blogpeople



~人間考察ブログ・ランキング



私を登録 by BlogPeople





Google

Yahoo!ブックマークに登録

« 2011年02月 | メイン | 2011年04月 »

2011年03月31日

3月29日の日記

アイアン・メイデン"The Final Frontier"を聴いた。


110329.jpg

先日、大量に買い込んだ青森リンゴで作ったケーキ。甘めの「ふじ」だったけど、充分OKだった。今回はシナモンとのバランスが非常に良く「パーフェクト!」と誉めて遣わした。


最近、時代劇チャンネルで「影の軍団」にハマッてしまった。「幕末編」は初めて見たと思う。小栗上野介を夏八木勲氏が演じているのだが、若い。一番のお驚きは橋爪功氏が忍びを演じて殺陣もこなしている事だね。「武田信玄」での真田幸隆とか、「仕掛け人藤枝梅安」での渋い裏方役というイメージが強いので、二刀流でガンガン敵を斬るアクションには唖然…


今週のFOX「Lie To Me」面白かったなぁ。1時間モノのドラマとは思えない、映画一本見た気分になれた。しかし、あの主人公はティム・ロス以外が演じたら酷いものになっていたはず。妻や娘に見せる家庭人としての姿、職場で同僚に見せるシニカルなリーダーとしての姿に容疑者に向き合う姿。巧みに色分けしながらぶれてないのが凄い。

ライ・トゥ・ミー 嘘の瞬間 シーズン2 DVDコレクターズBOX
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2011-03-18)
売り上げランキング: 1523

2011年03月29日

3月28日の日記

アイアン・メイデン"Brave New World"を聴いた。


昼間、久々にタグ・コードと睨めっこして疲れた…。


WWE「スマックダウン」を見た。エッジ、まさかにあんな高級車を破壊しないだろう…と思ってみていたが、やっぱり背後から襲われた。B・クレイは「NXT」で優勝したわけではないのに、A・デルリオのお陰で、ずいぶん出番があるな…優勝したJ・カーティスはあれからTVに出てないし。

そのデルリオが金網戦でクリスチャンに負けたのは意外だった。


先週見逃した「BONES」シーズン5の最終話を見た。一旦皆が散り散りになるのか。今、アメリカではシーズン6が放映されているはずだが、どんな展開になっているのだろう?日本じゃ、また1年先か…。

2011年03月28日

3月27日の日記

アイアン・メイデン"A Matter Of Life And Death"を聴いた。


今日は昼間、ご近所界隈の用件で出ずっぱりだった。


高校野球は昨日の国学院久我山に続いて、浦和学院も接戦の末に敗れた。


高速道路の無料化、期待していたのに残念。出来れば、東北地方だけでも安く出来ないものだろうか?復興の為には人の往来を活性化するのも良いと思うのだが。


夕方、久々に車を出してスーパーへ買い物に行った。パンが棚に皆無の様子は貴重だった。写真にでも撮影すればよかったかな?


珍しくリンゴを食べたら、アレルギーで耳が痒くなって来た。変だな…と思いつつ何気なくリンゴをつまんでいた手で目に触れたら、凄まじい痒みと涙目に見舞われた。こんな事初めてだ…

2011年03月27日

3月26日の日記

アイアン・メイデン"A Matter Of Life And Death"を聴いた。


一日中、地味にブログのあちこちを直していた。


国学院久我山vs九州学院は面白い試合だった。ああいう形で終ってしまうのがトーナメントの辛いところだ。

2011年03月26日

3月25日の日記

アイアン・メイデン"Somewhere In Time"、"Seventh Son Of Seventh Son"、"Fear Of The Dark"、"Brave New World"、イン・フレイムス"Colony"を聴いた。


夕方、下赤塚へ出かけた。F氏への手土産は自家製バナナケーキ。


WWE「NXT」、「ロウ」を見た。マイケル・コールやヴィッキー・ゲレロといったレスラーじゃないのが極悪キャラで番組を引っ張ってるな…。レッスルマニア本番でどれだけ、叩きのめされるのか楽しみだ。

