blogpeople



~人間考察ブログ・ランキング



私を登録 by BlogPeople





Google

Yahoo!ブックマークに登録

« 2010年10月 | メイン | 2010年12月 »

2010年11月30日

11月29日の日記

レインボー"Man On The Silver Mountain"を聴いた。


年表ブログに満州事変~日中戦争関連の記事を書いた。吐き気を催すような蛮行も、日時が明らかなことについては記載しておいた。

『資源が少ない国だから、細菌兵器を開発して主戦力にすべき』、という論法があったんだね。現在もこういう理屈を振りかざして突き進んでいる国家が存在しているわけだけど…


"CASTLORRY"の新商品も大枠は固まったので、デザインなどが進行中です。商品化されるのは、年末~年明けくらいになりそう。

akechimitsuhide-bm.gif
これは明智光秀の花押部分を蒔絵風に彩ったもので…背景を白から黒へとグラデーションをかけているのは、謀叛に至る心象風景をイメージしたわけだけれど、これをどういう商品に活用するかはお楽しみ。

今回はアクセサリーというより、実用的なものだけど…ただ、殆どの人は普通、買わずにもらったもので、済ませていると思うので、売れるかどうか心配でもあります。


夜はWWE「スマックダウン」を見た。エッジがポール・ベアラーを拉致して弄り倒す場面だけど、流血戦はNGでも、食べ物を粗末に扱うような場面はOKなのかな…?PPV直前の収録のはずだが、今回は話題の多くを「ロウ」に持っていかれている状況なので、番組全体にPPVに向かって盛り上げていこうという雰囲気には欠けていたと思う。

2010年11月29日

11月28日の日記:「龍馬伝」終った

メタリカ"Master Of Puppets"を聴いた。


WWE「ロウ」を見た。なかなか面白い内容だった。ロディ・パイパーがジョン・シナに放った言葉には重みがあったね。彼の発言にああいうシリアスさを感じる事自体が、珍しいとも思うけど。

それとダニエル・ブライアンvsジャック・スワガーなんて通向けの試合を組むところが凄いわ。一方でK・キングストンvsD・オタンガとか組まれたのには困ったけど。


101128-2.jpg

肩で眠るブック様。「鳩サブレみたい」とは妻のコメント。


昼食は野菜のパスタ。

101128-1.jpg


「龍馬伝」の最終回、最大の見せ場の暗殺シーンで、愛媛県知事選のテロップが流れたのに失笑した。あと、最後の岩崎弥太郎が悶絶するシーンは不用だったような気もする。

しかし、見廻組の連中は危なそうなメンツばっかり選んだな。暗殺シーンは斬る方も斬られる方も迫真の芝居だったね。凄まじい緊張感があった。

11月27日の日記:オフ会初体験

今日はSNSの城好きファンでの江戸城址巡りのオフ会だった。"CASTLORRY"商品の営業にも良いかな…という、趣味と実益を兼ねての外出と相成った。

本当は午前中から小石川庭園を巡るはずだったのだが、自宅の扉の補修が入っていたので、午後からの参加を決めていたのだが…いつまで経っても業者が来ない。妙だと思い調べてみたら、月曜日と間違えていた…バカだなぁ、自分。

…というわけで、昼前に外出した。途中、飯田橋の吉野家で牛鍋丼を初めて食べた。生卵に紅しょうがと七味を適量ふりかけて食べると旨い。周りの人の注文を聞いていると「つゆだく」をお願いしている方が多数。今度、自分もそうしよう。

集合場所は1時に江戸城田安門だったが、早目に着いたので、門周辺を散策してみた。田安門は、判りやすく言えば、日本武道館、北の丸公園の入り口になるわけだが、自分なんかは普段はライヴを見に行く際に夕方通る事が多いので、昼間にじっくり見る機会は意外に少ない。

101127-1.jpg

軒の木材を露出させずに漆喰で塗りこんであるのは、経済力の高さを示している。しかも、田安門の場合はただ上から塗るだけでなく、波を打つような曲面に仕上げてある。他の城の城門の写真はないかな…

090813-04.jpg

これは小諸城の大手門で、門自体の大きさは立派ではあるけれど、塗りこめは壁の一部にしか見られない。

城門の解説を読むと寛永十三年(1636)年の建造らしい。ちなみに島原の乱がおきる前年にあたるわけだが、それはともかく、どこかに墨で書かれているのかな…と見て廻っていたら、何と、門扉のところにありました。

101127-2.jpg

門扉の金具に関しては、寛永十三年の九月に豊後国…今の大分県で大砲を鋳造する渡辺康直という職人が手掛けたと、このように彫ってあるのだ。凄い!

