blogpeople



~人間考察ブログ・ランキング



私を登録 by BlogPeople





Google

Yahoo!ブックマークに登録

« 2009年11月 | メイン | 2010年01月 »

2009年12月31日

12月30日の日記

ボン・ジョヴィの新作に封入されたドキュメンタリーDVDを見た。これ、モノクロで撮影されているのね。DVDがいかれたのかと思った。内容は巨大なバンドで活動していく苦労が描かれていて、面白かった。

AVENGED SEVENFOLDのドラマー、Revが28歳の若さで亡くなったそうだ。死因がまだ、よくわからないみたいだけど…。正直、数年前にライヴ映像で初めて見た時「このドラムは駄目だろ」と思ったが、最近はメタル・バンドのドラムらしくなって来ている、と感じていたので残念。ご冥福をお祈りいたします。


昼間は年表画数大全など、ブログの記事をいくつか更新しつつ、夜はメジャー・リーグの総集編を見たりと、のんびりとした一日を過ごした。

2009年12月30日

12月29日の日記

ニッケルバック"Three Sides Of Coin"を聴いた。


ようやく、「プリズンブレイク・サードシーズン」の1枚目を見た。続きが見たいが、店で全て借りられ、在庫なし…

夕方、実家に行って一足遅れのクリスマス・パーティーを行った。食事は手巻き寿司。BGVとなるべきテレビ番組がろくなものをやっておらず、「女太閤記」の再放送に「つまらん」を連発。「お宝鑑定団」でようやく盛り上がった。


終電で帰宅、どういうわけか目が冴えて、アニマルプラネットで「ビッグ・キャット・ダイアリー」を見ながら、年表ブログに坂本龍馬関係の記事を書き込む。明日にはキリの良いところ…つまり、龍馬暗殺まで書き込めそうだ。

2009年12月29日

12月28日の日記

午前中、近所を買い物でブラブラ…レンタルDVD屋は目当ての品が壊滅状態だった。

ロッテリアで絶妙BLTバーガーを買った。食べると新鮮な野菜とか、食材に配慮しているのが判る。ただ、¥400円を越えると「高い」という気もするかな。


WWE「スマックダウン」を見た。バティスタ、ミステリオに負けたのか…。今年一杯働きまくったクリス・ジェリコは少し一線を引くのか?


テレ東の歴史物は過激な内容で笑える。これ、本気で信じる人がどれくらいいるんだろ?「女太閤記」の再放送も少し見たが、時系列メチャクチャだわ。


21世紀に入って曹操の墓所が確認されるなんて、凄いなぁ…丁度、歴史の勉強をしている友人が中国に行っているのだが、もしかして、この一件に関してなのだろうか?来年、会うのが楽しみだ。

日本でも、これに準ずる大発見があると嬉しいけれど…核密約の一件もそうした部類に入るのか。米軍が日本国内に核兵器を持ち込んでいないなんて、自分は小学生の頃から信じていなかったけど。

2009年12月28日

12月27日の日記

タリスマン"Cats & Dogs"を聴いた。


昼間は法事に出席、帰途、プレセントを購入するために買い物をして帰った。最近、若いお坊さんが増えている気がする。話の内容も判りやすくて感心した。


本ブログに転載している祖父の日記に、ようやく私が出てきた。


「坂の上の雲」、正岡子規の姿が切ない…。香川照之はあれこれ起用され過ぎだろ、と言いたくなるほどだが、あれを演じられるのは、やっぱり彼しかいないなぁ。

2009年12月27日

12月26日の日記

タリスマン"Life"を聴いた。


アニマル・プラネットの「エレファント・ダイアリー」を初めて見た。象の群れというのは、凄い迫力だね。画面の構成も見事だった。


夕方、妹と待ち合わせて国分寺「RUBBER SOUL」へ、ガキの頃からの悪友のバンドのライヴを見に行った。人前で演奏するのは久しぶりだったらしいが、演奏自体は良かった。スタミナが失われたそうで、6曲ほどで終わってしまったけど。前に演奏していたバンドは「もう一曲!」とお願いしてプレイしていたのに、見習わないといかんね。

本当は夜明かしで付き合いたかったが、明日、用があるので、正月の新年会を約束して、ほどほどに帰宅した。

途中、はじめてCoCo壱番屋に行ってみた。寒空の中、辛いものを食べると心地よい…と、店にマフラーを忘れた事に気づいて慌てて戻る。レジで丁寧に折り畳んで取っておいて、感謝!