NEXUSもすっかり存在感がなくなりました。

日本人レスラーであれだけ、英語を話すのはヨシ・タツが初めてだと思う。これまでは舞台裏はともかく、日本人レスラーは英語を話す場面は少なかった。


「Bones」の最終回寝過ごした…

2011年03月25日

3月24日の日記

アイアン・メイデン"Killers"、"The Number Of The Beast"を聴いた。


今日は何だか疲れた…予定通りに物事が進まないのが歯がゆい。


プロ野球は結局、セ・パ同時開幕か…「オーナー側が選手会に屈した」みたいに煽ると後にしこりが残るから、外野は黙っているべき。その点、選手会の新井選手の態度は終始立派だったと思う。


誰もが情報や意見を発信できる時代になり、誰もが共有できる話題となった大災害に直面した今、改めて思うのは坂本龍馬の偉大さだね。文句も誹謗中傷もせず、ただ自らの身を削って行動で示した。今まで、あまり龍馬の凄さを実感できなかったが、今になって凄い人物だったんだなぁ…と思い直した。

一方で、そういう者を抹殺してしまう非情な側面もまた、この国の社会にはある。原発で身命を賭けて、黙して働く人々や、その周辺で生活する何の罪もない人々に幸ある事を祈りたい。

3月23日の日記

深夜遅くまで作業していたのに加え、交通ダイヤ乱れまくりでABCにはやや遅れて到着。当然ながら震災の話題が多かった。

@ferretgogo嬢に依頼して書いてもらったイラストをチェック。シリーズ化出来れば良いんだけどなぁ…

赤坂の方も商売はサッパリらしい…節電だとか言われて都心で寄り道する気にはなりにくいだろうしね。


西新宿で立ち寄った先でチャリティTシャツが売れている…という話を聞いた。もちろん、チャリティなので、売る側に利益は殆ど残らないわけだが、まずは物流を活性化させなければ…と考えると、何もしないよりは良いのかもしれないと思った。


リビアも大変な事になった。欧米の介入で丸く治まるとは思えない。落し所を見つけないといけないだろう。

2011年03月23日

3月22日の日記

イン・フレイムス"Come Clarity"、"A Sense Of Purpose"を聴いた。


計画停電に見舞われた町を歩いたが、意外なほど活気がある。信号が動かない中、譲り合う交差点の様子が微笑ましい。順調に動く踏切での譲り合いで、相手を罵倒するオバさんもいたが…

中でもコロッケ屋さんが電源が落ちた中、ガス台だけ点火させて粛々と調理する様子には感動しました。今日は諸事情あって買えなかったが、今度通ったら購入しよう。考えてみたら、スーパーの半額くらいで売ってたぞ…と今さらながら臍をかむ。


久々にスーパーで牛乳を見つけた。しかし、便乗値上げのような事はしていないが、売り方が妙だ。例えば食パンは、普段安く売っているものが、値段自体は据え置きになっているにも関わらず、なぜか値札をつけずに棚に陳列してある。で、高額なものに大きなPOPが貼ってあったりする。不思議だ…。


夕方、今日こそは計画停電と身構えていたが、中止…


110322.jpg
これ、新製品かな?初めて見たと思って買ったけど…。美味しかったけど、そんなに辛いもんじゃなかった。


夜は「Lie To Me」見ながら眠ってしまった…で、また深夜に起き出して作業してA.M.3:00頃就寝。

2011年03月22日

3月21日の日記

ジェフ・ベック"Emotion & Commotion"を聴いた。


「食パンがないな…」とぼやいていたら、「豆腐があれば大丈夫だよ」と出てきたのがこれ。外はカリカリで中はもっちりしていて美味。コストパフォーマンスとしては普通の食パンくらいの材料費かな?残ったカレーのルーをつけながら食べた。
110321.jpg


WWE「スマックダウン」を見た。エッジ&クリスチャンのタッグは久々だったなぁ…10年ぶりと知って驚いたわ。そんな経つのか…という事はそれだけ見続けているのか。

2011年03月21日

3月20日の日記

イン・フレイムス"Come Clarity"などを聴いた。


最近、マーボー春雨を良く食べる。以前は全く興味がなかったが、コストパフォーマンスに優れているし、ご飯が進む。食材の残り物を投入すれば、簡単にグレードアップ出来るのも良い。

110320.jpg
写真は初めて買った韓国風にキャベツ、ピーマンを投入した。味がやや甘めなので、実家で貰った横浜中華街産の食べるラー油を混ぜたら丁度良くなった。結構、色々な種類もあるのだが、大体3食分¥250前後で売られていることが多い。ケチな自分はセールで¥198の機会でしか買わないけど。