一人で感極まっているところで、待合わせの一時になり、いつのまにか30人ほど集合した。

「お奉行」のハンドルネームを持つ幹事さんの説明を聞きながら、田安門からその裏の神社へ。こんなコースがあるのは知らなかった…この裏側に廻ると、田安門の枡形を俯瞰でき、防御力の高さを実感できる。

続いて清水門へ。ここでは、ハンドルネーム「相州乱波かすこば」氏による解説がついた。興味深かったのは、櫓門を据えている石垣に段差がついているとの説明だった。

101127-3.jpg

ちなみに外に通じる唐門には、田安門と同じ渡辺康直の名を刻んだ金具があったので、創建は寛永年間以前と思われるが、石垣の積み方は時代のせいか、担当大名の技術力の成果不明だが、こちらの方が荒削りな印象を受ける。また、清水門に関しては江戸中期の万治年間に再建されたとの記録があるらしい。

自分の想像だけど…建造当初はL字型で、櫓門に多聞櫓が接続した形式か、あるいは重層の櫓があったのかもしれない…いずれにしても、創建時は、違う外観だったように思われる。でないと、石垣の段差の存在が無意味なものになってしまうからね。

続いて、北の丸公園を横切って千鳥が淵を見下ろす位置へ出た。途中、紅葉が見られる場所があって一枚撮影してみた。

101127-4.jpg

千鳥が淵の辺りは、堀底と上の落差が凄い。いわゆる崖のような感じで、石垣も一部に施されているだけだ、しかし、どうやって石を積んだのだろうか?足場を組んだのだろうが、とんでもない手間がかかったと思う。

北の丸を出ていよいよ、天守台の残る本丸に向かった。修理中の乾門(皇居への通用門の一つなので、接近不可能)を横目に、北詰橋門にて、入園用の整理券を受け取って本丸へ入った。

101127-5.jpg

写真は天守台の石垣の一部。石の角が取れて丸くなっていたり、黒ずんでいるのは、江戸期の火災の痕跡を今に伝えている。本丸には、この天守台以外に、興味深い遺跡はなく、かつて壮大な御殿が営まれた広大な敷地が広がっている。

江戸城は外周部に残る堀や門を見ると、難攻不落の大要塞というべき威容を誇っているが、本丸に所狭しと建造された殿舎は、一端火災ともなれば、城内を瞬時に焼き払ってしまうという致命的な弱点を持っていた城だった。

実際、江戸城は数度にわたって火災に見舞われて自ら落城同然の惨事に見舞われている。現在の皇居の北東部にある吹上御苑は、江戸時代初期には御三家の屋敷が並んでいたものの、あまりにも火災が多いので、将軍家の避難所とするため、御三家の屋敷を吹上の外に移した上、建築物も最低限に留めて、延焼の被害を受けにくい庭園としたほどなのだ。

本丸を見てからは、汐見坂を通って二の丸庭園を散策した。さすが将軍様の庭園、紅葉にも配慮した設計がなされていたようだ。

101127-6.jpg

中の門周辺の壮大な石垣や百人番所を見る頃には、大分冷えてきた。最後は大手門を出て、和田倉門址を見学、自分は和田倉門は初めてだった。

ここで一旦解散して、残った方々十数人でお酒。自分にとっては、皆初対面だったけれど、歴史や、お城を話題に楽しい時間を過ごすことが出来た。

…かくして終電近くに帰宅した。

11月26日の日記

プリティ・メイズ"Red Hot And Heavy"を聴いた。

アナログからパソコンに音を落とそうとしたら、どうにも上手くいかない。敗戦を調べたら、OutとInが逆…多分、iPadを購入したときに配線をいじったんだろうなぁ。LINEコードを買って来ないといけない。


仕事は一日雑用に終始して、ウェブにまで手が回らなかった。

2010年11月26日

11月25日の日記

ハロウィン"The Dark Ride"、"Rabbit Don't Come Easy"、"Keeper Of The Seven Keys The Legacy"などを聴いた。


午前中は資材探しで近所を巡り、午後は"CASTLORRY"商品の受け取り。新デザインもあります。週末は忙しいぞ。

101125.jpg


昼食にマクドナルドのチキン・カルボナーラを食べた。結構胡椒が効いていて、大人向けに仕上がっている。どれもイケていたと思うが(最初のチーズ・フォンジュみたいなのだけ、食べてない)、ソーセージのやつが一番好みだったかな。

11月24日の日記:ダンバレ?

