blogpeople



~人間考察ブログ・ランキング



私を登録 by BlogPeople





Google

Yahoo!ブックマークに登録

« 2009年04月 | メイン | 2009年06月 »

2009年05月31日

5月31日〜無防備なカメ

キュウリでおなか一杯になって、そのままくつろいでいる亀のコタロウ。最近、妙な形に食べ残すんだよね。

5月30日の日記

CDは聴かなかった。

ここ数日、CDカタログ・ブログの更新状況が変なので、原因究明を試みていたが、よくわからず。どうもカテゴリーの設定に問題があったようなのだが、一旦シンプルな形に戻したら直った。まずはこの形で記事の統合作業を終えてから、カテゴリー分けを細分化させる事にしよう。


前の試合で二本塁打の松井選手だったが、この日は全然駄目だった。

交流戦の巨人vs西武は延長12回ドローだった。昨年の日本シリーズでの敗戦を意識してか、手堅く攻める巨人と、いつも通りの野球で臨んだ西武との攻防がなかなか面白かった。


夕食後、車を取りに行きがてら、実家へ行ってワイン飲んで一泊した。

2009年05月30日

5月29日の日記

アイアン・メイデン"Flight 666"を見た。感動して泣けました。

フライト666 リミテッド・エディション [DVD]
EMI MUSIC JAPAN (2009-05-27)
売り上げランキング: 104
おすすめ度の平均: 4.5
5 カッコいい〜
5 泣ける!!
4 メイデンはいつ観ても最高!
5 Blu-Rayは???
4 編集、カメラ割りがイマイかなチ

アジアからオセアニア、アメリカ大陸(ツアー日程の都合で欧州は外されている)を股にかけたツアー・ドキュメンタリーとライヴ映像で、世界中で熱狂するオーディエンスの姿とメンバー全員が50歳に至ったとは思えない壮絶なライヴ・パフォーマンスを見ることが出来る。

近年、急激に経済力を高めているインドから、政情不安のコロンビアにまで足を運んでいるのだが、万国共通の凄まじい観客の反応には驚かされる。一番大人しく見えたのは日本のオーディエンスだった。もちろん、楽しんではいると思うけど。

興味深いのは、このような熱狂を呼ぶのが、なぜIRON MAIDENなのか?という事だろう。U2やBON JOVIのように、世界各国でヒット作を記録しているバンドではなく、イケメンのメンバーがいるわけでもない。メディアにも殆ど姿を見せず、ヒットチャートを賑わす事もないIRON MAIDENが何故、これほどの成功を収めたのか、本作を見ると、その謎を解く鍵が見えてくるんじゃないかな。

演奏シーンもサム・ダン監督のファン目線も露にカッコいいショットを撮影しており、ライヴ映像だけでも、素晴らしい作品に仕上がっている。音響のバランスも良いと思った。


WWE「Judgement Day」の昨日見逃した部分と「Raw」を見た。ジョン・シナの馬鹿力には驚かされたわ。メインの王座戦は2試合とも少々、あっさりしていて、今後への伏線のように見えたね。「Raw」はヴィッキー・ゲレロに大爆笑。

2009年05月29日

5月28日の日記

ジャーニー"Generations"、ナイト・レンジャー"Hole In The Sky"を聴いた。アイアン・メイデンのDVD"Flight 666"はさわりの部分しか見られなかった。


松井(秀)選手が久々に1試合2本塁打を放った。何か、監督に色々言われたらしいが…言われるだけ、まだ恵まれているよね。不調になると、そのままクビになる例はいくらでもあるんだし。最近、ヤンキース自体が調子良くなって来ているし、強運にも恵まれている印象だ。


巨人も交流戦、ここまで全勝のソフトバンクに一矢報いた。ゴンザレス投手がすっかりチームのエースと化してるな。


夜はWWEのPPV"Gudgement Day '09"を見た。地味ながら、良いカードが並んでいて面白かった。ビールを飲みながら見ていたので、メイン戦あたりでうたた寝してしまったが。

2009年05月28日

5月27日の日記

ウィンガー"Demo Anthology"を聴いた。タイトル通りのデモ・ヴァージョンなので、ラフな印象を受けるが、全体の音に統一感があって、当時、ややダークなサウンドで賛否が分かれた3作目"Pull"まで自然に聞こえるから不思議だ。

