blogpeople



~人間考察ブログ・ランキング



私を登録 by BlogPeople





Google

Yahoo!ブックマークに登録

« 2008年10月 | メイン | 2008年12月 »

2008年11月30日

11月29日の日記

ドリーム・シアター"Chaos In Motion 2007-2008"のDVDを見た。これ、ライヴ本編にもインタビューとか挿入されていたのね。そう考えるとCDはかなり有り難味がある。割と映像も荒めで音声の5.1chリミックスもラフで驚いた。特に"Take The Time"なんて「不良品?」かと思ったくらい前後の曲とバランスが違う。しっかりしたオーディオ・システムで見るより、パソコン&ヘッドホンで楽しむような作品だ。

もちろん、演奏自体は素晴らしい。


夕方、床屋に行ったのだが、そこの理容師さんがメタル・ファンというか、'80年代の日本のメタル系バンドのメンバーをお得意様にしていた事が発覚、いろいろ面白い話を聞かせてもらったが、ここでは詳しく書けません。


9月に米沢に行ったときに上杉博物館で買った上杉景勝に関する特別展の目録についてのレビューを書いた。

年表ブログはこの目録と「織田信長文書の研究・上巻」「常山紀談・上巻」から、地道に記事を更新していくと思う。

2008年11月29日

11月28日の日記

グレン・ティプトン"Baptizm Of Fire"、ティプトン・エントウィッスル&パウエル"Edge Of The World"を聴いた。

炎の洗礼Edge of the World

いずれもJUDAS PRIESTのギタリストのソロ作だけど、持っているのに余り聴いた事がなかった…ヴォーカルをグレン自らが務めているのだが、これが酷くて聴き込む気分にならなかったというのもあるが、改めて聴いてみると曲自体は悪くない。歌はやっぱりイマイチだけど。見方を変えれば、歌に対するこだわりが相当あるようにも思える。それはJUDAS PRIESTを聴けば明らかだし、作詞もかなり手掛けているからね。


081128-071424.jpg

朝食は母親の得意料理の一つ、リンゴケーキを食べた。先日、妻も家で作ったと話したら、たいそう満足げだった。

ついでに最近撮影した写真をいくつか。

081128-1.jpg

チリ紙で遊ぶインコのブック。

081128-2.jpg

フテ寝(?)しているカメのコタロウ。
081128-3.jpg

植木鉢の下で冬眠していたヤモリ。たらふく虫を食べていたようでお腹がブクブクで、腹を押さえたら、噛み付いてきた。写真撮影だけして元の場所に逃がした。


午前中に実家から帰宅…実は忘れ物をしたので、また昼間に取りに戻ったのだが。そのまま1時間くらい昼寝してしまった。


頼んでいたGUNS N' ROSES"Chinese Democracy"、METALLICA"Death Magneric"が届いた。特典のポスターも付いて来たが、何の有り難味もないバンドロゴ、ジャケ写仕様だった。特典が目的で勝ったわけではないけれど。

今日はMETALLICAを聴いたが、生々しい音作りが印象的だった。リフをガンガン畳み掛けて構成された長尺の曲が並ぶ点は"...And Justice For All"に"Galage Inc."のプロダクションを施した感じかな。

GUNS N' ROSESは頭3曲くらいを聴いたが、時間をかけているだけにプロダクションが曲ごとにバラバラで、アルバムとしての一貫性はなさそうだ。良く言えば、多彩とも言える。

夜はDREAM THEATERの"Chaos In Motion"のDVDの2枚目、ツアー・ドキュメントなどを見た。裏方のクルーやスタッフをフィーチャーした興味深い内容だった。ライヴは明日の昼間、大音響で見るのだ。


年表ブログ、結構誤字があるかも…。気がついたところを二箇所ほど直した。

2008年11月28日

11月27日の日記

ドリーム・シアター"Chaos In Motion 2007-2008"、ラッシュ"Test For Echo"、"Vapor Trails"、"Snakes & Allowes"を聴いた。

DREAM THEATERのライヴはプロダクション、バランスが実に良い。まだ映像を見ていないのだが、楽しみだ。


鴨x3さんが「さくみさんがあんなに地図の読めない女だとは思わなかった…あれは間違いなく私以上!」とうんざりした顔で帰ってきた。

「まったく、これから地下鉄に乗るのに、地上に出ようとするんだから…」

その後、鴨x3さんが探している雑誌があるという話題になり、さくみさん「私、帰りがけにブック・ファーストで探してきます!」と颯爽と出て行き10分後に「在庫してないみたいです」とのメールが届く。

