったのに、あのような展開で、しかも王座が移動するとは意外だった。

更に現地でPPV翌日に放映された「ロウ」は暴走するマクマホン会長が解任されるという驚きの展開、会長は年齢的なこともあって表舞台から去るということだろうか?今後は「ムコ殿」HHHが代わりを務めるという形で終ったが、まだ意外な展開もあるかもしれない。ヴィンスが復権を画策したりとか、一連の騒動の黒幕がムコ殿だったりとか…

しかし、ハシゴ戦の翌日にトーナメントとは、「ロウ」組の選手も大変だな。

そんなWWEをTV観戦しながら「激辛マニア」一袋を食べた自分を誉めてやりたい。口の中、大炎上だったけど…しばらくは水とか飲んでも効果がなかったほどだった。


夕飯はチキンでお好み焼きだった。

2011年07月30日

7月29日の日記:伊良部秀輝投手死去

午前中、あちこち廻って午後は爆睡、何故か素っ裸になっていた…。


千葉ロッテ、ヤンキース、阪神などで活躍した伊良部投手が亡くなった。自殺との事で、残念という他ない。ご冥福をお祈りいたします。

ヤンキースに入団した際、制球力もあったし、あの速球とフォークボールなら相当活躍するだろうと期待していたが、意外に上手くいかなくて…当時西武の清原選手との対決の際に日本人最速の158kmを記録した事で知られているが、自分はヤンキース時代、内野ゴロのボールにグラブを投げつけた場面をオンタイムで見ていて愕然とした記憶の方が強い。

メジャーでは、ボールの違いなどの技術面というよりも、メンタル面で合わなかったのでは?と思う。


夕飯はモスバーガーのナンドッグ2種、やっぱり美味いな。サイドメニューと合わせて、皿に出した際、ちょっと買いすぎたかとも思ったが、ペロリと平らげた。


断続的な大雨のせいかな、珍しく近所で交通事故があった。自分も最近、車を運転する頻度が上がっているので、注意しないといけない。

2011年07月29日

7月28日の日記

ゲイリー・ムーア"Run For Cover"、"Still Got The Blues"、アーク・エネミー"Khaos Legions"を聴いた。

CDカタログ・ブログを一気に更新する腹積もりだったが、クレジットの下書きだけで終わってしまった…来週あたり、一気に公開したい。


午前中に実家から父親の趣味の写真を借りて帰宅した。河原での釣りとか、もう十年以上続いているのか…


巨人が3点以上取る試合を久々に見た。相手のミス絡みだったけど…

2011年07月28日

7月27日の日記

オジー・オズボーン"Bark At The Moon"を聴いた。LPなもんで、アルバムで聴いたのは久々だったけれど、本作でのジェイク・E・リーのギターは未だに聴いていてスリリングでカッコいい。

Bark at the Moon
Bark at the Moon
posted with amazlet at 11.07.28
Ozzy Osbourne
Sony (2002-06-26)
売り上げランキング: 21232


朝イチで近所のモス・バーガーに立ち寄るつもりが、どういうわけかドライブスルーの入り口をゴミ収集車らしき作業車が塞いでいたので、買う気をなくしてコンビニで朝食を購入した。事前に9時開店と調べたのだが、違うのかな?


夜は実家へ行った。わけあって父親の写真が必要だったもので。夕食は珍しくデリバリーのピザ。今はパエリアなんかもあるんだね。

2011年07月27日

7月26日の日記

最近、iPodシャッフルを使うことが多く、アルバムで音楽を聴く事が減ってきた。ランダムで選ばれた曲の中で、朝イチに聴いたやつだけ、Facebookやtwitterで触れるようにしています。

ちなみに今朝はIN FLAMESの"Leeches"だった。

当然、ほとんどメタルなんだけれども、風呂場で聴いているときにブラームスがかかったのにはビックリした。


WWE「スマックダウン」を見た。PPV直前という感じの試合が多く組まれていたが、面白かった。

シン・カラがシェーマスからフォール勝ちしたのには驚いた。クリスチャンが王者R・オートンを執拗なまでに、あの手この手で挑発していたが、こういうストーリーの展開も久々に見た気がする。