レインボー"Man On The Silver Mountain"、"Rising"、"Long Live Rock'n Roll"などを聴いた。もうロニーがこの世にいないと思うと切ない。"Stagazer"を聴いていて泣ける時が来るなんて…


朝はABCに参加した。S田氏は明日から仕事で韓国行きだそうな…。韓国から出張で来ているイム氏は「大丈夫大丈夫」と冷静だったけど。そのイム氏曰く、韓国ではiPadはまだ発売されていないそうで、私のを借りて、株価とかチェックしていた。「画面が大きいので、ウェブを見るのにはやっぱり便利」との事でした。

Ricoさんから、先週のラジオ放送用のネタ提供の御礼にと、ピカソの絵葉書をもらった。今日は「クラブ活動」ネタを集めていた。彼女は、高校時代に男子バスケか、サッカー部のマネージャーをやりたかったのだが、出来なかったそうで、「結局『ダンバレ』ですよ」と言われた。『男子バレー部』の略だそうな。そんな略語、知らんわ…世代の違いを感じました。同世代の女子のY田さんも知らなかったからね。彼女は私の花押について、あれこれ書き取っていた。


新宿で"CASTLORRY"で使える材料を見つけた。「ハメパチ型」はこれで見た目が全然良くなるわ…全面的に改良する事になりそうだ。

2010年11月24日

11月23日の日記

ハロウィン"Better Than Raw"、"The Dark Ride"、アイアン・メイデン"The Final Frontier"を聴いた。


午前中は"CASTLORRY"の新商品関連のページを下書きしたり、ショップページのURLの変更作業をしていた。

o-nobunaga-h1.jpg

透明のプラスチック製の枠に印刷したものを入れた「ハメパチ」形式のキーホルダーです。写真で見ると、ドーミングとあまり変わらないかもしれないけれど、実際はかなり違うので、値段もドーミング型の半額に近い金額になります。


午後は無線ルーターを買いに新宿へ。途中、実家で母を拾ってのドライヴ。ルータの他にスピーカーケーブルも購入した。パソコン関連機器やAV機器売場に並ぶ商品の多くは母にとってはガラパゴス状態だったようで、反応がいちいち面白かった。

その後、西新宿の「凪」でラーメンを食べた。長ネギが苦手の母曰く、「ここのラーメンはまず、タマネギを使っている点が素晴らしい」との事でした。

更に新大久保に寄って食材を買い物。オリーブオイルが安いそうで、最近は焼き魚から揚げ物まで、オリーブオイルを使って調理しているそうだ。業者向けだからねぇ…。全体に野菜は高かったがなぁ。自分はココナッツミルクなどを買った。


帰宅後、午前中にドメインの移管作業をした際に手順を間違えたらしく、本隊のウェブサイト(つまりここ)が吹っ飛んでいたことに気づく。あれこれいじって何とか復旧できたようで、驚愕、動転、激怒、爆笑の夜でした。

11月22日の日記

CDは特に聴かなかった。


早朝、パソコン開いて仕事していたら、カメが妻の溜息そっくりの鼻息を鳴らした。どこかに隠れているか、倒れているのかと思ってビックリした。


どうも、以前iPad購入の際にもらったfonルータが壊れたらしい…1台は有線で何とかなるけれど、iPadもwi-fiじゃないと出来ない事があるので、困った事だ。前のルータが壊れたとき、丁度appleからもらったものが重宝したが、数ヶ月で買い変えることになりそうだ。

かくの如くネットに障害が生じた為、「FRINGE」のDVDを2枚見てしまった…


夜はWWE「スマックダウン」を見た。怪物ケインと出し抜きあうとは、さすがエッジですな。過去にアンダーテイカーと派手にやりあって来ただけに、説得力がある。

2010年11月22日

11月21日の日記

ハロウィン"Pink Bubbles Go Ape"、"Chamereon"、"Master Of The Rings"、"Time Of The Oath"を聴いた。


夕方、買い物がてら実家にコーヒーを届けに行った。

途中、中古ショップでカセットデッキを探したが、全て「ジャンク」扱いで思いっきり安かった。MDプレーヤーも同様で、今度まとめて買ってCDで持ってない音源は悉く取り込んでくれよう。