という事で「風と共に」さんが行ってみたら、ほどなく「新刊で積まれてます」との報告が来た。いやはや…


夜は実家へ。高田馬場のヒーロス・ヒーローでチーズバーガーを買おうと寄ったら、なんと店が無くなっていた…美味しかったのになぁ。気を取り直してロッテリアで絶品チーズベーコンバーガーを買って帰った。で、夕食はチーズバーガーと鍋に鯖の焼物で、ビールとワイン…食べすぎた。


今日も年表を少し更新した。文明長享延徳明応年間といったあたり。

こうして応仁の乱のあたりをたどってわかるのは指導者である足利義政の無能ぶりと言うか、優柔不断さだね。それなりの権力を持っているのに、行使の仕方が中途半端なのだ。

2008年11月27日

11月26日の日記

ラッシュ"Hold Your Fire"、"Prest"、"Roll The Bone"、"Counterparts"、エクストリーム"Pornograffiti"、トリヴィアム"The Crusade"を聴いた。

ドリーム・シアターのライヴDVD"Chaos In Motion Tour"が届いた。CDだけ聴いたけれど、さすがに良い。

ケイオス・イン・モーション2007−2008(2DVD+3CD)


WWE「スマックダウン」を見た。アンダーテイカーvsV・コズロフなど、興味深いカードの多い内容だったが、カオスな展開が尚良し。これだけ盛り上げといてジェフ…


年表ブログを更新。ようやく、応仁の乱に一区切りつけられた。
応仁年間の年表
文明年間の年表

2008年11月26日

11月25日の日記

メタリカ"St.Anger"、"Live...Pinge & Purge"、ラッシュ"Grace Under Pressure"、"Power Window"を聴いた。

METALLICAの"St.Anger"は久々に聴いたが、改めて聴いても音が酷いという印象は変わらなかった。何でこうなるの?

St. Anger
Metallica - St. Anger←iTunesで試聴できます

朝食に実家でサンドウィッチをたらふく食べさせられた。無理に食べずに弁当にしても良かったかも…


夜はWWE「ECW」を見た。

2008年11月25日

11月24日の日記

ドリーム・シアター"Train Of Thought"、"Octavarium"を聴いた。


WWE「ロウ」を見た。今週で800回記念らしい。毎週月曜日生中継(日本は録画字幕だけど)で、16年くらい?ま、我が国が誇る長寿番組「さざえさん」、「笑点」には及ばないが、あのスケールでプロレスが続けられるんだから、凄いわ。


「ヤッターマン」を見てバカ受け。


夜、豪雨の中を実家へ。しかし道路が空いてるわ…これも不況のせいか?そのまま宿泊。

2008年11月24日

11月23日の日記

今日も粛々と年表の更新。


WBCの出場辞退者問題は仕方ないんじゃないのかな。軍国主義じゃないんだから、挙国一致を強制するかの如く出場拒否した選手を叩くのは如何なものか。協会やファンの力で、少しずつ時間をかけて出場する意義、ステイタスを上げて行く事が大切だと思う。


浦和レッズが負けて大いに落胆した。攻勢に出る時間が遅過ぎ、早めに選手を入れ替えるべきだったと思う。エンゲルス監督は積極性に欠けるのか、ベンチで気の小ささを感じさせる場面が多い。


大相撲九州場所、千秋楽の優勝決定戦は力が入った。まぁ、ああやって組み合うと軽量の安馬関は不利どうしても不利になるが、良く頑張った。


ヨン様の殺陣の上手さに萌え…普通に佇んでいる場面とのギャップが凄いわ。

2008年11月23日

11月22日の日記

今日も一日、年表ブログを更新していた。

なので、他にはホント、何もしていない…。テレビをチラ見したくらいか。

2008年11月22日

11月21日の日記

CDは聴かなかった。

GUNS N' ROSESの新作が来週発売とすっかり勘違いしていて、慌てて注文した。ネットで試聴出来るのは承知しているが、届いてからの楽しみで、ほとんど聴かないようにしている。