巨人はラミレス選手が復帰するも、4番には長野選手を据え置きにしてラミレス選手を3番という打線で臨んだが、やっぱりなかなか得点できなかった。投手陣はそれなりにやっていると思うんだけど…

小笠原選手の不振が深刻だなぁ…フルスイングが信条の彼が、止めたバットに当たっての内野ゴロとか、これまであまり見たことがない。

2011年07月26日

7月25日の日記

オジー・オズボーンのギタリストがブラッド・ギルス時代のブートレッグ・ライヴを聴いた。改めて聴くと"Mr.Crowly"とか、曲によっては、ギター・ソロに相当な違和感を感じる。逆にハマってるものもあるんだけどね、"Children Of The Grave"とか。


「江~姫たちの戦国」を見た。これまでにないキャラ設定の徳川秀忠がどのように描かれるのか、興味がある。

豊臣秀次って暗愚な印象が強いが、ポカをやらかしたのは長久手合戦で徳川家康に大敗した際だけで、それ以外は叔父の七光りとばかりは言えない働きっぷりなんだよね。それ故に秀吉の粛清も徹底的だったのかもしれない。

しかし秀次一族の悲惨な末路を思えば、弟の秀勝が病で先立ったのは江姫にはラッキーだったのかも…という見方も出来るよね。

2011年07月25日

7月24日の日記

クーラ・シェイカー"Pilgrim Progless"を聴いた。自分にはちょっと軽くて、エッジに欠けるかな。

ピルグリムス・プログレス
クーラ・シェイカー
SMJ (2010-06-16)
売り上げランキング: 18614


朝イチで買い物ついでに、ロッテリアの朝食メニューを初めて購入した。フライドポテトは朝の方が美味しくないか?


オールスターの第3戦は思っていた通りの展開で終った。パの投手陣が素晴らしいのか、セの打線にガッツがないのか…。


勝手に父親のG-mailとFacebookのアカウントを設定した。父親の週末の活動を公開させようと思ったからなんだけど、今度、使い方の説明に行かないとなぁ。

2011年07月24日

7月23日の日記

WWE「ロウ」を見た。CM・パンクがマクマホン会長やJ・シナに言いたい放題。ただ、シナはともかくとして、会長は年取ったよなぁ…。


今日のオールスターはセの打線がパの投手陣に抑え込まれたね。明日は仙台か、似たような展開になるのかな?


今日も妙に過ごしやすくて涼しげだった。有難い反面、不気味でもある。


ノルウェーや中国でエライ事が起きたようだ。犠牲者の方々のご冥福をお祈りします。

2011年07月23日

7月22日の日記

オジー・オズボーン"The Other Side Of Ozzy"、"Tribute"を聴いた。


昼食は頂き物のイカを中心にしたお好み焼き。ビールで乾杯!…食べ過ぎたみたいで、夕食は少なめにした。
110722.jpg


オールスターを見たが、良い投手が揃ったパ・リーグ優勢かなぁ…と見ていたら、1イニングにあれだけ本塁打が飛び出すとは思わなかった。野球は何が起こるか判らないねぇ。

2011年07月22日

7月21日の日記:「永遠の0」

エアロスミス"Rocks"、ゲイリー・ムーア"Still Got The Blues"などを聴いた。


午前中に実家から帰宅した。台風のせいか、夏休みのせいか知らないが、道路の混み具合がいつもと違っていた。しかし涼しかったなぁ。


松井選手、五百号本塁打達成か…おめでとうございます。あとどの位まで伸ばせるかな?


妹に借りた「永遠の0」を読みながら昼寝しようとしたのだが、結局一気に読み終えてしまい、昼寝は出来ず…。

泣ける場面もあったが、最後は気持ち良く終えた話だった。太平洋戦争における軍部のアホさ加減…ひいては3月の東日本大震災後に露呈した、我が国が抱える恒常的な欠陥を浮き彫りにしていると思う。そして絶望的な中でも懸命に生きる人々の美しさにも光を当てている所など、最近の報道と被るような場面が多い。

永遠の0 (講談社文庫)
永遠の0 (講談社文庫)
posted with amazlet at 11.07.22
百田 尚樹
講談社
売り上げランキング: 165