それにしても、CDやLPのジャンク品扱いの棚を見るのは空しい。


「龍馬伝」を見たが、西郷はああいう人ではなかったと思うんだな。

2010年11月21日

11月20日の日記

今、スピード・メタルのコンピCDの選曲をしていて、あれこれ聴いていた。


昼間は近所の用事があったので、"CASTLORRY"関連の作業は思っていたほど、進まなかった。


夕方、近所にBOOK OFFが出来たので、覗きに行ってみた。CDなんかは以前のように、掘り出し物は見つからないね…


夜は「プリズン・ブレイク」のファイナル・シーズンのVol.3、4を見た。巨悪はどのように滅ぶのだろう?

2010年11月20日

11月19日の日記

ハロウィン"Keeper Of The Seven Keys Ⅰ&Ⅱ"を聴いた。あと、起き掛けに水曜日のABC@tomohiko909氏に教えられたAppleのサイトで公開中のTHE BEATLESのワシントンDCでのライヴ映像をで見た。1964年のライヴ・パフォーマンスかぁ…自分、生まれてないし。

ティーンエイジャーの女子中心のオーディエンスがどう見ていたのかはともかく、あの時代に、あのような音楽を演奏するって、斬新だったんだろうな。

しかし、あのドラムライザーは酷いな。リンゴ・スターには、敢闘賞を授けたい。


WWE「ロウ」「NXT」を見た。英国の観客の反応は、米国とは違うので、不思議な感じがした。試合は残念ながら、見るべきものは少なかった。NEXUSがなぁ…ストーリーをここまで引っ張るには、レスラーとしてのスキルが低いし、パフォーマンスもなかなか向上しないという状況で、見ていて辛いところだ。


時間があったので、国会の生中継を見た。官房長官、頭に血が上っているのか、まともな受け答えが出来てない…。人生経験豊富なはずの政治家の発言より、若手プロ野球選手の呟きの方が、はるかにTPOを弁えていると思う。


夜は「FRINGE」のDVDと「SPEC」を見た。しかし、こうして振り返ってみて思うが、どーやってこんなに映像を見る時間をひねり出してるのか、自分でも不思議…

2010年11月19日

11月18日の日記

ディオ"Holy Diver"を聴いた。


101118.jpg
写真は朝食&オヤツを兼ねたリンゴケーキ。


昼間、買い物を兼ねて近所の中古ショップを覗いたが、カセットプレイヤーは在庫しておらず…ヤフオクに一通り揃ってはいるけれど、ほとんどジャンク扱いだし、やっぱり実際に目で見て選びたいな。


今日はほとんど一日、FACEBOOKについてのお勉強で終ったような気がする…。週末に成果がドカーンと反映できればいいな…


F氏からありがたい申し入れがあった。当方に取捨選択の権利はないので、露出の有無は、こちらの提供するネタ次第という事か…頑張ろう。


夜は「FRINGE」を見た。

2010年11月18日

11月17日の日記

ブラック・サバス"Heaven And Hell""Dio years"を聴いた。


朝はABCに参加、ラジオ番組のパーソナリティをしているジャズ・シンガーのRicoさんから、番組進行のネタを求められたり、@tomo_198さんとBLACK SABBATHの話をしたり、アップルがTHE BEATLESの音源を扱う事に関連して、@tomohiko909氏は未発表映像があったと嬉しさを禁じえない様子だった。自分も見ないといけないな…。


その後、西新宿で名刺作ってから下赤塚へ。百円家事代行を起業したF氏に会ってご挨拶、今度TVの取材を受けるらしい。


帰宅後は、"CASTLORRY"関係の仕事で大忙しだった。しかし、ドーミングの樹脂が品切れになるとは…これにはさすがに参りました。自分は新商品の企画やデザインなど、やる事は幾らでもあるが、せっかく御注文、お支払いまで済ませたお客様を待たせてしまうのが、本当に申し訳ない気分です。

新商品を試作してみたが、予想以上に使い勝手が良さそう。売り出すのは今年中には無理かもしれないけれど、先が楽しみです。


夜は"THE CLONE WARS"のDISC-2を見た。

2010年11月17日

11月16日の日記

アングラ"Rebirth"、アクセプト"Russian Roulette"、ピンク・クリーム69"One Size Fits All"、オジー・オズボーン"Speak Of The Devil"、ライオット"Thundersteel"などを聴いた。