しかし、レブ・ビーチは上手いね。改めて惚れ直した。テクニック云々ではなく音が良いよ、デモなのに。


昨日、終電近くまで遊んで今朝一番のABCはキツかった。家庭菜園の話などで妙に盛り上がったが。


夕方は東急ハンズでお買いもの…。帰ったら連日の夜遊びで疲れがたまったのか、早めにダウンしてしまった。

2009年05月27日

5月26日の日記

ナイト・レンジャー"Hole In The Sun"、ヘヴン&ヘル"The Devil You Know"、ジャーニー"Generations"を聴いた。


今日は日本人メジャーリーガー受難の日か?城島選手は二週間ほどで大丈夫らしいが、岩村選手が今シーズン絶望とは、レイズにとっても痛い。


090526.jpg

夜は"落武者-Tommy"氏と待ち合わせて、IRON MAIDENの"Flight 666"の試写会に行った。

試写にあたってアンケートが行われたのだが、「あなたにとってIRON MAIDENとは?」との項目があり、ペンが止まって考え込んでしまった。自分より年上のTommy氏に

「やっぱりTommyはデビュー時から入れ込んでたの?」

と聴いてみると、

「いや、ボツボツ聴いてはいたけど、レコードまで買うようになったのは"Fear Of The Dark"(1992)頃からかな」

との意外な答が帰ってきた。ちなみに自分は'82~3年、"Piece Of Mind"がリリースされる頃だった。

肝心の試写された映像は世界中でIRON MAIDENの音楽に熱狂するファンの姿をもフィーチャーした臨場感に満ちており、大満足。やっぱりプロの映画監督が撮影すると違うわ。

DREAM THEATERも世界各国でのライヴ映像をつなげたライヴDVDをリリースしたが、あれはプロダクションがラフで閉口したもんだが…今回のIRON MAIDENは素晴らしい。でも、音響関係はどちらもケヴィン・シャーリーが関わってるんだよなぁ…どうなってんだ?

まぁ家のスピーカーシステムと映画館のそれでは、かなり違いもあるだろうから週末に家で視聴して判断しますか。

あと、時間の都合でアンコール部分の映像が割愛されたのは残念だった。

試写が終わった後、プレゼントの抽選が行われていた。IRON MAIDENはマーチャンダイズが秀逸なバンドなのだが、FLIGHT666仕様ボーイング旅客機のプラモデルは受けた。ま、自分らは当選はしなかったけど。

2009年05月26日

5月25日の日記

キッス"AliveⅣ"、ジャーニー"Generations"、コージー・パウエル"Best"を聴いた。

ジャーニーはバンドの作品と言うよりは、ニール・ショーンのソロ・アルバムっぽく聞こえるな。一応各メンバーがリード・ヴォーカルを分け合ったりして「和」を協調しているけど。安心して聴ける作品ではあるが、長く愛聴出来るようにも思えない。…なんて言っといて5年10年後に「これは素晴らしい」とか言ってたりするから、音楽は面白い。

ジェネレーションズ
ジェネレーションズ
posted with amazlet at 09.05.26
ジャーニー
キングレコード (2005-08-24)
売り上げランキング: 98493
おすすめ度の平均: 3.5
5 今年最高の秀逸作
4 新たなる旅路へ
3 うーん、噛み合っていない・・
2 ペリー様帰ってきてえ~
3 全体的には良いのだが・・


夜は東京ドームへ巨人vsオリックス戦を見に行った。昼間、時間があったので池袋から歩いて東京ドームに行ってみたが、疲れたわ。豊島区から文京区は地形の起伏が激しいんだな。勉強になった。

090525-201944.jpg

090525.jpg
25日だったせいか、今日は背番号25の李スンヤプDay!という事で、このようなカードを配っていた。残念ながら打撃はイマイチだったけれど、守備で貢献していた。

試合は巨人が大勝利で大いに満足した。阿部選手の死球は大事にならなかったのかな?あのとき、「ぶつけるぞ、あれ」と言ったらズバリ的中してしまった。

2009年05月25日

5月24日の日記

キッス"Alive Ⅳ"を聴いた。これ、ドラムはピーター・クリスだったのね。エリック・シンガーにしては大人しいと思った。三部構成で、第二部からオーケストラとの共演をフィーチャーしているのだが、違和感は少ない。

アライヴIV~地獄の交響曲
キッス
BMG JAPAN (2004-03-24)
売り上げランキング: 137911
おすすめ度の平均: 4.0
1 KISSがこんな事やる必要なし
4 いつの時代もエンターテイナーである
4 思ったよりよかったです。
5 武道館が楽しみだ
5 絶対買い!