2011年07月21日

7月20日の日記

遅ればせながら、MR.BIG"What If..."を聴いた。評判に違わぬ良いアルバムだった。

ホワット・イフ・・・(期間限定スペシャル・プライス盤)
MR.BIG エリック・マーティン ポール・ギルバート ビリー・シーン パット・トーピー
WHDエンタテインメント (2010-12-15)
売り上げランキング: 2361


朝、ABCに参加しようと出かけたが、間に合いそうにないので、断念して実家と近くの叔父の家にお土産持って立ち寄った。

昼食は叔母の作ったラーメン&チャーハン。久しぶりに叔母の作ったラーメン食べたなぁ。知る限り、叔母はインスタント・ラーメンを最も美味しく作る事ができる。母曰く、

「滅多に他人に料理なんか出さないんだから、貴重よ!」

との事。


夕食は実家へ行った。シャトレーゼの樽出しワインはコストパフォーマンス高いな。食後、程なく寝込んでしまったが、A.M.3:00に起き出して、母とレンタルしてきた「LOST」のDVDを見た。

2011年07月20日

7月19日の日記

オジー・オズボーンのBOXセット収録のライヴCDを聴いた。これ、トミー・アルドリッジのドラムが絶好調だよね。


WWE「スマックダウン」を見た。シェーマス、ウーソズにダニエル・ブライアンと、動きの良い選手が多いね。個々の試合自体は良いと思うが、ストーリーがイマイチ盛り上がらないのが難点かな。


原田芳雄氏が亡くなったそうだ。カッコいい役者さんだったが…ご冥福をお祈りします。

2011年07月19日

7月18日の日記:サッカー女子優勝

なでしこJAPAN、ワールドカップ優勝おめでとうございます。

それにしても、サッカーで日本が優勝する日が来るとはなぁ…。オンタイムで試合を見ておらず、再放送で見たんだけど、試合自体の内容も良かった。先だっての男子ワールドカップの決勝スペインvsオランダ戦の内容には失望した記憶が残っているだけにね。

それと準優勝のアメリカはやっぱり強かった。同点で試合終了~PK戦という流れの中で敗れたわけだけれども、彼女達も優勝に値するチームだと思った。


「江」の豊臣秀次役の人はなかなか良いね。しかし我侭勝手な姫だよなぁ…


玄関先でひっくり返ったコガネムシを見つけた。助けてやって手のひらに乗せると、指にしがみついて離れない。直前にクワガタに蜂蜜をあげたのが手に残っていたらしく、指を舐め回していたのだ。大胆だな。

2011年07月18日

7月17日の日記

今日は寝過ぎ、一日中ゴロゴロしていて、起こされたら夕方6時だった…特段、何かあったわけでもないのになぁ。

110717.jpg
これは午前中、自分がパソコン前でうたた寝してしまった際、インコのブック様が何度か飛来したそうだが、自分全く無反応だったので、ブックもパソコン上に座り込んで眠ってしまったのだそう…いかにも平和な日曜日という写真ですな。

2011年07月17日

7月16日の日記

マイ・ケミカル・ロマンス"Black Parade"を聴いた。


WWE「NXT」、「ロウ」を見た。

「NXT」は残り二人となったところで、途中参加でD・ベイトマン登場という意外な展開だった。これまで頑張ってきた二人の苦労は…。ただ、ベイトマンも上手いからなぁ。

「ロウ」では『マクマホン会長が死ねば、少しはこの会社も良くなるのかも…』などと暴言を吐いたCMパンクを出場停止処分したマクマホン会長が久々に登場した。しかし、今回のPPVは何が起こるのか、予想がつかないな。


巨人はようやくヤクルトに勝ったか…

2011年07月16日

7月15日の日記

オジー・オズボーン"Diay Of A Madman"のリマスター前のCD、リマスターCD、アナログLPを1曲目の"Over The Mountain"で聴き比べてみた。意外な事にアナログLPが一番音が良かった。 ベースの音の拾いが明らかに違っていた。