最近、困惑しているのがBlog People Let's Rockで、視聴者が急増しているのか、動画がほとんど見られない…何故かQUEENは見られたけど、METALLICAもGUNS N' ROSESもOVERDRIVEと表示されるだけで見られなくなってしまった。


WWEとかをチラ見しながら、年表ブログを粛々と更新していた。しっかし室町時代ってメチャクチャだ。

2008年11月21日

11月20日の日記

メタリカ"Kill 'Em All"、"Master Of Puppets"、"Live Shit Binge & Purge"を聴いた。


これまでの言動を見ていれば、現総理大臣が迷言、失言を連発する事は予想出来た事だろうに…むしろ、選んだ人間の問題だよね。総選挙に関して、野党を兵糧攻めで追い込む様はなかなかの策士だが、同じように不況下で放置されている国民への見返りはいまだ不透明なままだ。

国民への給付金もどうなんだろう?自分は金融に関してはまったく素人だが、例えば、二兆円を大手銀行に割り振って、銀行が個々の裁量で…一律均等でも宝くじみたいな抽選で格付けしてもいいから、住宅ローンなどで貸し付けている個人融資先の債務弁済に割り振る。で、浮いた金額を中小企業への融資にまわす…みたいな事は出来ないのかな?

中世なら、今の経済状況は徳政一揆が起こって債権者が襲撃されてもおかしくない状況に近いわけで…もちろん、資本主義、民主主義が成熟してきた現代社会において、庶民が一斉蜂起して金融業者を打ち壊すなんてのは論外だから、それに代わる政策を考えるべきだと思う。一律で銭を分配するというのは、なんか釈然としないんだな。


怒り心頭で一昨日の日記、日付間違えてた…失言失礼仕りました。


二週間くらい前に書いたさくみさんの時計だが、無事、新品に交換してもらったもののやっぱりベルトの部分の整形が変…それどころか、ついにベルトが外れて崩壊したそうだ。さすがに売価¥3~5万円を¥840円まで値引きしただけの事はある。

その時計崩壊を目の当たりにした鴨x3さんは愛用のiPodが壊れた。あれってアップル・ストアで修理しなければいけないそうで、都心でも二ヶ所しかないそうだ。しかも、知らずに家電量販店に修理依頼しに行ったら「予約しないと時間がかかると思いますよ」とアドヴァイスをもらったという。医師不足の病院かよ…そんなもん、自分は絶対買わない。と決意を新たにした次第。

それに反して「風と共に」さんが使っているという骨盤矯正ベルトには俄然興味津々。これ付けてWiiFitやったら効果覿面かな?実際、「風と共に」さんはバランス系が良くなってきたらしい。
コウノエベルト DAT8505 BLK L

2008年11月19日

11月18日の日記~言語道断!

ガンズ・アンド・ローゼズ"Live Era"、ミートローフ"Bat Out From Hell"、メタリカ"Kill 'Em All"を聴いた。


081119-073630.jpg

さくみさんが田舎の鹿児島に下向して、お土産に西郷さんキティをもらった。芋菓子も旨しかった。地元の川越にも「蔵つくり」とかあるけれど、似たようなものはあるのかな?


まったく、不戦、平和国家を謳い文句とする国のなれの果てがこんな状況とは情けない。あの無能な幕僚長による無知な論文騒動が起こった時にこんな事がいずれ起こるんじゃないかとは思ったが…。

埼玉の事件の一報が入った瞬間に「他の役人の身辺は大丈夫だろうか?」と自分はピンときたが、警察も公安も危機管理意識が低くないか?

マスメディアも総掛かりで厚生労働省を叩きまくって、このような事態に至ってどう思ってるんだか。格好の報道ネタが出来たなんて浮かれてると、因果は巡る事になるんじゃないか?本当に憂慮すべき事件だ。

ま、テロの他にも役所内部の問題、例えば、不正でクビになった元役人の逆恨みとかもないとは言えないけど。

アメリカでも大統領選挙中にオバマ氏を暗殺しようと計画した若者が逮捕されていたけれど、あれは未遂だった。しかし、日本では防げなかった…この差は大きい。あぁ情けない。こういう事件には国民一致団結して拒絶、根絶に取り組まなければ。

2008年11月20日

11月19日の日記

ミートローフ"Bat Out From HellⅡ&Ⅲ"、メタリカ"Master Of Puppets"、"...And Justice For All"、"Metallica"を聴いた。