 ↑KISSとオーケストラとの共演の様子を収めたライヴ映像ですが、凄じいスケールに絶句します。自分、感激のあまり、涙してしまいました。CDより、DVDを買うべきだったな…

ようやくCDカタログの「V」と「S」とを統合した。


ヤンキースはサヨナラ勝ちだった。A-Rodの9回の同点本塁打には燃えたね。

巨人も追い上げてはいたが、サヨナラとは行かなかった。主軸に故障者の多いオリックスに点を与えすぎたね。


夕方、実家で私の誕生会をやってもらった。

090524-172454.jpg090524-172505.jpg
いつも実家の食事を写真に撮ろうと思っていたのだが、ようやく手を付ける前に撮影出来た。かつおの刺身にポテト・サラダに鶏肉をビールとワインで食べまくった。

090524-205845.jpg
これはプリン・ケーキです。カステラ部分にも味が染みていて美味しかった。

2009年05月24日

5月23日の日記

ホワイト・ライオン"Big Game"を聴いた。ヴィト・ブラッタはもう表には出てこないのかな?最近のライヴ映像を見たけど、ガッカリしたわ。元々マイク・トランプは下手だけどさ…ヴィトのギターがないと到底、耐え難い。言うまでもないが、オリジナル音源は素晴らしい。


理由はどうあれ、国家元首を務めた方が自殺をしてはいけないですよ。


松坂投手の復帰戦となったレッドソックスvsメッツ戦はエラーが多くて、試合内容はイマイチだった。川上投手がハラデイ投手に投げ勝った試合を見た方が面白かっただろうね。


モスバーガーのドーナツ型の肉を乗せた新製品を食べた。ソースとかがたっぷりかかっているので、わざわざ写真撮影しなかったけれど…。意外とわさび味が効いてますな。ドーナツ型にくりぬかれた肉なんだけど、あの中にわさびソースが溜まるんだよな…。

ピリ辛系バーガーもモスバーガーのスパイシー・シリーズが最強じゃないか?久々に食べたら額や鼻から凄い汗が出たんですけど。


TV局の大規模プロモーションに乗って木村拓哉の「MR. BRAIN」を見た。あの役、木村拓哉には合わないというか、番組内にオダギリジョーの「ぼくの妹」のCMが入っていたけれど、二人が入れ替わった方がハマらないかな?


ジャイアンツは岩隈投手を攻略して楽天に連勝した。TV中継がないのには閉口したけど。

2009年05月23日

5月22日の日記

CDは聴かなかった。


ヤンキースはあれよあれよという間に9連勝、でもまだ3位なんだよね。松井選手も本塁打を打ってはいたが、凡退した場面を見るに、調子は良くなさそうだ。


WWE「ロウ」を見た。「ECW」も見ようとはしたが、寝てしまった。それにしても早いなぁ、もう来週はPPVだ。

090522.jpg
寝ている邪魔をするドアホ鳥。子供の頃から、小鳥を飼育してきたもんだが、顔面にも平気で乗ってくるたわけ者はコイツだけだ。


巨人vs楽天は巨人打線が先の日ハム戦の連敗の憂さ晴らしとばかり、滅多打ちで大勝した。楽天は攻守共にプレイの内容がイマイチだった。でも、仙台のファンの多くは球場に最後まで残って見ているんだから、しっかりした姿を見せないといけないよね。溜息が球場内に響いてしまうようなのは駄目でしょ。

2009年05月22日

5月21日の日記

My Birthday!

コージー・パウエル"The Best Of..."を聴いた。昔、ラジオとか、テープで録音したのを聴いたもんだけれど、久々に聴いたなぁ。十数年ぶりくらいじゃないか?