しかし暑いなぁ…ガンガン冷たいものを飲んでる気がする。今日は昼間出かける予定もなかったし、ワイン一杯飲んで昼寝したよ。


夕方、薄手のTシャツで近所に買い物に出かけたのだが、たまたま帰ってきて鏡に目が行ったんだけど…ちょっとこの格好はマズかったと後悔した。


巨人は打てないなぁ…点が取れない。

2011年07月15日

7月14日の日記

オジー・オズボーン"Blizzard Of OZZ"のアナログ盤をガキの頃に購入したものと、今回のボックスセットに入ったものとで聴き比べてみた。重さが違うんだけど…前者が120gで後者が180gと1.5倍も重い。

…で、聴き比べた結果だけど、余り変わらなかった。重量がある分、後者の方が中低音が効いているのは確かだけれど、劇的なほどの違いはなかったね。

ウトウトしながらの聴き比べで、"Revelation(Mother Earth)"だけでも5回くらい聴いたかも…


巨人はラミレス選手の欠場で3番サブロー~4番長野選手と打線を組み変えてきた。以前の大艦巨砲主義が嘘のようなオーダーだね。この日は新オーダーが功を奏したようでよかった。


なでしこジャパンがえらい事になったなぁ。決勝進出とは凄い。

2011年07月14日

7月13日の日記

マキシマム・ザ・ホルモン"耳噛じる"などを聴いた他、オジー・オズボーンのBOXセットのDVDを見た。ザック・ワイルドのランディ・ローズの完コピっぷりには感銘を受けた。


朝、車で赤坂に出かけたが、ABCには間に合わず…今朝はバカな地図ソフトの指示に従ってみたが、首都高は時間も金もかかり過ぎだわ。

思うに一般道で行った方がマシな気がするので、来週は思い当たる道使ってまた試してみよう。

思い人には会えずとも、めげずに赤坂でドーナツやらクレープやら和菓子を買って帰宅。


映画「パルプ・フィクション」を見た。二度目だけど、やっぱり面白かった。エンタメとしても楽しめるし、映画のフォーマットを通したアートだと自分は考えている、

パルプ・フィクション [DVD]
ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント (2009-12-16)
売り上げランキング: 12104


夜は実家へ。深夜、ワイン飲みながらウトウトしつつ、「LOST」を母と見た。

7月12日の日記

WWE「スマックダウン」を見た。クリスチャンvsシン・カラは良かったね。シン・カラの派手な空中殺法を散々受けまくった上できっちり勝ったクリスチャンはさすが。

しかしマーク・ヘンリーとシェーマス、二人も手がつけられない暴れん坊が控える状況でR・オートンvsクリスチャンだけで王座を巡る抗争をするわけにもいかんだろう。アンダーテイカーの復帰はまだ無理なのかな?


ボーナス・ポイントが貰えるというので、近所のスーパーに買い物に行ったのだが、¥20円足りなくてポイント貰えなかった(苦笑)。


巨人は打てんなぁ…東野投手をクローザーに廻す事で、投手陣は安定するだろうから、次は打線にカツ入れないと。

2011年07月12日

7月11日の日記

オジー・オズボーン"Diary Of A Madman"とボックス・セットに付いていたライヴCDを聴いた。同じ選曲でも以前、リリースされた"Tribute"とは違う音源だね。特にギターは全然違う。"Tribute"のヴァージョンの方が良いと思うが、ランディ・ローズというギタリストが、即興性に富んでいるというか、ステージ上で色々試していると言ったらいいのかな?やはり普通とは違うギタリストだったらしい事がわかる。

"Tribute"は自分が持っているのはアナログなんだよなぁ…かと言ってCDで出回っているのはイントロの「カルミナブラーナ」カットしてあるそうでイマイチだし、LPからパソコンに取り込むのがベストという事か。

オリジナル作品のリマスターは良いね、ホントに。あと、せっかく買ったんだしアナログLPで聴かないとな。


「江」を見たが、豊臣秀勝の負傷シーン、あれはあり得ないだろう。EXILEの人の演技とかは悪くは感じなかったけどね。

2011年07月11日

7月10日の日記:OZZY OSBOURNEのBOX

木曜日に注文したOZZY OSBOURNEの初期2作品のリリース30周年記念BOXが、早くも届いた。オフィシャルサイト経由で、発送元はピッツバーグと書いてあったが…仕事が早い。ビックリした。こんなに早く届くならTシャツとかも…とか、考えちゃうな。

