~日記ブログ・ランキング

Yahoo!ブックマークに登録

« 6月6日の日記:従兄弟と野球観戦 | メイン | 6月8日の日記:菅内閣発足 »

6月7日の日記:御対面

ディオ"Angry Machines"、レインボー"Blackmore's Rainbow"、"Rising"を聴いた。


エンジェルスはマリナーズに3連勝して首位とも0.5差に縮まった…無死二塁で一、二塁間に転がして走者を三塁に進めるエンジェルスと、同じ状況で無駄に打ち上げるマリナーズの違いが試合結果に見事に反映されていたと思う。

まぁ、エンジェルスの試合運びも、あまりにそつがなくて、見ていて腹が立つけどね…


私のイラストを書いていただいたイラストレイター、榎本よしたか氏と初対面。目の前でさらさら織田信長や西郷さんを書いてくれちゃうんだもんなぁ…プロは凄いや。絵心のない自分には、到底持ちえない技術だ。


帰宅してWWE「スマックダウン」を見ようとテレビを付けたら、まだオリックスvs広島の試合が続いていて、点数は21ー9(更に1点追加)…普通9点取れば勝てるんだけどな。両軍あわせて30点とは凄まじい。

しかし、セリーグは試合内容から見ても、ちょっと酷すぎるなぁ…昨日、一緒に見に行った従兄弟は

「セ・リーグのチームのファンは大差がついて負けていても、一生懸命最後まで応援する姿勢が素晴らしい。パ・リーグのファンは大差がつくと意気消沈してしまうから…」

と言っていたが、それは見方によっては、チームが声援に満足してしまい、かえって甘えている部分もあるのではないだろうか?とも取れる。一生懸命プレイはしているはずだけど…その結果があまりにも酷くて辛い。


…で「スマックダウン」では、PPVで、大流血の上、丸刈りにされたCMパンクが、マスクマンとして登場。なかなか似合っていた。

総じて面白い試合が並んでいたと思う。「ロウ」は確かにキャストは豪華だが、顔見せだけで終わる場面も多いからね…







まとめ買いで送料がおトク!「楽天24」


加藤珈琲


お米の稲田





iTunes Store(Japan)
ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
映画館で並ばずにチケットが買える!