090522-093842.jpg

夜、九段会館で行われた映画「スター・トレック」の試写会に行ってきた。エアコンの効き方が異常で、新型インフルエンザに感染する以前に風邪をひきそうなくらいに寒かったのには参ったが、映画は予想以上の面白さだった。見ながら「こりゃ見終わったら立ち上がってブラボー!と言いたいくらいだな」と思っていたら、試写の終了後、本当に拍手が沸き起こったくらい。

悲劇的なオープニングにCG、特撮の圧倒的なスケール、過去のシリーズへのオマージュを絡めつつ、ウィットに富んだ登場人物の会話などなど、最高のエンターテインメント作品でした。九段会館は音響装置がサラウンド仕様にはなっていないようなので(少なくとも自分が座っていた位置では、普通のステレオに聴こえた)、実際に映画館で見たら、迫力はさらに増すんじゃない?


帰宅は遅かったので、夕食は凡そ誕生日らしからぬ弁当を買って帰った…あ、ドーナツ買って帰ったか。昼食時に鴨x3さんにプリンを頂いた(ごちそうさまでした)くらいでした。

2009年05月21日

5月20日の日記

ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン"Scream Aim Fire"、エアボーン"RUNNIN' WILD"、ハロウィン"Walls Of Jericho"を聴いた。


朝はABCに参加した。Caoru姫様と色々お話が出来ました。残念だったのはH庭氏からの夕食のお誘いを買い物の予定があったためにお断りしてしまった事。これからは水曜の夜はなるべく予定を空けとこう。


夕方はお買い物…家電量販店を巡った後、コージー・パウエル"The Best Of..."、キッス"AliveⅣ"、ジャーニー"Generations"、ウィンガー"Demo Anthology"、ナイト・レンジャー"Hole In The Sun"のCDを購入した。KISSのライヴ盤なんか、リリースされたこと自体忘れとった。

本当はアクセサリー作りの材料も見に行きたかったのだが、時間が足りず…週明けかな。


帰宅してから首都圏へのインフルエンザ侵入のニュースを見た。

マスクの品薄は仕方のない話だが、あれをオークションで高値で売りさばくというのはねぇ…そういう因果は返って来るもんですよ。

2009年05月20日

5月19日の日記

イン・フレイムス"A Sense Of Purpose"にガンズ・アンド・ローゼズを諸々、聴いた。


CDカタログの更新で、メロコア系のオムニバス盤の関連映像を集めていたのだが、あるもんだねぇ。収録曲の半分は揃っちゃうもんね、良い時代になったもんだ。


史跡ブログに諏訪大社下社秋宮のページを追加したが、あまりにも久々に更新したので、写真のサイズを間違えて、小さくし過ぎてしまった。アップロードし直さないといけないわ…


巨人は近頃にないボロ負けっぷりだった。あのくらい酷い負け方だと後にも引きそうにないけど。

2009年05月19日

5月18日の日記

デフ・レパード"SONGS FROM THE SPARKLE LOUNGE"、テスタメント"THE FORMATION OF DAMNATION"を聴いた。


横浜ベイスターズの大矢監督が早くも更迭された。昨年のオリックスの例もあるし、どうなるか…


新宿~池袋界隈ではマスクがことごとく売り切れていた。


夜は"Terrorist-Aochan"氏とお酒。終電ギリギリで何とか逃げた。酔いが回るとしょーもない下ネタになるんだもんなぁ…私にそんな話を振っても得るものなんかないですよ。

2009年05月18日

5月17日の日記

デフ・レパード"Euphoria"を聴いた。あとはCDカタログの更新関係で細々と…QUEEN、SWEETとかKATE BUSHを動画で見て楽しんでいた。それにしれも、'70年代のブリティッシュ・ロッカーはアクが強いよなぁ。


シルバー・アクセサリーの新作が完成。徳川家康の花押の新ヴァージョンです。ペンダントヘッドかな。もう一種類出来るはずだったんだけど、思わぬトラブル(要するに壊れた)発生で完成は明日以降になりそう。