2009年12月26日

12月25日の日記

タリスマン"Humanimal"を聴いた。


アイランドタワーの福引、6回引いて全て末等のちり紙だった。この手の運には全く恵まれない。父親が地元の商店会の福引でみかん、ビールに商品券と当てまくったらしい。これはこれで、くじ運使い過ぎという気もする。


夕方、一足遅いクリスマス・プレゼントなどを物色した。自分用にヨドバシのゲーム売り場を覗いたが、まだ混みまくっているので、何も買わず。後日、訪れるとしよう。


母親はクリスピー・クリーム・ドーナツが嫌いらしい。味覚は人それぞれだが、そんな事を言う人をはじめて知った。

「油っこいのよね…あんなものに並ぶなんて。多分油っこいものが苦手なのよ」

と言うので、

「でも、外食のときは必ずフライドポテト頼んでるじゃん」

と指摘すると、

「あら、おかしいわね」

と来た。そう言えば、昨晩のとんねるずの特番にも怒りまくってたななぁ。自分も少しだけ見て、「これは抗議来るな」と思ったが、昔からあれが芸風みたいなもんだからねぇ…chiyoさんに「ゴチ」のネタバレしてしまったのは、申し訳なかったです。


帰宅後、WWEのPPV「TLC」を見た。面白い試合が揃っていたと思う。懸念していたジョン・シナvsシェーマスも様になっていたし。

12月24日の日記

ディスターブド"Ten Thousand Fists"を聴いた…携帯プレイヤーで連日、本作を聴いているが、実は何が良いのか判らなかったりする。


我が家のカメ、コタロウは餌入れに使っている植木鉢の底敷きを道具として利用している。冬場になったので、日光浴代わりの亀用電球を使っているのだが、ほどほどに浴びると、この底敷きを被って日除けにするのだ。朝、腹が減るとこの皿に両前足をかけて持ち上げて「餌寄こせ」という態度を示す。

091224-01.jpg

これが日除けに利用しているところ。こちらで演出用に立てかけた訳ではありません。もしかして、恐ろしく賢い?


最近、年表ブログで戊辰戦争の記事を入力している。あまり真面目に勉強していなかった時代なんだけれど、なかなかの接戦だったのね。


夕食を食べ過ぎたせいか、早々と睡魔に襲われ、WWEのPPV「TLC」を第1試合だけ見てそのまま眠ってしまった…。最近WWEは流血シーンの放送を抑えているらしいのだが、それでデスマッチ形式を行うのって矛盾してるよな、この日もクリスチャンがいきなりハシゴ顔面直撃で流血してたし。慌ててサブ・レフェリーがすっ飛んできて止血したりとか、興ざめだ。

2009年12月24日

12月23日の日記

CDは聴かず、last fmを軽く流していたくらい。CDカタログの更新でポイズン"Flesh & Blood"、プライヴェート・ライン"21st Century's Pirates""Evil Knievel Factor"ポール・スタンレー"Live To Win"については、収録曲の画像を探していたので、さらっと聴いている事になるか。

それに限らず、今日は一日、粛々とブログの記事を更新していました。

25年前の祖父の日記を読んでいたら、横須賀線爆破事件というのが目に留まり、ちょっと調べてみた。恋人にフラれた腹いせに無差別殺傷に走る人間はこの頃にもいたのね。

2009年12月23日

12月22日の日記

ディスターブド"Believe"、"Ten Thousand Fists"、"Indestructible"、ニッケルバック"Three Sides Of Coin"、"The Long Road"、"Dark Horse"を聴いた。