再開された「江」を見た。まぁ、こんなもんか。お市の方って見方によっては、嫌な女性だよな…特に世のため、人のためとなる事をしたわけでもないのに、浅井、織田の血縁を背景に誰彼構わず罵詈雑言浴びせてるだけなんだもの。


「カリスマ・ドッグトレーナー」を見た。タイヤ・フェチの犬なんて初めて見た。トラクターに轢かれて目玉が取れてしまうような重症を追いながら、懲りずに続けるって凄すぎる。


来月あたり、一週間くらい東北を廻ってみようかなぁ…

2011年03月20日

3月19日の日記

コールドプレイ"Viva La Vida"、ボブ・ディラン"John Wesrey Harding"を聴いた。どちらもメタルじゃない…珍しいな。


徳川歴代将軍と、その子女の生没年等を年表ブログに記載終了した。次は御三家尾張藩…平行して鎌倉、戦国時代の記事も付け足すつもりです。


夕飯はココナッツ・ミルクと手羽先のカレー。口に入れた瞬間は甘みを感じるが、徐々にスパイシーさが効いてくる。
110319.jpg


夜は「ワンピース」の映画を見た。これ、ホントに時代劇みたいだな…。妻、実家の母、妹が好きなのだが、自分はコミックを読んだことがない。

2011年03月19日

3月18日の日記

イン・フレイムス"A Sense Of Purpose"、コールドプレイ"VIVA LA VIDA"を聴いた。COLDPLAYは昔、WWEで使われているのを聴いたとき、U2に近いと感じたが、一概にそうとも言えないか…


プロ野球セ・リーグの25日開幕が賛否割れているが、出来なきゃ中止、延期になる(そもそも電力足りないだろうし)話だし、そう騒ぐこともないと思うが…前のストの遺恨が再燃したかのようなオーナーと選手会の対立を煽るようなメディアの報道の仕方も良くない。

万事、誰かを非難したり、叩いて感情的に煽るようなやり方ではなく、より建設的な議論で物事は進めて行くべきだと思う。


昼間は下赤塚へ行ってF氏と歓談した。行きがけ、駅に着いて今日は電車も動いてるな、とふと気がついたら、財布忘れてた…


夜、母から「滋賀県がTVで取り上げられてる」という電話があったが、ウチはFOXで「NCIS」のクライマックスを見ていて、見ることは出来なかった。更にその後、"Bones"を見た。裁判をテーマにした話で、いつもとは違う緊張感があった。


非難と煽りに満ちたWWE「ロウ」を見た。"ストーンコールド"S・オースチン、大分痩せたけれど、登場すると盛り上がる。当て馬に出て来たJBLも元気で何よりだった。M・コールともどもビールまみれで悲惨だったな。面白かった。そう言えば、先週の大震災は「ロウ」を見ている最中に発生したのだったな…。

犠牲者の方々には、心からご冥福をお祈りいたします。

2011年03月18日

3月17日の日記

イン・フレイムス"Soundtrack To Your Escape"、"Come Clarity"を聴いた。


大型トラックの免許を持っていれば、茨城でも福島でも物資を届けに行けるのになぁ…地震や放射能が怖くて日本人はやってられません。

危険を省みず福島原発での作業に従事する方々には、心から敬意を表します。応援しますので頑張ってください。


今日はいよいよ自宅も計画停電らしいという事で、町の灯りが落ちる瞬間を動画で撮影すべく、寒空の中、カメラを用意していたが、土壇場で中止の放送が…まぁ自分なんかは良いけれど、店舗は大変だよなぁ。

昼間に行ったスーパーは早くの閉店を想定して、早めに生鮮食品の値引きを始めていたし、色々大変だ。

2011年03月17日

3月16日の日記

ゴットハード"G."、"Domino Effwct"、グレイト・ホワイト"Once Bitten"、"Twice Shy"、イン・フレイムス"Colony"、"Clayman"を聴いた。


朝、ABC参加の為に出かけたものの、電車が動いておらず断念、浮いたお金で朝マック買ってコンビニ覗いたら、昨日買えなかった食パンが入荷していたので購入。まぁ早起きした甲斐はあったか…