090518-122736.jpg


大河ドラマを見ていておもったが、やっぱり小栗旬は上手いわ。見ていてぶん殴ってやりたくなったよ。


夜、妻が購入していて自分は見ていなかった映画「CASSHERN」を見た。演出がちょっと冗長かな。最後まで見られずに寝てしまった。後半30分ほど、もう一度見直さないといけない。明日、アクセサリー直しながら見るか。

CASSHERN [DVD]
CASSHERN [DVD]
posted with amazlet at 09.05.18
松竹 (2004-10-23)
売り上げランキング: 1687
おすすめ度の平均: 3.0
2 面白くはない
5 先入観を捨てて下さい。
5 TV放送の方が
4 頭でっかち尻すぼみ
5 名作だろ

2009年05月17日

5月16日の日記

KISSのDVD"KISSOLOGY"のDISC-3、4を見た。

IRON MAIDENが今回のツアー・ドキュメント&ライヴDVDをリリースする。発売延期になるかと予想していたが、試写会の案内も来たし、当初予定の5月27日に発売になりそうだ。

フライト666 ザ・フィルム スペシャル・エディション [DVD]
EMI MUSIC JAPAN (2009-05-27)
売り上げランキング: 106
おすすめ度の平均: 5.0
5 「Moonchild」演ったとは知らなかったよ。一生の不覚だぁぁぁぁあ。
5 ライブは最高


イチロー選手の二打席連続本塁打は痛快だった。途中で生中継が終わったのには腹が立ったけど…インフルエンザ関連の報道だから仕方あるまいと思っていたら、民主党代表選挙関連のニュースであると知ってまた腹が立った。どちらが立ったって再登板だし、人材難は明ら、選挙対策などを考えたら小沢前代表の影響力がなければやっていけないんだろうし、派手に報道する意味はないよね。

自分は小沢氏が屈辱的であっても惨めなまでの姿を曝して謝った方が良かったと思う。それが出来ないのが小沢氏という人なんだろうけど。


CDカタログの統合作業で、今「V」の付くアーチストをやっているのだが、これがなかなか面倒で…「Various Artists」いわゆるオムニバス盤で様々なアーチストの関連映像を探すのが億劫で仕方がない。一度完成させれば、後が楽だと念じながら地道に作業をしているのだが。

というわけで、ようやく"CONTAMINATED5.0"関連の動画、音声をまとめられた。2枚組で収録アーチストが40近くあって、ハード・コア系が多いというのは結構辛かった。


 ↑極悪な音源中心ですから、試聴には覚悟が必要です。


映画「スター・トレック」の試写会に行ける事になった。丁度、誕生日だからかな。

2009年05月16日

5月15日の日記

CDは聴かなかった。


午前中に実家から帰宅。帰宅後は免許の更新に行くつもりだったが、誕生日の1ヶ月先まで余裕があることを知り、シルバー・アクセサリーなどの仕事をしていた。


松井選手の決勝本塁打でヤンキースが勝利、しかしヤンキースは中軸の打率と言い、防御率と言い、酷いな。


WWE「ロウ」「ECW」を見た。ランディ・オートンの冷徹極悪キャラに磨きがかかって来てるな…。あまりにも堂に入っている仕事振りは見事ではあるが、精神面で本人が心配にもなってくる。


家にあった「ポルターガイスト」のDVDを見た。やっぱりこの映画にはあまり入れ込めないなぁ…。

2009年05月15日

5月14日の日記

デフ・レパード"High & Dry"、"Pyromania"、"Hysteria"、"Adrenalize"を聴いた。


年表ブログをいくらか更新したが、関東の諸氏の一族相乱れての複雑な抗争にため息が出た。一族が結束していた小田原北条氏が躍進したのも当然だね。


夜は実家に立ち寄って夕食を食べた。

2009年05月14日

5月13日の日記

エイジア"Alpha"、"Phoenix"を聴いた。


朝は久々にABCに顔を出した。良い息抜きになりました。


マリナーズもいつの間にか負けが混み出したなぁ…開幕ダッシュしてたのに。こうなると復帰したイチロー選手が悪い意味で注目されてしまうから辛い。


巨人は粘ったけど、ミスも多かった。9-8という点差だけ見ると良い試合に見えるが、ちょっと点の取られ方が悪い。

2009年05月13日

5月12日の日記

エイジア"Asia"、ゲルギエフ&ウィーンフィルの「春の祭典」、チャイコフスキー交響曲第五、第六番を聴いた。あと最近、自分のCDカタログブログに一部、音源とのリンクを張っているので、それを介して見聞きする事が増えてきたかな。