あと、CDカタログ用にPINK CREAM 69の映像を拾った。"One Sides Fits All"は、いつ聴いても素晴らしい作品ですな。


今日も夜遅くまで仕事かと覚悟していたが、案に相違してほどほどに帰宅できた。

2009年12月22日

12月21日の日記

ディスターブド"Believe"、ニッケルバック"Three Sides Of Coin"、"The Long Road"、"Dark Horse"を聴いた。携帯プレイヤーにDISTURBEDを入れたつもりが、NICKELBACKが聴こえた時は、ギョッとした。

last fm聴いてたらBLACK & BLUEの"Hold On To 18"がかかった。それこそデビュー時以来に聴いたと思うので、25年ぶりに近い。当時「これがそんなに良いか?」と思っていて、ラジオやテレビで見聞きしたまんま終わっていたバンドだが、懐かしい。かと言って改めて買おうとも思わないが。


年末らしい忙しさで、夕飯はクォーターパウンダーを食べながら仕事。WWE「スマックダウン」が見られなかったのが残念だった。妻と茶化しながら見ていた「TOKYO DOGS」の最終回も見られなかったし…帰宅後、ラストのオチはどうだったか聞いたら、妻も見忘れたそうだ。


マフラー忘れて出かけてしまい、夜は泣きが入りました。

2009年12月21日

12月20日の日記

フィリップ・セイス"Peace Machine"を聴いた他はlast fmを聴いていた。ニューメタル系ばっかりで退屈だったけど。

GEOでCDの新譜¥500円とか案内が来たので、近くの店に行ってみたけれど、洋楽はロックはわずかで、ヒップホップやダンス・ポップ、R&Bの落ちこぼればかりでがっかりだった。過去の名盤の類は値段が下がらないというのは興味深いな。


昼間は最近のニュース記事から姓名判断のデータベースをまとめていたが、最近は単に気の毒とばかりは言えない事故が多いね。ルールを破る事には、それなりの因果がリスクとなってつきまとう事を覚悟した方が良いですよ。


「仁」の最終回は何というか、良くも悪くも手堅くまとめてたね。続編作るのかなぁ…。

「坂の上の雲」はまたしても後半30分寝てしまいました。阿部寛はその内、ハリウッドで使われそうな気がする。

2009年12月20日

12月19日の日記

スレイヤーのCD BOX、"Christ Illusion"を聴いた。


CDカタログを改造しているときに、PHILIP SAYCEの映像を見つけた。エモーショナルな演奏がメチャクチャかっこ良くて、見入ってしまいました。


今月に入って、中古ショップを何件か覗いているが、CDの売り場縮小が進んできた気がする。欲しいもの、掘り出し物も殆ど見当たらないや。


CO2排出量が元で戦争やテロが起こるような時代が近づいて来た気がする…。人類は仏や神ではないし、欲望もエゴもある。そこを踏まえた上で考えていかないと何も解決しないと思う。

でも、人類というのは地球上の自然環境の中で生まれた種の一つに過ぎないわけで、それが地球環境そのものをコントロールしようなんて発想は、地球からすれば「大きなお世話」かもしれないけどね。

2009年12月19日

12月18日の日記

地震で中途半端な時間に起こされ、「もう一眠り」と布団被ったら寝坊しました。

寒くなると、ついやらかすんだよなぁ。


五十嵐投手はメッツか。あとは高橋(尚)投手だね。左だから、雇うチームはあると思うが、日本人の先発投手はなかなか成功例が少ないから、1年目は厳しい契約になると思う。ただ、巨人時代、故障が少なかったので、ローテーションは守ってくれそう。