実家が夜、計画停電で真っ暗な中、夕食を取ったらしい。我が家は何故か停電にはならないのだが、仮になったら寝るだけだ。

2011年03月16日

3月15日の日記

イン・フレイムス"Soundtrack To Your Escape"などを聴いた。


午前中、駅や近所のスーパーなどを廻ったが、レジが混んでいて買い物は止めた。パンや水、インスタント食品は品切れしていた。ざっと見た感じ、野菜果物は充分在庫しているし、さしたる問題にはならないと思った。


さても忌々しいのは福島第一原発だな。政府や電力会社を非難する意味じゃなくてね。誰よりも苛立ってるのは、現場で作業をしている方々だと思うし、我々は作業の成功と、命がけで働く作業員の無事を祈るほかない。


夜は「Lie To Me」を見た。一話完結ながら、毎回緊張感のある脚本に唸らされる。

2011年03月15日

3月14日の日記

イン・フレイムス"Reloute To Remain"を聴いた。


年表ブログもようやく、十一代将軍徳川家斉、十二代将軍家慶といった子沢山な将軍様の子女の生没年などを記録し終わった。

CDカタログの記事のまとめも、徐々に進んでいます。


昼はマクドナルドのマンハッタン・バーガーを食べた。写真ではマヨネーズ系の味かと思い、あまり期待しないで買ったのだが、実際はチーズ系のソースで予想以上に美味だった。パンからの肉のはみ出しかたが凄かった…。

110315.jpg

しかし、この写真は下手くそだなぁ…自分が撮ったのだが、美味しそうに見えないぞ。

マックも食材の入荷が揃っていないようで、一部の商品を販売していなかった。コーヒーのクリームがないとか言ってたね。意外なものが足りなくなってるようだ。

今日は鶴瀬駅は電車が運休だったが、周辺は落ち着いていた。


WWE「NXT」「スマックダウン」を見た。前者はシーズン4の最終回で、J・カーティスが優勝した。コーチ役のR-Truthとタッグを組んでタッグベルトに挑戦するらしい。R-Truth自体、最近不調だったが、浮上のきっかけになるのかな?決勝まで残ったB・クレイは昔のワンマン・ギャングを思い出させる巨漢型のレスラーだが、彼は風貌に似合わず、マイクが上手い。ちょっとスタミナがなさそうだけど、そこが改善されれば、良いレスラーになりそうだ。

「スマックダウン」はアンダーテイカーの演説が長過ぎたというか、そういうキャラじゃないんだよね…まだ試合の出来る体調ではないのかもしれないな。

エッジは乱闘で思いっきり鼻血出てたけど、鼻とか折れたのか?


夜は普段、TV見ながらとか、グダグダしながら、いつの間にか寝ることが多いのだが、今日は計画停電の事もあるし、「寝よう!」と電気をきちんと消してから就寝した。

2011年03月14日

3月13日の日記

今日は祖母の法事で三鷹まで車で出かけた。

親戚20人ほどが集まったが、話題はどうしても地震になる。お寺は万一の余震に備えて、ろうそくの火を消していたし、墓地の灯篭もいくつか倒壊していた。

帰りにガソリンがスッカラカンだったので、スタンドに寄ろうとしたのだが、エラい混み様で驚いた。しかも給油¥2,000以内という規制つきだ。自分は仕事で毎日乗るわけでもないし、もとより、そのつもりだったけど。しかし東京でガソリンが尽きるなんて、あり得ないと思うんだけどなぁ…。

一旦実家で一休み後、夕食は叔父に誘われて近所の寿司屋へ行った。近頃は回転寿司屋や持ち帰りの寿司屋もなかなかに美味しいけれど、専門でやってる所はガリとシャリが違う。

運転手をやっている叔父も、スタンドで相当並んだらしい、その上、よりにもよって給油後に車が故障して修理工場行きになってしまったそうだ。ちなみに、地震の際は風呂で湯船に浸かっていて、船酔いみたいな状態で風呂を出たと言っていた。


寿司屋近くのドラッグストアではトイレットペーパーが品切れだった(苦笑)。また、食事の途中で母と叔母が買い物に中座したら、米、牛乳、パンが向かいのスーパーで品切れだったとかでまた笑った。