巨人強過ぎないか?まぁ、若い選手は交流戦で調子を落とす可能性もあるけど…。

2009年05月12日

5月11日の日記

イン・フレイムス"Reroute To Remain"、"Soundtrack To Your Escape"を聴いた。


最近、年表ブログに関東の戦国時代についての記事を追加しているのだが、関東の鎌倉公方足利家ってのもムチャクチャで困惑する。

堀越公方に古河公方、小弓公方と乱立して、それぞれが関東の諸氏に擁せられて争うという…ま、その内の二流は小田原の後北条氏によって滅ぼされてしまうのだが。

公方を補佐するはずの関東官領上杉氏からして、二派に分かれて争っているし。

2009年05月11日

5月10日の日記

ホワイト・ライオン"Pride"を聴いた。


WWE「ロウ」を見た。まぁ予想通りの展開だったね。


巨人vs中日は点の取り合いのシーソーゲーム。終盤、点の取られ方が悪かったので、今日は負けたと思って見ていたら、何と坂本選手が逆転本塁打を放ってしまった。

今の巨人は若い選手が向上心、闘争心を持って最後まで諦めずに試合に臨んでいる姿勢にベテランも引っ張られている感じで、ちょっと手が付けられないな。

昔…というか、普通はベテラン選手の「今日はダメだ」みたいなムードに若手も染まってしまうもんだが…


軍隊アリの群をBGVに家で夕食を食べた後、実家に母の日のプレゼント~SCORPIONSとZACK WYLDEのバラードを編集した自作のCD-R2枚を持って行った。

SCORPIONSはバラードの名曲が多いし、"Wind Of Change"のヒットで、それなりに知られていると思うが、ZACK WYLDEというのは、意外な選択かな…。でも、彼はフォーク&カントリーの影響を受けたような曲も割と書いている(歌は微妙だけど)。ヘヴィで豪快なギター・プレイを信条とする彼は、これらの曲をシングルカットする事もないし、ライヴで演奏する事もない。アルバムを買った人だけが味わえるお楽しみみたいなものになっているのだが、それらを敢えてまとめてみた次第。

ちなみにジャケットは妻にデザインしてもらった。ラベルは私の汚い自筆だけど。

「一応、母の日だがら、花…伊藤若冲のがいいかな」

と偉そうなリクエストを出して、時代的に若冲がカーネーションの絵を描いてはいないので、バラの絵を使って作ってもらった。


…というわけで、プレゼント渡してビールを飲んで終電で帰宅した。

2009年05月10日

5月9日の日記

午前中は歯医者。行き帰りは暖かい中、運動不足解消の為に歩きまくった。


夕方は上野の国立博物館へ「阿修羅展」を見に行った。

090509-171244.jpg

中学生の時、移動教室で奈良に行ったのだが、東大寺の大仏の大きさよりも驚いたのが興福寺の仏像群の造形美だった。ただ、現地の堂塔の中や宝物館よりも、今回のような趣向を凝らした照明で展示された方が、四方から拝めるし見やすい(人混みは凄まじかったけど)。

というわけで、阿修羅像をはじめとする素晴らしい彫刻群を存分に楽しんだ。阿修羅像の左右の顔って見る角度によって雰囲気が違うように見えるのね。物憂げなようでどこか一点を見据えているような…八部衆と十大弟子像は「これ、誰かに似てるな」みたいなものもあった。

で、夜は池袋でお酒を飲んで帰った。母の日のプレゼントを持っていくのを忘れたな…。

2009年05月09日

5月8日の日記

母の日のプレゼント用CDを作っていたので、それに関連してSCORPIONSとZACK WYLDE関連の音を聴いていた。


ホント弱いな、ヤンキースは…


WWEのPPV「BACKLASH 09」を見た。なかなか面白い試合が多かった。

マット&ジェフ・ハーディーの兄弟対決"I quit"マッチは、ラストのマットの負けっぷりが見事にジャギしていて笑った。

王座のかかった6人タッグ戦の目まぐるしい攻防も良かったし、メインのジョン・シナの負けっぷりも身体張ってたな。


巨人は小笠原選手とスンヨプ選手の連日の本塁打で完勝でした。


久々にシルバー・アクセサリーの新作を作った。上杉景勝の花押をモチーフにペンダントヘッドみたく仕上げてみました。ちょっと小さめかな?