こういう御時世なので、メジャーも出来るだけ安く契約したいだろうから、待つしかないね。


夜は日本橋ほうらいで忘年会。料理もお酒も美味しかったわ。

12月17日の日記

ディスターブド"Indestructible"、ニッケルバック"Three Sides Of Coin"、"Dark Horse"、スレイヤー"World Painted Blood"を聴いた。


朝帰りの途中、偶然駅で義弟に会った。


松井選手のLAエンゼルス入りが決まった。年棒は半減するけれど、1年契約なので、来年打ちまくれば再契約もありそうだ。ゲレロ選手の後釜という立場だろうし、チームからの期待の高さも窺える。

再来年はレッドソックスに移る可能性もあるしね。ボストンのDHオルティス選手が来年FAだから。


夕食に安いキムチ鍋定食を食べたが、やっぱり肉とかイマイチ…ウチもスーパーの安売りで済ませているのに、それ以下と言う印象を受けた。やっぱり味と安さのバランスから来る満足度では牛丼が最強かな?


今日も終電近くに帰宅した。

2009年12月17日

12月16日の日記

ニッケルバック"Dark Horse"、ディスターブド"Believe"を聴いた他、Last.fmであれこれ聴いた。


朝はABCに顔を出した。今年最後の開催にクリスマスを兼ねてということで、Yさんが手作りのチーズケーキを配布してくれた。とても美味しかったです。ごちそうさまでした。


さくみさん、コーヒーの袋から中身を移す際、袋を傾けながら自分も一緒に傾いてる…しかも、その甲斐もなくこぼしてるし。意味ない。


その後は予想外に忙しくなり、徹夜になってしまいました。

2009年12月16日

12月15日の日記:ゴールデンスランバー試写会

ディスターブド"Believe"、"Indestructible"を聴いた。


松井選手はエンゼルスへの移籍が決まったようだ。ア・リーグ西地区はマリナーズと同じなので、来年は盛り上がりそうだ。

個人的にエンゼルスのマイク・ソーシア監督は好きではないのだが、日本人のような細かい野球をする監督なので、松井選手は合っているとは思う。缶コーヒーの広告と同じような赤いユニホームは違和感ありそうだけど。

そのマリナーズにはフィリーズのエース、クリフ・リーが移籍するらしい。ただ不思議とマリナーズというチームはビッグネームが移籍しても、移籍以前の好成績が反映されないんだよな…イチロー選手の成績くらいでしょ、安定しているのは。


goldenslumber.jpg

夕方、有楽町のよみうりホールへ映画「ゴールデンスランバー」の試写会へ行った。原作を読んでいないので、比較はできないが、読んでいないと掴みにくいディテールや突っ込みどころがあるけれど、笑える場面も多いし、エンターテインメント作品としては良い出来だと思う。

それにしても、伊東四郎は唯一無二の味が出ているね。あんな親父、いるわけないけれど面白くて芝居として成り立っているのが凄い。

2009年12月15日

12月14日の日記

ドリーム・シアター"Train Of Thought"、"Octavarium"を聴いた。


2つの全く違うブログを運営してると、色々とこんがらがって来る…昨日、実家にUSBメモリを忘れたのだが、こう言うときに限って必要になるんだよなぁ。


民主党が政権取って、1年にも満たないが、既に平家や鎌倉幕府の末期の様相に見えて来た。ただ、当時と違うのは現状、かつての後白河、後醍醐天皇や源頼朝、足利尊氏に見合う強力な対立軸が存在していない事かな。

今回の中国要人の特例会見騒動で驚いたのは、中国では日本の天皇と会見することが政治的なステイタスになるらしい事。東アジアにおけるその存在の重みを改めて実感しました。

宮内庁長官は画数をみると恐ろしく、意志が強い方ですな。


今、年表ブログで幕末~戊辰戦争の記事を書き込んでいるのだが、やっぱり中~近世に比べると、個人の意志が物事に反映されるような時代ではなくなって来ているように感じられる。