自分の一族は物が無いとか、困窮する事に対する恐怖感がないんだな。


帰り道、道標代わりにしている「松屋」の看板が開店中にも関わらず、消灯していた。省エネ対策だろうが、ちょっとした配慮には好感が持てる。今度、食事に行こうと思った。「セブンイレブン」や「ジョナサン」も消えてたね。

対して「すき家」や「風風ラーメン」、ドラッグストアの「セキ」「セイムス」は派手に看板を灯していた。あれ、店の判断なのか、上の指示が必要なのか、よく判らないけど…かえって評判が悪くなりそうだけどなぁ…。

更に理解不能なのは、シャッター下ろした新聞屋が「朝日新聞」、「読売新聞」の看板の電気を灯している事で、大手メディアも紙面や電波で偉そうなことを披露する割には、行動が伴ってない様子に閉口してしまった。

ま、明日以降は大きく様子は変わって来るんだろうけれど…こういう事態になると物事への見方にも色々なフィルターがかかってしまうね。


帰宅後は「Bones」を見ながら寝た。

2011年03月13日

3月12日の日記

ゴットハード"G."を聴いた。


明日が法事なので、母と一緒に買い物へ行った。母の職場の犬に初対面した。多くの場合、初対面の人には吠えるそうで、自分の父も吠えられたというが、自分には尻尾振って寄ってきた…持ってるオーラが違いますから。

スーパーは地震の影響だか知らないが、普段より混んでいたようだ。夕飯はブリを天然と養殖と買って帰って、食べ比べたりしていた。どちらも美味しかったな…多少の食感の違いはあるが、それぞれ良いところがあると思った。なんでも、先日父親がデパ地下で天然ものブリを買ったものが、電車内で忘れてしまって食べそびれたとの事があったらしい。

「全くボケで馬鹿で…」などと父が珍しく自虐的なコメントをしていた。


夜は母と「LOST」のシーズン3を2話分見た。謎に満ちたストーリーがあっという間だった。

2011年03月12日

3月11日の日記:東北地方太平洋沖地震

被災者の皆様には、心からお見舞い申し上げます。


この日の2時過ぎ、WWE「ロウ」を見ながら、ブログの更新をしていたのだが…

最初の揺れにいつもと違う縦の揺れを感じ、「これは危ない」と思った。長い間の揺れで食器棚の食器が多数落下、CDや本は平気だったが、古いビデオ・テープは平積みだったので、見事に崩れた。

凄い揺れだが震源は遠い…多分、数日前に大きな揺れがあった東北だろうと直感し、次第に揺れが収まる中、取り合えず水槽の無事を見回った。

自分は預言者ではないけれど、「地震の日本史」という本を読んだ事があって、数日前の地震の報道を読んだ際、津波がない事に「妙だな」と思っていたので…

気になるのは、今回の地震は中世の伝承レベルの巨大地震だと思われるのだが、他の日本列島に跨る活断層にも刺激を与えているんじゃないか…という気がする。東南海でも地震、津波の対策を推し進めるべきだと思う。

水槽の無事を確認すると外を見回り、近所の火災の有無を確認、特に問題がないとして、どうせ片付けても余震がくるだろうと、しばらく散らかった部屋をほっといて、「ロウ」の続きを見ていた。妻は呆れていた。

ペットはインコのブックは超動揺、水槽の熱帯魚も日頃、姿を見せないタイガープレコやらエビが姿を見せていた。カメのコタロウは寝てた…

「ロウ」を見てから地震情報をTVで見つつ、家族や知人と連絡して、安否をチェック…やっぱりtwitterが便利だね。非常事態にそぐわないtweetや、変に事態を煽るようなtweetには閉口したが…

夜になってから散らかった部屋を復旧させた。本棚の上に積んであったゲームやCDのボックスセットとかの箱も崩れ落ちていたが、SLAYERのCD-BOXだけ微動だにしておらず、笑ってしまった。あと、小学校の頃にやり取りした年賀状が出てきた…良い機会なので、facebookで検索してみたが、まったくヒットしなかった。自分の世代ってやらないのかなぁ?

2011年03月11日

3月10日の日記

イン・フレイムス"Colony"、"Clayman"を聴いた。


花粉症でヌボ~ッとしている時間が多く、何をしたのか、印象深かった事が思い浮かばない。昨日とか、いつのまにかちゃんと布団に入って寝てるし…


夕方に買い物がてら、レンタル屋に行って「Bones」の松田聖子が出演している話を借りて、母に見せてやろうと思ったが、まだレンタルされてなかった。FOXチャンネルでは既に放映されていたんだけど。で、とりあえず「LOST」のシーズン3を借りた。シーズン6まであるんだよなぁ…このペースで見終わるのか?