WWE「スマックダウン」を見た。あまり盛り上がらなかったなぁ。


怪我でベスト・メンバーが揃わないとか、危ぶまれていたサッカー日本代表だけど、カタール戦は凄く動きも良く見えた。結果3-0でアウェーで大勝利。とりあえずは目出度い。

2008年11月18日

11月17日の日記

ガンズ・アンド・ローゼズ"Live Era"、ジェネシス"The Greatest"を聴いた。


今日のメタル動画は欧州を席巻するゴシック・メタルの雄NIGHTWISH。ゴシック系は音が軽めだったり、エッジの欠けた例が多いが、このバンドはその辺のバランスが良い。


最近、飲酒によるひき逃げ事件が多い。家族だけでなく、周りにガツンと言う人がいないんだろうなぁ。個人の責任が重いのは当然だけど、人と人のつながりが希薄になった社会構造にも問題があるとは思う。

姓名判断の観点から見ると、酒とか薬物でおかしくなっちゃうと画数とか関係なくなって、理性のない本能で行動する動物と変わらなくなるので、性格云々を論じても仕方がない。ただ、何かしらに依存しがちな人というのは人格数や総画数の下一桁に「2」がついている方に多いので、注意しましょう。


深夜WWE「ロウ」を見るつもりだったが、焼きそばと梅酒のソーダ割りですっかり良い気分になり、そのまま爆睡。堕天使ならぬ堕占師…

2008年11月17日

11月16日の日記

ジェネシス"ArchiveⅡ"を聴いた。


アジアシリーズ決勝はスコアレス状態から9回西武がサヨナラ勝ち。最後、相手が油断した隙を見逃さなかったね。試合序盤はいやな展開だったけれど、ちょっとした所で勝敗を分けた。あの差が大きいんだろうけど。


今日も応仁の乱関連の年表作りに時間を費やした。乱に至るまでがもう滅茶苦茶…関東、大和、信濃、加賀、近江、河内と守護大名や有力寺院の家督相続問題が次々と持ち上がる。

これが最終的に将軍義政自身の後継者問題に至り、止どめに当時の二大実力者細川勝元と山名宗全の主導権争いが絡んで大爆発するわけだが、守護大名の揉め事を記録するだけで、もう大変。

その甲斐あってか年表ブログへのアクセスは増えているようで…それだけが励みです。

2008年11月16日

11月15日の日記

イン・フレイムス"A Sense Of Purpose"、ジェネシス"Archive"を聴いた。


午前中に実家から帰宅。


後半見逃していたWWEのPPV「サイバーサンデー'08」を見た。アンダーテイカー、スタミナ切れてたな。逆にビッグ・ショーのタフさには驚かされた。メインのバティスタvsクリス・ジェリコの王座戦も面白かった。試合後半の乱入などの演出、展開も見事で大爆笑。これぞスポーツ・エンタテインメントだね。特にクリス・ジェリコはレスリング以外の細かい動き、表情含めて上手すぎ。今、あれが出来るレスラーはほとんどいないんじゃないかな?


野球のアジア・シリーズ、西武は緒戦でいきなり負けたが、その後は順当に勝って決勝進出を果たした。


年表ブログで応仁の乱絡みの事項を書き加えているのだが、いやはや、この時代の混迷ぶりは凄いわ。なかなか出口の見えない時代…結構現代に重なる面も多いようにも思える。

2008年11月15日

11月14日の日記

ドリーム・シアター"Falling Into Infinity"、ガンズ・アンド・ローゼズ"Use Your IllusionⅡ"を聴いた。


夜はお酒。偶然、自分とフッチー氏が同じSAXONのパーカーをペアルック状態で着て参加、キモイ…。その他、バカ話でやたら盛り上がった。

珍しくTerrorist-Aochan氏が風邪を引いて欠席。ちなみに彼は今日が誕生日らしい。

小室哲哉氏の関連商品は、小売店からメーカーに回収されているらしい。別に自分が聴くジャンルではないが、ちょっと過剰反応じゃないの?中古屋はあるだろうけど。で、ちびた氏がTKサウンド全盛時から、あの音を憎悪してきたOchimusya-Tommy氏に向かって、「中古で高く売れるかもしれないですよ」と話を振るや