夕飯はロール白菜のトマト煮。豚肉の油が、灼熱状態で巻かれた白菜に閉じ込められていて、口に運ぶと熱いわ美味いわでたまりませんでした。

2009年12月14日

12月13日の日記

ニッケルバック"Three Sides Of Coin"、"The Long Road"、"All The Right Reason"、"Dark Horse"を聴いた。


年表ブログに坂本竜馬に関する記事を追加した。


昼間は法事。昼食に味噌煮込みうどんとヒレカツ丼の残り物を食べたら、えらい胸焼けになり、夕食を食べたのは「JIN」を見終える頃だった。

というわけで、実家でビールももらったけれど、とても飲みたい気分にはなれなかった。


日記の右サイドバーの「ARCHIVE」欄に「1968年」という、当時インターネットのなかった時代の日記が追加されているけれど、あれは最近見つかった約25年前に亡くなった私の祖父の日記を写したものです。日付が飛んでいる時期もあるらしいですが、5年分ほどの記事があるそうなので、少しずつ転載するつもりです。

家族の動向など、個人的な記事だけでなく、政治、事件などにも触れられていて、当時の庶民の空気に触れることが出来れば…と考えています。

2009年12月13日

12月12日の日記

フィリップ・セイス"Peace Machine"、ニッケルバック"Three Sides Of Coin"を聴いた他、last.fmであれこれ聴いた。


昼間は図書館や畑へ野菜を買いに行ったりしつつ、「ゆんたく亭」でタコライスを食べた。


年表ブログ、これまでは戦国時代中心に記事を書いてきたけれど、これからは幕末以降の記事を中心に加えていく予定です。


夕食後は実家へ行って一泊した。

2009年12月12日

12月11日の日記

CDは聴かなかったが、last fmに加入して色々聴いていた。twitterやmixiとも連動してるし、なかなか便利だ。毎月3$かかるけど。

RIVERSIDEというバンドの"Out Of Myself"という曲、last.fmで昨日初めて聴いたけど、気に入りました。


レンタルDVDを返却しに行ったのだが、会員証etc.の入った財布を忘れてしまい、この日はレンタル出来ず…


WWE「ロウ」「ECW」を見た。PPVのシナvsシェーマスが心配だ…両者とも器用なタイプではないし、良い試合になるのかな。

2009年12月11日

12月10日の日記

ジャーニー"Arrival"、"Generations"を聴いた。

Mixi Radio終わってしまった…新しいネットラジオ探さないといかんな。


twitterでメタル・バンド系のフォローばかりしているせいか、海外のアマチュア、セミプロ・バンドから通りすがりフォローをされる事がある。今日はSO MUCH TO FEARというアメリカのバンドからのフォローがあった。

これはBLACK SABBATHの"Paranoid"のカヴァー。演奏は北欧に最近見られる爆走ロックンロールを思い出させるラフな感じだ。


世界最速のインディアン スタンダード・エディション [DVD]
ハピネット・ピクチャーズ (2007-07-27)
売り上げランキング: 32863
おすすめ度の平均: 4.5
4 自分の限界を決めるのは自分自身
4 愛すべき喰えないジイサン
4 出会う人たちはすべて彼の人柄に魅了される
5 素晴らしきヒューマンドラマ
5 シンプルにいい映画

夜は映画「世界最速のインディアン」を見た。悪人が一人もいない、ハートウォームな良い映画だわ…。アンソニー・ホプキンスの百万ドルの笑顔も印象的だった。

2009年12月10日

12月9日の日記

ドリーム・シアター"Alchohol Anonymous Suite"、ジャーニー"Complete Best"、"Trial By Fire"を聴いた。


朝は、ABCに顔を出した。久々にお会いしたH氏は痩せたというか、どこかアスリート然とした雰囲気が出ていたけれど、最近は毎朝ランニングをしているそうで、東京マラソンにもエントリーしたそうだ。自分はランニングを日課に…とかは無理だなぁ。せいぜい西新宿の事務所から銀行やヨドバシカメラまで走るくらいだ。