2011年03月10日

3月9日の日記

イン・フレイムス"A Sense Of Purpose"を聴いた。


朝はABCに参加した。今朝はTVの取材が来ていた。自分も何か聞かれたけれど、放送されたのかな?


夕方、西新宿で用があったので、あちこち放浪していた。昼食は「カレコレ」なるカレー屋で¥290円のビーフカレーを試しに食べたが、色黒のルーでなかなか美味しかった。


時間に余裕があったので、数年前に中野坂上を歩いているときに見かけた成願寺に行ってみた。佐賀藩の支藩である蓮池鍋島家の藩主の墓があると案内板に書いてあったので…

jougan-t2.jpg

この山門をはじめとする境内の建築は戦災で失われたそうだが、当時、使用された防空壕や、江戸時代、寛永期以降の墓碑などが多数遺されていて驚いた。中野にこういう場所があるんだねぇ…

創建は室町時代、永享十年(1438)というから、六代将軍足利義教と鎌倉公方足利持氏が対立した頃だね。太田道灌や徳川家康が江戸を開発する前に、中野を開発していた人がいたんだね…鈴木九郎という馬飼いだったらしい。「中野長者」と称されるほどの人物であったそうだが、娘が夭折してしまい、その菩提を弔う為に寺を建立したというから、相当な身分にあったのだと思う。

幕末には新撰組の近藤勇が、家族をこの寺に避難させたという伝承も残っているそうだ。

jougan-t1.jpg

…で、こちらは蓮池鍋島家の墓所。本家の墓所は佐賀にあって、昔行った事がある。藩祖直茂の墓石は、朝鮮の役で使用した枕石だったという伝承があったと記憶している。


夕方は有意義なお話が出来ました。


帰りに新大久保を通ったので、安いオリーブオイルを買って実家に届けて、鳥のから揚げなどの夕食を御馳走になった。

「相棒」の最終回も見たが、なかなか面白かった。

終電近くに帰ったのだが、何かの罰ゲームかと思うほどに北風冷たかった…。

3月8日の日記

ヨーロッパ"Rock The Night"を聴いた。


昼間、ちょっと出かけたが、徒労に終った。花粉の舞い踊るこの時期に無駄な外出は痛い。結局、昼間ぐったりしていたので、深夜にしわ寄せが来る。


時代劇チャンネルで「影の軍団」とか、一昔前の時代劇を見ると、悪役が本当に極悪だ。それにしても「影の軍団」のアクション、殺陣は素晴らしい。河原の上15mくらいの高さで、橋の下にロープを張ったようなセットに荷車ぶら下げてチャンバラとか、凄過ぎる。

2011年03月08日

3月7日の日記

ジェフ・ベック"Emotion & Commotion"、ボン・ジョヴィ"Keep The Faith"、ヨーロッパ"Rock The Night"を聴いた。

ジェフ・ベック、収録曲の半分は歌モノなのか。しかも女性ヴォーカル…。それはともかく、やっぱりギターの音色が凄いなぁ、と思った次第。


WWE「スマックダウン」を見た。ヴィッキー解雇!事情があって一休みするのか、「ロウ」に移籍?試合自体はあんまり、見所はなかったと思った。


ツインズに移籍した西岡選手は守備でどこまでやれるかだけが心配というべきか楽しみというべきか…。ツインズは堅実なチーム作りをするからね。見方を変えれば、ツインズでレギュラー出来れば、どこに移籍しても大丈夫だと思う。


夕飯は自家製たこ焼き。
110307-1.jpg

110307-2.jpg

自家製のグレープフルーツサワーの焼酎割飲みながら、バクバク食べた。

2011年03月07日

3月6日の日記

イン・フレイムス"Soundtrack To Your Escape"を聴いた他、ジェフ・ベック"Emotion & Commotion"をゲットした。まだ聴いてないけどね。

Emotion and Commotion
Emotion and Commotion
posted with amazlet at 11.03.07
Jeff Beck
Atco (2010-03-23)
売り上げランキング: 32909