oz-box1.jpg
これだけだと、何だか判らないだろうが、LPレコードが入っているので、結構な大きさだ。

oz-box2.jpg

中には折込の両面ポスター、十字架のペンダントトップに、デビュー作"Blizzard Of Ozz"、2作目の"Diary Of A Madman"それぞれのLP、リマスターCDに加え、当時の未発表ライヴCD、ドキュメンタリーDVDまで入った豪華な内容だ。

oz-box2.jpg

日本ではネット経由のみで¥18,000程度で限定販売という事で、即時に売り切れてしまい(一応再発売するみたいだが)、自分はOZZY OSBOURNEのサイトに直接注文した。送料込みでも、国内盤より安かったけど…DVD日本語字幕の有無でもあるのだろうか?

oz-box3.jpg


CDはLPの見開きジャケットにこんな感じではめ込まれてるが、自分はジュエルケース使わないので、かえって都合が良いや。

とりあえず、デビュー作の"Blizzard Of Ozz"のCDだけ聴いてみたが、リマスターされたサウンドが素晴らしく良く、それだけで満足な気分になれた。Thank You Ozzy!


朝、近所のスーパーで魚の干物を買っていたら、実家から干物が手に入ったから取りに来るように、とのメールが来た。


夕方は近所の会合。


巨人、3連勝したね。東野投手が抑えに廻るという噂だが、当たり前だろう。幸い、今年は先発陣に完投を見込める投手もいるし。夏場の猛チャージに期待しよう。

最近、MLBを見る時間がないのが辛い。

2011年07月10日

7月9日の日記

ゲイリー・ムーア"Run For Cover"を聴いた。


WWE「ロウ」を見た。ショーン・マイケルズがゲストで出演していたが、動きのキレは相変わらずだね。

だが、この日の主役はメイン戦乱入のCM・パンクで、試合後、マイクで暴言を連発して騒然とした状況で番組が終了した。

単に王者ジョン・シナを挑発しただけでなく、WWEの会社、経営陣を非難する内容で、本気か脚本なのか判らないまま、マイクの電源を落とされるという展開。それにしても、世界中の雇われている人々は、これを見たら「自分も言ってみたい」と共感しただろう…しかし、パンクは宣言通りに退団するのかな?


打線の調子は前日の勢いはなかったけれど、ジャイアンツ連勝。

2011年07月09日

7月8日の日記:24~シーズン8

ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン"Fever"を聴いた。


FOXで放映が始まった「24~シーズン8」の第一話を見た。このラスト・シーズン、途中で打ち切りになってしまうわけだが、確かにそんな感じするなぁ…第一話なのに、緊張感、スピード感に欠ける気がする。主要キャストも殉職などで入れ替わっているので、思い入れが薄くなっているというのもあるかな。

ま、この種のシリーズが飽きられずに8部も続いた事自体、凄い事なんだけどね。


つながりの良いジャイアンツ打線を久々に見た気がするぞ。この勢いを明日以降の試合でも続く事を祈ろう。

2011年07月08日

7月7日の日記

マイ・ケミカル・ロマンス"Danger Days"を聴いた。

あと、オフィシャルサイト経由でOZZY OSBOURNEのボックス・セットを注文した。船便だろうが、どの程度の時間かけて届くのかな?


午前中に、実家でカスピ海ヨーグルトを株分けしてもらって帰宅した。

父親の趣味を更新するFacebookを作ろうかと計画中。


昨晩、見損ねた「LOST」を見た。今回は重要な局面がいくつかあったと言えそうだ。「24」シリーズなんかに比べると、スピード感はないんだけども、見入ってしまう。とはいえ、まだシリーズ全体の半分も見てないのだ。TV見るには時間を作るのがねぇ…

2011年07月07日

7月6日の日記:義士ようかん

プリティ・メイズ"Pandemonium"を聴いた。これ、良い意味で初めて聴いた気がしない、PRETTY MAIDSらしさの貫かれたアルバムだね。

ロニー・アトキンスも年齢的な衰えは多少感じるけれど、がなりとノーマル・ヴォイスを使い分けた歌唱を未だに披露していることに驚いた。良い買い物をしたな。

パンデモニアム
パンデモニアム
posted with amazlet at 11.07.07
プリティ・メイズ
キングレコード (2010-06-23)
売り上げランキング: 54462