島原の乱の鎮圧には、九州諸藩の軍勢が投入されているけれど、薩摩藩は出兵していないようだ。島津は概して遠征には腰の重い傾向が窺えるんだよなぁ。島津家久は在国していたらしいのに、不思議だ。


大阪城の屏風が発見されたなんて、今晩、NHKの番組見るまで知らなかった。

2009年12月09日

12月8日の日記

珍しく携帯プレイヤーを持ち歩かなかったので、mixi Radioを垂れ流してた。

GARY MOORE"Empty Room"、IRON MAIDEN"Hallowed Be Thy Name"、MEGADETH"Peace Sells..."の出だし3連発には興奮しました。


島原の乱 (中公新書)
島原の乱 (中公新書)
posted with amazlet at 09.12.09
神田 千里
中央公論新社
売り上げランキング: 264101
おすすめ度の平均: 4.0
4 キリシタン大名とはどんな人たちだったかということにも触れられる
4 人間は、子どもの時の刷り込みから逃れられないのか?
4 リアルな島原の乱の状況描写
5 戦国の遺風の中での宗教的近親憎悪

島原の乱に関する本を読んでいたら「豊後目付」などという見慣れない役職が出て来た。「長崎奉行」は貿易港だから存在意義は理解できるが、何故豊後?と首を傾げたのだが、越前65万石を改易、流罪となった松平忠直(徳川家康の次男秀康の子)の監視役だそうな。


巨人も地道に補強してるな。小林投手に続いて藤井投手を獲得か。年棒が意外に低いのが驚き…ま、自分の収入なんざ、育成枠みたいなものだから、人の年棒を論じてる場合じゃないが。

2009年12月08日

12月7日の日記

AC/DC"Black Ice"、ニッケルバック"Dark Horse"、キッス"地獄列伝"を聴いた。


朝から駅の職員に喧嘩売ってる人がいた。荒んでるなぁ…


MLBの移籍市場でエンジェルスの快速打者、フィギンズ選手のマリナーズ移籍が決まったそうだ。イチロー選手とどちらが1番打者を勤めることになるんだろう?


年表ブログを付けていて、島原の乱における江戸幕府の対応が興味深い。インターネットもメールもない時代、現地からの情報には約二週間のブランクが生じていたようだ。

あと、唐津藩の天草富岡城代三宅重利が明智秀満の子だというのにも驚いた。明智光秀が落ち武者狩りの手にかかって死んだというのは、良く知られているけれど、その一族、子孫までも遠く離れた九州でキリシタン一揆に討たれたなんて、不思議な因縁だと思う。


帰りにいつもの新大久保の八百屋覗いてたら、あまりにも安いせいか、
「これ、本当に食べられるの?」
みたいな事を聞いてる人がいた。


夕食は牡蠣のクリーム煮でした。昼間、出先に妻から電話があって何事かと思ったら、畑で売っている白菜の値段の事で苦笑。
「カメラとか電灯の付いてる売場の脇の道を行くと小さな踏切に出るんだけど、そこの畑が一番安いと思う」
などとローカルな話をしてしまったが、実際に他の売り場の半額で買えたそうだから、良しとしとくか。


夜、WWE「スマックダウン」を見た。バティスタの悪役化が進んできたな。

サモア出身のパワーファイター、UMAGAが亡くなったそうだ。まだ36歳の若さだったのに、残念だなぁ。ご冥福をお祈りします。

2009年12月07日

12月6日の日記

ディスターブド"Indestructible"、ニッケルバック"Dark Horse"、キッス"地獄列伝"を聴いた。


午前中に実家から帰宅。両親は行きつけの飲み屋つながりで温泉に行ってしまいました。

帰る途中、ふと思い出して実家近くの安い店で冬用靴下&スリッパを購入。自分は足の爪が反り気味で、高級な靴下を買ったところで先は知れているので。更に散髪。


年表ブログで上杉景勝や前田利家関連の記事を少しだけ追加した。上杉景勝が亡くなった元和九年(1623)には黒田長政も亡くなってるのか。長政は景勝より一回り以上若いから、早いよなぁ…。上杉景勝と伊達政宗は共に70歳で亡くなるギリギリまで、藩主を勤めたんだよね。