kagekatsu-2.jpg

2009年05月08日

5月7日の日記

GW明けはやっぱり忙しい。


CDカタログの統合作業を若干更新した。V・ゲルギエフ指揮によるストラヴィンスキーのCDとか、買ってたんだな。買った記憶どころか、聴いた記憶すらないのですが(苦笑)

You Tube、VELVET REVOLVERのビデオ・クリップも埋め込み無効か…代わりにライヴ映像とか、使える映像を探すのも、それなりには楽しい作業だけど、ま、あれのお陰でフル試聴出来るんだから、有難い事です。最初はR指定とか、絡んでるのかと思ったが、どうも違うみたいだ。難しい問題ですな。

2009年05月07日

5月6日の日記

RC SUCCESSION"Collection"を聴いた。

昼間は法事。妹が風邪でひっくり返っていたが、時期が時期だけにちょっと不気味。子供に移されたただの風邪みたいだが。


法事に出かける前にヤンキースvsレッドソックス戦をちらりと見たが、ヤンキースは酷いな。初回、先頭打者四球から初球に盗塁~タイムリー・ヒットなんて展開をいきなり見せられたら、応援する気も失せるわ。日本人のコーチを雇って基礎から叩き直した方が良さそうだ。


帰宅後はGW最終日だし、ボ~ッとしていた。


夜は巨人戦を見たが、坂本選手は本物だな。2ストライク後のバッティングが課題と言えそうだが、追い込むまでは甘い球を放れないわ。きれいな腰の回転で持ってかれてしまう。

2009年05月06日

5月5日の日記

CDカタログの「W」を「S」に統合したのだが、その際にWHITESNAKEの画像をYou Tubeでたっぷり鑑賞した。


ヤンキースとレッドソックスはチーム力に差がついてしまったなぁ…とてもヤンキースが追いつき、追い越すという雰囲気がないもの。


巨人は連敗。村田選手に本塁打打たれたところで、半ば決まった雰囲気になってしまったね。多少追い上げたが、序盤の攻撃の流れが悪かったのが後で響いた。

2009年05月01日

5月1日:メガホットドッグ

初のモブログ!写真の向き間違えたな…




朝食はマクドナルドのマック・ホットドッグ・メガ・ソーセージを買ってきて食べた。

デカいので、二つに切って妻と分け合ったけど、ソーセージという奴は食べると食欲が増すような気がするね。

妻が「トーストも焼こうか?」と聞いてきたが、「いいよ、余計なカロリー摂取になる」と言って止めた。

それにしても、ボストンvsタンパの試合は酷い内容だ。13ー0でタンパが大量リードしてるけど、ボストンはピッチャーとライトを入れ替えたりしていた。投手を無駄遣いしたくない気持ちは判るが、テレビや球場で見ているファンを馬鹿にしていると思う。

2009年05月05日

5月4日の日記

映画「ミッション・インポッシブルⅡ」を見た。見るのは2度目だと思うけど、これ、アクションが凄いな。トム・クルーズは自分の魅せ方を心得ているよね。


結局GWの旅行はうやむやに。なんだったんだ?


マリナーズvsアスレチックス戦は9回に城島選手の本塁打で追いついて延長戦へ入るも、13回に3点を勝ち越されてしまい、こりゃ終わったなと思っていたら、なんと今度はイチロー選手のタイムリーで又追いついて、最終的に延長15回でマリナーズがサヨナラ勝ち。今年のマリナーズは粘るな。最後、マリナーズは投手を使い切っていたので、イチロー選手が投げるかと思ったわ。


ジャイアンツはボロ負けで、タイガース相手の連勝が11でストップした。まぁ負けるときはこんなもんだよね。ちょっと内海投手が心配だけど。2軍で一度勝たせるとか、気分転換が必要かもしれない。