昼間、新宿へ"CASTLORRY"関連の印刷に出かけた。行きがけに、業者向けの副資材の専門店を発見、いつも通っていたが、気にかけたこともなかった。閉店間際に下見したが、あるある…。こんなに近場にあるなら、通販とかしなくても良いな…


夜はChiyoさんに借りたスター・ウォーズのスピンオフ・アニメ"The Clone Wars"を見た。正直、アニメだと思って舐めていたが、こんなに質の高い映像とは知らなかった。DISC4枚中、1枚しか見ていないが、これは楽しめるわ。

2010年11月16日

11月15日の日記

ポール・ギルバート"Get Out Of My Yard"、メガデス"Endgame"、ブラック・サバス"Past Live"、"Headless Cross"、"Tyr"、クイーンズライク"Queensryche"などを聴いた。


今日は"CASTLORRY"の入稿用のデータ作りが中心だった。こういうのは一度作っちゃえば、後が楽なんだが、最初が辛い。


白鵬関の連勝がついにストップした。まだ若いから、明日からスタートすればいいんじゃない?問題は横綱に土をつけた稀勢ノ里でしょ。

彼は朝青龍関とも熱い闘いを繰り広げていた力士で、横綱、大関陣相手には、ここぞとばかりに奮闘するものの、場所全体の成績がパッとせず、なかなか出世しない。そろそろ期待を裏切らずに安定した相撲を取って欲しい。


夜はWWE「スマックダウン」を見た。エッジの持ち上げ方が凄いな…毎週、二回はスピアー放ってると思う。

2010年11月15日

11月14日の日記

BLACK SABBATHをあれこれ聴いていた。

カセット・プレイヤーが動かない…困ったなぁ。それなりに大事な音源もあるとは言え、使用頻度を考えると、中古で買って来てデジタル化してパソコンに落とすのがベストかな。


WWE「ロウ」は、久々に会長が出てきてコントやってたが、なかなか面白かった。流石だわ。


「プリズン・ブレイク」兄貴がマホーンへの遺恨を捨てて和解するシーンはグッと来てしまいました。友情パワーは泣ける。


「龍馬伝」も結末(史実)が判っているだけに、未来を語るシーンが切ない。実は死なずに国外に脱出!みたいなエンディングだったら、たまげるだろうな。

11月13日の日記:TVばっかり見て…

CDは特に聴かなかった。


WWE"NXT"を見た。久々の結婚式ネタだったが、テッド・デビアスが息子を出し抜いて登場したのには受けたな。


プロ野球の日韓戦はロッテが3-0で勝利した。韓国側は主力がアジア大会に召集されているとかで、打線に迫力なかったし、かと言ってロッテが圧倒したと言うわけでもなかった。


「プリズン・ブレイク」のファイナル・シーズンも見始めた。ファースト&セカンド・シーズンに比べると緩くなった気はするね。ヴァイオレントなシーンも控えめじゃないかな。別にそういうのが、見たいわけではないけれど。


珍しく日本のTVドラマ「ストロベリー・ナイト」を見た。原作は読んでいなかったけれど、上手くまとまっていたと思う。飽きずに見られたし。

2010年11月14日

11月12日の日記

アクセプト"Restless And Wild"、"Balls To The Wall"、"Metal Heart"を聴いた。


今日も昼間は八王子方面を徘徊していた。ちなみに、今日は城廻りはなし。


帰宅後は「FRINGE」を見て寝た。

11月11日の日記:八王子城址探訪

ハロウィン"Walls Of Jericho"、"Keeper Of The Seven KeysⅠ、Ⅱ"、"Better Than Raw"を聴いた。


昼間、"Castlorry"関連の用があって八王子へ。目的地に行く前に八王子城を久々に訪ねた。7、8年ぶりかな?もっとも、山頂まで行く時間はないので、御主殿跡あたりまで歩いただけだけど。

城址近くの宗閑寺に着いたところで、駐車場でメールや電話をしていたら、寺で樹木の手入れをしている職人さんに声をかけられた。結構、怪しい人に見えたらしい…(苦笑)。写真は寺にあった八王子城主北条氏照没後百年にあたって鋳造された梵鐘。

101111-01.jpg

城址に向かう道を脇に逸れると北条氏照の墓所もある。

101111-03.jpg

これまた、没後百年にこの地に建てられたものらしい。実際、氏照は小田原で首を落とされているので、遺体は小田原に埋葬されているはず。

何故、滅亡した北条氏照の墓所が没後百年という時を経て建立されたかと言うと、八王子城で城を守備して討死した氏照家臣中山家範の子を徳川家康が召抱え、御三家水戸藩家老に出世した事で、先祖の供養が許されたというわけ。