ちなみに島原の乱の起きた寛永十四年には、直江兼続の妻が大往生を遂げていたりする。


「JIN」は中村敦夫が代役とは思えないはまり役と熱演で良かった。体調崩して降板した藤田まこと氏にも、早く元気な姿を見せてもらいたい。

「坂の上の雲」はテンポが悪い…とまでは言わないが、何かしっくりこない。役者に不満はないけれど、「天地人」といい、歴史を題材にしたドラマ作りの難しさを感じるわ。

2009年12月06日

12月5日の日記

昨日レンタルしたDVD、開けてみたら「プリズンブレイク・シーズン3」を借りたつもりが、既に見た「シーズン2」だった…何たる大ボケか。「ロスト」は無事、見たいやつだったけど…相変わらず深い内容だ。


今年の浦和レッズは開幕戦から最終戦まで、鹿島の引き立て役で無念至極。

ワールドカップも組み合わせが決まったけど、ベスト4が目標なんだから、組み合わせが厳しかろうが楽だろうが、勝つしかないでしょ。結果はどうなるか判らないけれど、楽しみだ。


夜は新宿でお酒…雨の中、出かけるのは億劫だったけど。帰りは雨も止んで良かった。帰りは母に「LOST」を見せるため、実家に寄って爆睡。

2009年12月05日

12月4日の日記

AC/DC"Black Ice"、ディスターブド"Believe"、"Ten Thousand Fists"を聴いた。


昨日見逃したWWEのPPV「サヴァイヴァー・シリーズ」を見た。メインはさすがだねぇ、上手く見せるわ。HHHは三発もS・マイケルズに蹴っ飛ばされていたのには笑った。ただ、彼は膝の調子が悪そうにも見えて、ちょっと心配だ。無理してるんじゃないかな…

「ロウ」も見たけれど、ストーリーはちょっと拍子抜け。ジェシー・ヴェンチュラが誰よりも元気に見えた。彼の羽織っていた革ジャンが欲しい。


夕方、車のバッテリー交換にレンタルDVDに行った。DVDは「プリズン・ブレイク」と「LOST」を借りた。


年表ブログに島原の乱関係の記事を書き加えはじめた。ようやく、江戸時代以降の記事が加えられるな…

2009年12月04日

12月3日の日記

AC/DC"Black Ice"、ニッケルバック"Dark Horse"、ディスターブド"Indestructible"を聴いた。


今朝は朝帰りだったのだが、寒かったなぁ…上着着てなかったから参ったわ。


やっぱり兄弟揃ってたっぷり小遣い貰ってたのか…役所の威光を背景に好き放題するのは悪だが、親の七光りで権力を手にして他人を叩きまくるのは正義らしい。友愛政治に万歳!だね。


帰宅後、WWEのPPV「サヴァイヴァー・シリーズ」を見たが、後半1時間を見ずして爆睡してしまいました。R・オートンがあんなに呆気なくフォールされるとは、驚くべきコフィ・キングストンの出世振りだ。バティスタはレイ・ミステリオをボコボコにしたにも関わらず、観客の罵声よりも歓声の方が多めという状況は意外だった。今後、どうやって更なる悪役化を目指していくのかな。