午前中に帰宅…ところが、忘れ物に気付いてもう夕方に一度行くハメに。今日はこれに限らず、忘れものが多い…花粉症でダルいせいかもしれない。


巨人は昔から初物に弱い所があるが、オープン戦とは言え、見事に斎藤投手に勝ち星を献上した。


「江」…まるで、あの三姉妹のわがままのせいで、柴田勝家が遅れを取ったみたいな描き方だったね。でも、来週は見るのが辛いなぁ…涙なしでは見られないような気がする。


ナショナル・ジオグラフィック放送の「カリスマ・ドッグトレーナー」の新シーズンが始まったが、あの人は本当に「カリスマ」の看板に偽りなしだと思う…是非日本に招聘して秋田犬や土佐犬と対面させたい。

3月5日の日記

イン・フレイムス"Reloute To Remain"を聴いた。


昼間はバラード・コンピの選曲をしていた。BON JOVIとかKATMANDUとか、久々に聴いたなぁ…。

これはバラードじゃないが、超名曲"Ready For The Common Man"デヴィッド・キングの熱い歌唱が素晴らしい。


少しだけ、年表ブログの記事更新。例によって徳川家斉関連。ホント、なかなか進まない。この時期に興味を持っている方が多いとも思えないし。ニッチなところだけど。


改めてWWE「ロウ」のメイン戦を見たが、J・シナはお決まりの技の披露に終始していたが、無理やりタッグ組まされたミズが、これまで見たことないような正統派なレスリングを見せていて驚いた。ベビーフェイスになってもイケそうだ。将来的な転向を示唆したのかな?


夜は実家へ届け物があったので出かけてそのまま一泊。実家に行くと深夜に飲み食いしてしまう。ワインにチーズ、コーヒーにエクレヤ、プリン…

2011年03月05日

3月4日の日記

今日はCDは聴かなかった。


WWE「ロウ」「NXT」を見た。

「ロウ」では先週のロック様の挑発を受けて、ジョン・シナが演説、久々の毒舌を炸裂させていた。元々は毒舌ラップのストリート・ファイター「ワル学の博士」の異名を取っていたキャラだったのが、逆に大受け、学校や保護者から「子供が真似するから何とかしてくれ」と苦情が殺到して、正統派のアメリカン・ヒーローになったという経緯があったんだよね。

まぁ、今日のはラップという感じではなかったけど、中身は面白かった。

同じくロック様に罵倒されていたミズも吼えてた。彼もトークは上手いからねぇ…。「Awesome!」「Really?」の二語だけでオーディエンスを巻き込んで盛り上げるんだから凄い。

しかしロックの演説を見て気が付いたが、彼の声のトーンはオバマ大統領に近いんだな。共に演説で人々の心を捉えているという点でも興味深い。

この日はベテランのジ・アンダーテイカーとHHHも復帰、この日は登場して睨みあっただけだったけど…ちょっとHHHは贅肉が落ちきっていないような気がした。

「NXT」はD・ベイトマンが落選した。でも、彼はレスラーとしてのスキルは高いので、全然OKでしょ。J・カーティスはそれまで、自分は印象薄かったけど、この日の試合は良かった。B・クレイは、パワーとか、技のキレは良いのだが、巨漢レスラーにありがちなスタミナと技の流れに難がある。少し体重落とさないとダメなんじゃないかなぁ…膝とか、壊すような気がする。


夜は「NCIS」、「Bones」とFOXチャンネルを見ていたが、後者は笑えたなぁ…日本では、深夜枠とかで放送した事があるらしい。恐らく、骨や死体のグロい映像が出るからだろうけど…軽妙な言葉のやり取りとか、凄く面白いのに、勿体無いと思う。

2011年03月04日

3月3日の日記:Elimination Chamber 2011

ヒンダー"Extreme Behavior"を聴いた。


昼間は図画工作をしていた。


巨人vs西武のオープン戦を見ながら、誉めたり罵倒したりで、妻に呆れられた。バニスター投手は変化球は良いが、ボールが高いなぁ。故障がなければ、グライジンガー投手の方が安定していると思った。

今年からボールが変わったそうなので、変化球のキレが変わる投手が出てきそう。藤井投手は良いボール投げてたな。


夜はWWEのPPV"Elimination Chamber 2011"を見た。

金網内で行われる時間差6wayバトル・ロイヤルだが、今回はロウ組、スマックダウン組に分かれて2試合行われた他、A・デルリオvsK・キングストンにタッグ王座戦、WWE王座戦が行われた。