しかし、一昔前とは城址周辺の風景は一変した。昔は邪悪なオーラが漂っていたもんだが…駐車場も整備された他、城址内にあったはずの民家や作業場の類もなくなっていた。

101111-02.jpg

ここが山頂への登山道入り口。自分は二十年ほど前、ここでコケて足を捻挫した事がある。遺恨浅からぬ場所だ。それはともかく、この日は時間がないので、この先はパス。

注意書きとして「マムシ注意」「山頂にイノシシが出没」の看板が出ていた。自分はかつて、深夜に懐中電灯もって登った事もあるが、動物に出会ったことはなかったな。

101111-04.jpg

上が城主北条氏照の居館跡とされる場所への入り口、石垣や土塁で固められた堅固な威容を誇っている。通路が石畳のように仕上げてあるのは、氏照の前の居城、滝山城址でも見られたというが、彼の好みの造作だったのかな?

御主殿跡に行くと、地面が無作為に穿り返された跡がある。最初は城址でバーべキューでもした人がいたのかと思ったが、よ~く見ると、動物の足あとらしきものが…どうやらイノシシの穴掘り跡らしい。

途中、八王子城址はPHSの電波は届かないらしいことに気付く。慌てて城址を出て、仕事に向かった。


帰宅後、「FRINGE」を見た。う~ん…このアイディア、ストーリー展開、アホには考えられないね。凄いわ。ありえないことを現実に起こりえるものに見せる手法に感心させられる。

11月10日の日記

ウィンガー"Winger"、"In The Heart Of The Young"を聴いた。


朝はABCに参加。S田氏とは、二~三週間ぶりに会ったと思うが、物凄く久々にも思えた。


イムさんに現地で販売している韓国海苔を頂いたので、お返しに"CASTLORRY"のサンプル品を差し上げた。販路が韓国にまで広がったらいいけどね。


パソコンのハード・ディスクが破綻寸前になっていることが発覚した。夕刻以降はその調整に大半の時間を割く羽目に…おかげで"CASTLORRY"商品デザインなどの時間がなくなった。

11月9日の日記:ジョー樋口死去

ドリーム・シアター"Octavarium"、"Systematic Chaos"を聴いた。


全日本プロレスでレフェリーを務めていたジョー樋口氏が亡くなられたそうだ。

乱闘のとばっちり受けてブッチャーらにぶん殴られて、ヨタヨタと倒れる様子が脳裏に焼きついています。自分らはああいうのを見て、有事の際の受身を覚えたもんだった。ご冥福をお祈りいたします。


夕方から"CASTLORRY"の新商品作りに励む。ドーミング商品と差別化するために安価なものを…と考えたんだけど。来週辺りにはショップページにアップされると思います。

11月8日の日記:5文字以下はダメ?

ドリーム・シアター"Scenes From Memoly"を聴いた…最近、携帯音楽プレイヤーはほとんどリピート状態で、聴く事に集中していない事も多いような気がする。


Facebookのユーザーネーム設定が、携帯のショートメールを介さないと出来ないという事で、自分は携帯持っておらずOUT!で、週末に実家で母の携帯電話を借りてやってみたが、何故かダメ(機種が古いとか?)…結局、Chiyoさんの携帯で試したらOKだった。

しかも、twitterや他のSNSと同じユーザーネームに統一しようと試したら、「5文字以下は不可」と来た。パスワードなら判るが、ユーザーネームに文字数制限て何なんだ?結局、他のSNSのユーザーネームを変えて統一したけど。Twitterは変えることは出来なかったが、それは仕方ないので諦めた。


夜は、WWE「スマックダウン」を見た。番組後半は眠ってしまって見てないけど…。D・ブライアンvsD・ジグラーの試合が、PPV、「ロウ」に続いて、今日もやっていた。まぁ、確かにブライアンは良いレスラーだ。関節技の攻防だけではなく、飛び技も上手い。亡きC・ベノワを思い出す。

2010年11月09日

11月7日の日記:ロッテ日本一

朝、母親と実家近くの熊野神社へ行った。一部が欠けた石鳥居があるのだが、年号が安永年間となっていて驚いた。当時から、それなりに栄えていたのか…乃木希典が打たれた滝などもあるようだが、現在は非公開だそうな。


昼過ぎに帰宅、プリズンブレイクのサード・シーズンを見終えた。「LOST」のセカンド・シーズンに比べると、エンディングの体裁をとってはいたね。確か、当時の脚本家のストだかの影響で、早めに終わったんじゃないかな?