平山郁夫氏のご冥福をお祈りいたします。元気に活動されていると思っていたのに、とにかく残念です。

2009年12月03日

12月2日の日記

キッス"地獄列伝"、AC/DC"Black Ice"を聴いた。

AC/DCは髪の毛の量以外、変わらないな。ライヴのオープニングがエロくて笑った。あの巨大なステージセットを持ってくるのかと思うとワクワクするわ。

KISSの新録"Heaven's On Fire"は、出だしが微妙にオリジナルとずれていて、物凄い違和感を感じる。


朝はABCに顔を出した。雑誌の取材が来てたなぁ…


ようやくイヤホンを買い換えた。前のがイカれて、しばらくの間、携帯プレイヤー買ったときの付属品をそのまま、使っていたのだが、耳に合わなくてストレスになっていたから良かった。今回はPanasonicにしてみました。他のメーカーの同じような金額のと見比べて、こっちの方がコードが丈夫そうに見えたので。今度はコーヒーに漬け込んだりしないように気をつけよう。

2009年12月02日

12月1日の日記

キッス"地獄列伝"、AC/DC"Black Ice"、ニッケルバック"Dark Horse"を聴いた。あと、mixi radioつけてたら、懐かしいのが何曲か…DIOの"Dream Evil"とかVAN HALEN"Girls Gone Bad"とかがかかって面白かった。

KISSはヘッドホン付けて聴いてみたけど、ベースが良い音で録れているね。NICKELBACKのビデオ・クリップはなかなか切なくて良い出来だ。

夜は実家へ。ちょっと見せてもらいたいものがあったので…。途中、新大久保の安い八百屋で両手がふさがるほど買い物をしたので、汗をかいてしまった。ケーキ作り用のリンゴとラ・フランスを買っていったのだが、自宅用に買ったブルーベリー・ジャム(880gでなんと¥298円!)をチェックされ、

「今度はこれもお願い」

と言われた。


夕飯はハンバーグでした。終電で帰宅。

2009年12月01日

11月30日の日記

AC/DC"Black Ice"、ニッケルバック"Dark Horse"を聴いた。

ニッケルバック良いなぁ。力強いメロディに厳しい時でも勇気づけられる感じがするよ。妻も気に入ったようで、過去の音源全てパソコンに取り込んだらしい。


年表ブログつけてて思ったが、近畿の支配権を獲得した三好長慶も村同士の用水を巡る争いに引っ張り出されたり、天下人になるのも色々大変だなぁと思った。

松永久秀の奈良への進出の手際も、やり手だったんだなぁと…こっちの手口は極悪で、現代社会に照らし合わせれば立派な犯罪だけど。

現役の総理大臣も親から5年で9億円も小遣いもらったのが表沙汰になって大変だ。しかも、それを知らないって言うんだから、どれだけ坊やなんだよ、みたいな…弟はどうなんだろう?興味深い。もらっていたら、やはり問題(適正に処理してるのかもしれないが)だろうし、もらってなかったら、それはそれで可哀想な気もするし…突っ返してたら偉いね。兄弟与野党に分かれているので、追及も尻すぼみになりそうな予感もするし、問題の根は深い。

でも、自分の政治家としての活動資金でさえ、あれだけ大雑把なのに、果たして国の予算を委ねていいのかなぁ?


夜はWWE「スマックダウン」を見た。J・モリソンvsD・ジグラーの試合も良かったし、CMパンクの演説も面白かった。一番見たかったメインの試合で眠ってしまった自分が間抜けだった。

11月29日の日記

AC/DC"Black Ice"を聴いた。

ブライアン・ジョンソンの声質がますますしゃがれて来て、前任のボン・スコット時代を思いださせる作品だね。良い意味で判りやすい、キャッチーな仕上がりになっていて、日本人にも受け入れやすいと思う。乱暴な言い方をすれば、"Back In Black"をもっと陽気にさせたような感じかな。


夕方の買い物は踏んだり蹴ったりでした。バッテリー交換か…


内藤選手vs亀田選手は予想通りの仕合内容だった。結果は予想外だったな。自分ならあれはドローに判定するけどね。


ついにはじまった「坂の上の雲」は俳優陣など、豪華な内容だと思ったが、それだけ、みたいな印象も…次回以降の展開に期待したい。

「JIN」は毎回泣かせるなぁ。



楽天で探す
楽天市場



最近のエントリー