この日はわけあって徹夜明け、寝る間を惜しんで地下鉄でA.M.10:00頃、赤坂見附のクリスピー・クリーム・ドーナツにて開催のABCに顔を出した。誰もいないかと思ったが、O氏とRicoさんに、初対面のI氏がいらして、しばし歓談。

その後、歩いて新橋方面へ。赤穂藩主浅野内匠頭切腹の地にある和菓子屋さん新正堂を訪ね、義士ようかんなどをゲットして帰宅した。

110706-1.jpg


帰宅後、昼寝をしようと「BURRN!」最新号を手に横になったが、結局読みふけったままで夕方になり、また出かけた。今度は下赤塚でF氏に久々に会って歓談、午前中に新正堂で買った切腹もなかなどをお土産に渡したら、お返しにと近くのラーメン屋Y'sラーメンにて御馳走になりました。こってりスープに分厚いチャーシューが不眠の身に染みるわ…

お店の方がロック・ファンらしく、私が来ていたTHIN LIZZYのTシャツに反応されてきた。


その後、実家に立ち寄って乾杯!

110706-2.jpg

で、アルコール補給のせいか、せっかく持っていった「LOST」の続きを見ることなく、ついに力尽きて爆睡…

7月5日の日記

マイ・ケミカル・ロマンス"Danger Days"を聴いた。ポップだけど、アメリカのバンドっぽく聴こえない気がする。出だしの曲が、WWEのPPVに使われていたのを聴いて、興味を持っていたんだよね。

デンジャー・デイズ
デンジャー・デイズ
posted with amazlet at 11.07.07
マイ・ケミカル・ロマンス
ワーナーミュージック・ジャパン (2010-11-24)
売り上げランキング: 31326


WWE「スマックダウン」を見た。マーク・ヘンリーが突然、存在感を出してきた。王者R・オートンにクリスチャン、M・ヘンリーにシェーマスがいるし、ケイン&ビッグショーもいつからんできてもおかしくない。W・バレットも試合内容が良くなって来ているので、世界王座をめぐる関係は「ロウ」以上に熾烈だな。

2011年07月05日

7月4日の日記

先日、近所の畑に警察が来ていて「?」と思ったのだが、どうやらトウモロコシ畑に盗賊が入ったらしい。最近、直売を始めてたのに…酷い話だ。


WWE「スーパースターズ」を見た。今日は特にどうという事もなかったな。


あの復興大臣は何だったんだ?あんな人格になるなら資産家にはならないでいいと思うほど酷い。ああいう人が国の行政を担っている現実…この国の歪んだ社会、システムが露呈した一件だったね。

江戸幕府の老中が伊達政宗にあんな事発言していたら、タダでは済まなかったろうなぁ…電気もガスもない生活には不便な時代だったが「人材」については近世の方が余程マシだったんじゃないかと思う。

端からやる気がなかったとも受け取れる面もあるが、大災害の被災地、被災者が中央での政争の具にされている現状は不愉快極まりない。

2011年07月04日

7月3日の日記

朝イチで、実家に届け物に行った。コーヒー一杯飲んで、程なく帰宅した。

その実家の玄関先で小さなクワガタムシを捕獲、ちょうど熱帯魚の水槽から流木を取り出して乾かしてあったので、しばらく飼ってみることにした。

kuwagata.jpg


ようやく「証言・本能寺の変」を手に入れた。

証言 本能寺の変―史料で読む戦国史
藤田 達生
八木書店
売り上げランキング: 327379

自分自身は、この筆者の考え方には全面的には賛成できないのだけれど…本能寺の変に関連した史料をほぼ、網羅しているという点で、便利な一冊である事は間違いない。

この出版社、小西行長に関する本も出していて、それも是非読みたいな、と考えている。


「江」は千利休切腹だった。石坂浩二はハマってましたな。

秀吉を取り上げた歴史ドラマは数多あれど、秀吉以外の豊臣一族をこれだけフィーチャーしたドラマって珍しいよね。


昼食はラーメンで夕食は餃子という中華料理な一日でした。

2011年07月03日

7月2日の日記:WWE三昧

ゴロゴロ、ウトウトしながら、WWEのPPV「Capital Punishment」に「ロウ」「NXT」を見た。一日約6時間、WWEのTV中継を見ていた事になるのか…(苦笑)

PPVはこの前のやつを更に地味にしたような内容だったなぁ…。ワシントン開催という事で、大統領のそっくりさんとか出ていたけれども、あれ、米国人からして面白いのかな?