チェンバー戦はスマックダウン勢の方が、出場者の個性が出ていて面白かった。W・バレットは樹脂製のパネルを2度も突き破って身体張ってたなぁ…。D・マッキンタイアも暴れん坊なキャラが出ていたし。終盤ではエッジとR・ミステリオがスリリングな攻防の末、空中技をスピアーで打ち落とす形でエッジが勝利した。

ミズvsJ・ローラーのWWE王座戦は、60歳を越えたJ・ローラーがどんな試合を出来るか、心配だったが、予想外に面白かった。

トリッシュも復帰?久々で動きがイマイチというか、あんな高いヒール履いて、よく乱闘なんか出来るなと感心した。

メインは「ロウ」組のチェンバー戦だったが、最後が割とあっさり決まってしまった感じ。R-トゥルースが存在感無くて勿体無かった。CM・パンクとJ・モリソンは身体張ってたし…CMパンクは表情が狂乱状態で、軽量級のハンデを補う存在感を見せていて、凄いと思った。J・シナが勝ったわけだが、他の選手に比べると怪我しないように楽してるようにも見えた。まぁ、一番人気の選手だから、怪我を恐れるのは本人よりも興行主側の意向だろうけど。

2011年03月03日

3月2日の日記

イン・フレイムス"Colony"、"A Sense Of Purpose"を聴いた。


朝はABCに参加…だが、今朝は若干寝坊した。

しかし、毎週リンク貼ってるABCのブログもプロバイダの都合で廃止になるらしい…アメブロでもfacebookでも、継続するのは大した問題ではないが、過去の記事をどうするかだね…4~5年分あるのかな?

Y田嬢とA野氏の日曜の東京マラソンにて奮闘中の写真を見せてもらった。


帰りには先週に引き続き、赤坂不動尊と豊川稲荷を参拝、いわゆる「御礼参り」というやつだ。下の融通稲荷では、実家の分まで、お参りしてきた。

110302.jpg

更に豊川稲荷を教えて頂いた御礼も兼ねて、「赤坂青野」で和菓子を買って帰った。桜餅とイチゴ大福を買ったのだが、また写真撮影し忘れてパクパク食べちゃった…


昼間はデザインをしていた。これで週末は色々とやる事が出来た。


夕方はF氏とお茶と和菓子で歓談した。


オープン戦、今時はドームでナイターなのか…注目の投手が各地で投げたみたいですな。

2011年03月02日

3月1日の日記

ハロウィン"Pink Bubbles Go Ape"、"The Time Of The Oath"、"Rabbit Don't Come Easy"、"Keeper Of The Seven Keys Legacy"を聴いた。


テキスト本を開いてデザイン、イラストのお勉強の一日、結構為になったとは思うが、これが目に見えた成果として表われるかが重要なのだ。


夕食後、近所のスーパーがボーナス・ポイント・セールをやっているはず!と意気込んで買い物に行ったら、今週は木曜日開催だという事にレジで財布を開けたところで気付いた。毎週火曜日じゃなかったのか…ちゃんとサービス券を読もうね、自分。


夜は「Lie To Me」を見て寝た。このドラマで捜査官を演じている俳優さんが、銃の早撃ちに関しては一番だと思った。

2011年03月01日

2月28日の日記

キャメロット"Karma"、"Epica"を聴いた。


午前中に少々出かけたが、みぞれ混じりの天気で参った。


今日はデザインの作業をしたり、CDカタログまとめたり。


自分でグレープフルーツの酢漬け、サワーを造ったのだが、砂糖を入れ過ぎたらしく、かなり甘い。足りないよりは良いんだけどね。


WWE「スマックダウン」を見た。放映600回記念だそうで…ざっくり年に50話として12年という計算になる。2時間番組というのがまた凄い。
で、今日はD・ジグラーがクビになった…「ロウ」に移籍するという事だろうが、どういう扱いになるのだろう?最近は選手層が厚いんだか、薄いんだか、飽和状態の感が否めない。絶対的な存在が育ってないんだな。飛躍しそうな選手は多いんだけどね。



楽天で探す
楽天市場



最近のエントリー