「宇宙戦艦ヤマト」のプロデューサー、西崎義展氏が亡くなったそうだ。色々と波乱の多い生涯だったと思うが…ご冥福をお祈りいたします。


夕方、買い物から帰宅したら、日本シリーズは中日リードという展開、終盤のロッテの粘りを中日投手陣が凌げるかな?と思いながら見ていたら、5回で6-6…この時点で、ロッテのペースだったね。

しかし、良く点が取れるよな、ロッテは…序盤、6-3から3点差をひっくり返すとかねぇ…しかもナゴヤドームでなんて、シーズン中、散々、不甲斐ない打線を見せつけられたジャイアンツ・ファンとしては複雑な心境だった。

ともかく、ロッテは秋に入ってとにかく強かった。3位争いから、クライマックス・シリーズ、日本シリーズとモチベーションを維持できたのは凄い事だと思う。おめでとうございました。


「龍馬伝」切ないわ…

11月6日の日記

昨日来、家にいる間、どう言うわけか作業がやたらとテンパってた。


夕方からは新宿でお酒…写真はお店からのお裾分け。

101106.jpg


BAD CONPANYを見に行ったチビタ氏は、現地で偶然出くわした「落ち武者」Tommy氏にエラい目に遭ったらしい。

ライヴ終了後、皆で一杯やったそうだが、その席でTommyに同伴していた大学時代の同級生から、「奴に君らみたいなまともな友人がいて良かったよ…安心した」などと、しみじみ言われたそうだ。確かに…あれは周辺の環境次第で凶悪存在に走ってもおかしくない画数ではある。


日本シリーズは延長15回引き分け。自分らも6時頃から集まって飲んでいたのだが、飲み会終えても、まだ試合やってた…両軍とも、お疲れさまでした。


帰りに実家に立ち寄って一泊。母が今晩は酉の市で帰りが遅いとか言っていたが、まだ帰ってない…結局、A.M.3:00に帰ってきたのには驚いた。タフだなぁ…

2010年11月07日

11月5日の日記:滝山城再探訪

ディオ"Holy Diver"、アイアン・メイデン"Brave New World"、"A Matter Of Life And Death"、"The Final Frontier"を聴いた。


先月も訪ねたのだが、夕方に"CASTLORRY"関係での仕事があったので、昼間、滝山城を散策した。前回は城郭の中枢部は回れたので、今日は家臣団の屋敷跡と言われる一帯を歩き回った。写真は城址の南東端、刑部屋敷跡への入り口。

101105-01.jpg

左側は崖になっていて、かつては池になっていたらしい。で、池を隔てた西側に大手筋があるのだが、いずれも、防禦面では不安な印象を受ける。かつて、武田軍がこの城を包囲攻撃した際、三の丸まで制圧したと記録されているが、実際に行くと頷ける。逆に言えば、二の丸から先は堅固な造りで、敵の侵入を容易に許さない構造になっている。この他にも、多摩川河川敷から入る搦め手と、三の丸脇に直接辿り着ける登城口があるが、いずれも、道は急峻な上、眼前にせり出した巨大な土塁に圧倒され、これらから攻め込むような、命知らずはいなかったと思う。

季節柄、雑草などもだいぶ刈り取られていて、晴天と共に見学には、良い環境が整っており、散策を約二時間楽しんだ。前回はコケて泥だらけになりそうな目にもあったが、今回は学習していたので、問題なし。


帰宅後、WWE「ロウ」を見た。NEXUS関連は、前夜のPPVのお返しみたいな展開だった。D・ブライアンvsD・ジグラーの再戦も、やはり前夜の試合内容の評価が高かったんだろうな。

11月4日の日記:Bragging Rights 2010

ドリーム・シアター"Scenes From Memory"を聴いた。


やっぱりロッテが勝って、先に王手をかけた。


帰宅後、WWEのPPV"Bragging Rights 2010"を見た。

オープニング・マッチのダニエル・ブライアンvsドルフ・ジグラーが良い試合だったねぇ。レスリングの内容では、後の試合が食われてしまった印象すら受けた。

今回のPPVのウリとも言える「ロウ」va「スマックダウン」の番組対抗戦は昨年に続き、「スマックダウン」チームが勝利した。エッジがスピアー~フォール奪取を連発してたが、彼のポジションを更に上げていくという事なのかな?