新型インフルエンザは今より、今年の秋冬だな。予防の癖をつけておかないと、大変な事になるわ。


CDカタログをちょっとだけ更新した。

2009年05月04日

5月3日の日記

THE RC SUCCESSION"Wonderful Days"、"Greatful Days"を聴いた。

忌野清志郎氏のご冥福を祈ります。

ただただ、残念という他ないけれど…日頃の日記を見れば判るように、私はほとんど聴いているものは洋楽だ。その理由の一つが、日本語ロックの歌詞は聴いていて恥ずかしくなるものが多いと事なんだけれど、RCはそう言うのがなかった数少ないバンドだった。

ちなみに音的に趣味ではないが、日本のバンドだとサザンとか、ミスチルも歌詞は好きだ。

ラプソディー
ラプソディー
posted with amazlet at 09.05.04
RCサクセション
USMジャパン (2005-11-23)
売り上げランキング: 135
おすすめ度の平均: 5.0
5 日本のロック大名盤
4 名編集ライブ盤とは思うが
5 再始動開始!
5 みんな、秘密にしてるけれど、これが知られざるRC最高傑作
5 RHAPSODY SACD

このライヴ・アルバムはバンド史上どころか、日本語ロックの枠を超えた名作で、自分の潜在意識の中では本作に収録されたフレーズがいくつも常に鳴っている気がする。人に会う際は「よぉーこそ」、一人でどこかに向かう時は「エネルギーOhエネルギー」とか「ブン・ブン・ブン」、雨に降られれば「雨上がりの夜空に」、仕事でアホな奴と関われば「ボスしけてるぜ」という具合だ。


今日も巨人は勝ちました。阪神は正捕手の矢野選手の故障が痛いな。素人目にもリードには首を傾げる場面が多い。

楽天は補強が当たったね。パ・リーグは戦力が割と拮抗していると思うけど…変な話、順位表を逆さにしても、納得できるもの。


今日は年表ブログをかなり更新、一向一揆関連の記事を充実させた。

2009年05月03日

5月2日の日記

CDは聴かなかったが、のんびりとTVで野球観戦をしていた。


レッドソックスはレイズに苦手意識でもあるのかな?面白い試合ではあったが。


映画ブログの更新の為に「ミッション・インポッシブル」を久しぶりに見直したが、今見ると割と古風な作りだね。コンピュータとかのテクノロジーとかもそうだけど、音楽が特にそう感じた。もちろん、狙ってそうしたんだろうが。


どうしちゃったの、坂本選手は?巨人ファンからしたら最高の展開だったけど。


巨人戦を見た後、買い物に行ったのだが、買い物袋4袋に及ぶほど沢山購入したのに、恐ろしく安い。レシートを見たら5%オフを50%オフに間違えてレジを打ってあった。さすがに罪悪感が出てきたので、近くの店員さんに声かけて会計をやり直してもらった。妻が

「でも、あのレジの子、同じ間違いを他のお客さんにやってたりしないのかな?」

と一言。店の立場に立つと想像するだに恐ろしい話だ。

2009年05月02日

5月1日の日記

アナイアレイター"METAL"、ノーサー"N"を聴いて、DVDキッス"Kissology"のDISC-1、15を見ながら、シルバー・アクセサリー作り。もう少しで完成ですな


そのキッスのDVDを見ているとき、"Come On And Love Me"に合わせてデザインカッターを手にエア・ドラムをしてしまったら、カッターが自分が腰を下ろしていた健康ボールに突き刺さって破裂してしまい、ドスンと尻餅をついてしまうと言う失態を犯してしまった。アホだなぁ…


WWE「ロウ」を見た。クリス・ジェリコとジョン・シナが好勝負を展開している中、予想通りエッジが乱入して来た。


夜は江口洋介主演の時代劇「木枯らし紋次郎」を見た。これ、映画じゃないのか…先の展開は読めたが、結構面白かった。

2009年05月01日

4月30日の日記

スコーピオンズ"Blackout"を聴いた。


すっかりGWな雰囲気で今日は平和だった。巨人も連敗を脱出したし。



楽天で探す
楽天市場



最近のエントリー