二つのメイン戦と言える世界王座戦はジョン・シナ、ランディ・オートンともに動きに精彩を欠いていて、試合内容もイマイチだった。ミズvsA・ライリー戦の方が、乱打戦で面白かったな。レスリングとしてはCMパンクvsR・ミステリオ、K・キングストンvsD・ジグラーが良かった。

「NXT」はヨシ・タツの存在感が強まっているだけでなく、声援もそれなりにあって日本人としては嬉しい。試合はどれもそんなに面白くはなかったが…

「ロウ」はクリスチャン、ミズ、R-Truthの駄々っ子三人衆のコントが面白かった。あとはCMパンクだなぁ。パンクの去就は7月18日、現地でのPPV翌日の「ロウ」になれば明らかになるということか。


本当は他にやりたい事があったのだが、無駄に昼寝してしまい、先送り…。

2011年07月02日

7月1日の日記:東京ドームで野球観戦

寝坊した…慌てて東京ドームへ。招待券で指定席との交換が必要だったのだ(Special thanks to @ferretgogo)。幸い、無事に指定席をゲット!

その後、王将で餃子食べてから、ビールとつまみを買って再びドームへ。東京ドーム内の物価は自分には納得しがたいものがある。売り子も試合観戦の妨げでイライラするし…ただ、今回取った内野の二階席は一階席より試合がよく見えるね。売り子も邪魔にならない。

110701-2.jpg

そう言えば、偶然この日の試合観戦にRicoさんも来ていたらしい。彼女は内野の断然良い席で観戦していたようだけど。

…というわけで、久々にkato-chan氏と巨人vs中日戦を観戦。試合内容は内海投手の好投と千葉ロッテから移籍してきた大村(サブロー)選手の逆転本塁打(やっぱり彼は勝負強いね)までの展開は最高だったのだが、9回にリリーフ陣が逆転を許すという最悪の展開で敗戦…

110701.jpg

巨人は中日先発の吉見投手を、あれだけの打線を組みながら、打ち崩せないのが敗因だったと思う。坂本選手がなぁ…打ち取られるのは仕方ないが、内容が悪い。凡フライではなく、ゴロでいいから強い打球を打ってほしい。上にフラフラ打ち上げてばかりじゃ、後も続けない。

試合前には「今日の打順がベスト!」と感じたが、試合観戦を経て思うに、1番は長野選手、3番に高橋選手を入れて坂本選手を6~7番に下げた方が機能しそうに思えた。

逆に中日は試合後半、内海投手が交替するのを待って…という狙い通りの試合展開に持っていけたと思うんだよね。


不快千万な試合内容だったので、飯田橋までとぼとぼ歩いて頭を冷やして(蒸し暑くて冷えた門じゃなかったが)、軽く飲んでから帰宅した。

11070-1.jpg

kato-chan氏はMR.BIGの日本ツアー全公演を追っかけたそうだ。特に盛岡公演の盛り上がりは素晴らしかったそうだ。


帰宅後、WWEのPPV「Capital Punishment」を見ながら寝た。

6月30日の日記

DREAM THEATERの新作の音源が1曲公開された。

新加入のM・マンジーニのドラムのミックスは控えめかな?キーボードの音色が多彩なのが印象的で、そういう意味では初期に戻ったような雰囲気もある。歌メロの印象が薄いのは最近のDREAM THEATERらしいというか…何度か聴けば、印象も変わると思うけど。


明日の野球観戦に備えてコンビニにつまみを買いに寄ってみたら「激辛マニア」発見。夏場になれば売るんだね。

gekikara.jpg

ただ、これは本当に辛いので、明日食べきれる自信がないので、今回は遠慮してカラムーチョの「浅草七味唐辛子」ヴァージョンを選んでみた。


郵便局に義援金の振込みに行ったら、窓口終了から10分ばかり過ぎていた…。



楽天で探す
楽天市場



最近のエントリー