R・オートンとW・バレットの王座戦にJ・シナが絡んだ試合は何だかなぁ…という感じ。消化不良で、TVで見ている分には良いが、会場で見ている人々に余韻を残せたのか疑問だ。

PPV、うたた寝しながら、一晩かけて見たんだけど…お陰で尖閣諸島のビデオ流出には気付かなかった。でも、皆「その内YouTubeに流出するんじゃないの?」とか、思っていたでしょ。さして驚く事じゃない。

2010年11月04日

11月3日の日記

実家で朝食を取ってから帰宅。


昼間は墓参りへ。天気も良く、花を供えるや蜂やら蝶やら、虫が飛んで来た。猛暑と急な寒さで野生動物も苦労しているようだ。

車に戻るとボンネットの上で東照宮の「眠り猫」にそっくりな猫が眠りこけていた。吉兆だといいなぁ…


帰り道、買い物に寄ったスーパーで栗風味のペプシコーラを発見、元々甘めなので、こういうアレンジには合っているようだ。


眠りこけて見逃したWWE「スマックダウン」を見たが、ケイン…ホラー映画のような演出だった。


日本シリーズ第四戦は接戦で延長戦に及ぶも、お互いにミスも多い試合展開だった。中日としてはナゴヤドームで決着をつける展開に持っていったという点で、大きい勝利だったとは思う。ロッテは明日は勝っておきたいね。

2010年11月03日

11月2日の日記:ジャイアンツ優勝!

昼近くになって知ったが、アウェーでSFジャイアンツがワールド・シリーズを制したそうだ。驚いたなぁ…あのC・リーで連敗するとは思わなかった。ま、「ジャイアンツ優勝」の響きは美しい。


"CASTLORRY"商品について思わぬ所と言うべきか、願ったり叶ったりの所から有難い申し入れが来た。


夕方、下赤塚に立ち寄り、¥100円家事代行を起業したF氏と様々雑談した。


そのまま、実家に立ち寄って大量の揚げ物でお酒、食事&一泊。「LOST」のシーズン2最終巻のDVDも持って行ったのだが、酔っ払って眠ってしまい、あまり憶えてない…。

中日は渡辺俊介投手を打てなかったね…100球投げずに完投とは素晴らしい。ロッテは唐川投手は先発出来るのかな?

2010年11月02日

11月1日の日記

先週、くまさんに

「今度チョコチップとか買ってくるから、チョコレート入りのケーキでも作ってや」

と頼んだら、早くもチョコ入りチーズケーキを作って来てくれた。偉い!

101101.jpg


昼間は月島へ。昔もんじゃ焼きを食べに来て以来だから、十数年ぶりだ。何だか高層建築が増えた気がする。久々に普通の接客仕事をして楽しかった。色々と勉強になる事も多かったし。

夜までほぼ、情報がシャットアウトされていたので、ワールド・シリーズでジャイアンツが王手をかけたとか、夜に帰宅してから知った。


久々に一日中立ちっぱなしに近かったので、疲れたのか、WWE「スマックダウン」を見ながら爆睡…。

10月31日の日記

ワールド・シリーズ第3戦はレンジャーズがルイス投手の好投もあって初勝利を挙げた。9番打者に3ランホームランというのは、敵味方にも想定外だったろうけれど、結果的にあれが効果的だった。ただ、その後の攻撃が淡泊だったのが気になった。

ハミルトン選手に本塁打が出たのは吉兆だけど、内側のボールをあんなコンパクトなフルスイングでスタンドに持っていく技術は凄い。


WWE「ロウ」を見た。番組対抗戦はどう見てもスマックダウンに分がありそうだ。

しかしネクサスの連中の決め技のショボさはどうにかならんかなぁ…説得力なさ過ぎだ。ランディ・オートンが袋叩きにされて効いた振りをしているのが、見ていて切ない。即座に立ち上がってRKO連発した方が説得力あるよ。


出かけたりしていたので、全部を見ていたわけではないが、日本シリーズは中日が一方的に打ち勝った。マーフィー投手はクライマックスシリーズ1stステージから捕まりっぱなしだね。あのくらいボロ負けだと、後にも引かない気もするが…。



楽天で探す
楽天市場



最近のエントリー