「持ってねーよ!」

と本気でキレる様子がおかしかった。


その後、先々週に車を預けたままだったので、実家に立ち寄って宿泊。

2008年11月14日

11月13日の日記

ガンズ・アンド・ローゼズ"G N' R Lies"、メタリカ"Kill 'em All"、ドリーム・シアター"Images And Words"、"Awake"を聴いた。


ある「黄金率」を求めて奮闘しているのだが、頭がもたない…計算作業は1日2~3時間で限界に来る。


WWEのPPV"サイバー・サンデー '08"を見たが、後半1時間ばかり眠ってしまった。ネットやモバイルからの投票で試合形式や組み合わせを決める今大会も3回目くらいか?ようやく面白い、意外な結果が見られるようになってきた。 まさかにCMパンクやロディ・パイパーが落ちてミズ&J・モリソン、ホンキー・トンクマンが選ばれるとは思わなかった。

2008年11月13日

11月12日の日記

ドリーム・シアター"FALLING INTO INFIITY"、"SIX DEGREES OF INNER TERBULENCE"、ガンズ・アンド・ローゼズ"USE YOUR ILLUSIONⅡ"、メタリカ"METALLICA"を聴いた。


 ↑METALLICA"Enter Sandman"のビデオ・クリップ。夜更かしする悪い子にはこのビデオを見せてあげましょう。


寒くなってきたせいか、起きたい時間に起きられなくなってきた。目覚まし時計の電池を買いに行かなければ。


さくみさんが「定価5万近い時計がネットで840円で買える!」などと騒いでいた品物がようやく届いたそうだ。品物自体、到底万単位で売買できる代物とは思えなかったが、よく見せてもらうと時計本体とベルトの接合が不良…気づかずに喜んで身につける方も何だかなぁ。

081112-104916.jpg
 ちょっとわかりづらいけれど、矢印で示した明るい部分が不良箇所。ベルトの皮がめくれて、シャフトを通さなければいけない穴もろともはみ出ている。


どっかの掲示板で見かけるような戯言を公の会議の場で発言する兵庫県知事には自治体トップとしての品格、知能、モラルが欠如している。周りにああいう類の人間がいない自分は幸せだと思うわ、ホント。


自衛隊空幕長の論文問題も困ったもんだ。あれは現場サイドの思考が2・26事件や満州事変を起こした頃とさして変わっていない可能性を示しているのだが、それ以上に憂慮すべきは、その恐ろしさに対する認識の薄い大衆が多い事だろう。まったく、教育がなってないんだよ、教育が。


WWE「スマックダウン」を見た。メインどころは盛り上がりに欠けた感じだったけど、カン・フー・ナキは受けた。たゆまぬ地道な努力が実るという良い例ですな。

2008年11月12日

11月11日の日記

ドリーム・シアター"IMAGES & WORDS"、"AWAKE"、ガンズ・アンド・ローゼズ"APPETITE FOR DESTRUCTION"、"G N'R LIES"、"USE YOUR ILLUSION"、メタリカ"KILL 'EM ALL"、"MASTER OF PUPPETS"、"...AND JUSTICE FOR ALL"を聴いた。

MEGADETHの所有しているCDレビューは書いてある(ビデオ・リンクはまだ)のに、何故かMETALLICAをまだ書いてない。ちなみに今週はG N' Rについてチビチビと書いている。


 ↑私の母親も感銘を受けたMETALLICA初のビデオ・クリップ"One"。いろいろな意味でへヴィなビデオでショッキングです。

二岡選手、やっぱりトレードか…移籍した方が本人のためにも良いとは思う。


WWE「ECW」を見たが、特に何事もなし。

2008年11月11日

11月10日の日記

ジューダス・プリースト"Nostradamus"を聴いた。


毎年、巨人が優勝すると翌日の新聞を買って保存するようにしているのだが、今日は当然、購入を見合わせた。しかし、近頃は電車の中を見渡しても、新聞を開いている人が激減したよなぁ…


鴨x3さんが私が自分の家族とのコミュニケーションがよく取れている事をうらやましがり、自分の家族やご近所様のそうした類の話をぶちまけていた。自分はそんな事より、GUNS N' ROSESの新作の内容やアクセル・ローズの脳内の方が遥かに興味があるのだが。あとは応仁の乱に関する年表ブログを書いているので、あの大乱に関わった人々の思いにも興味がある。

ただ、思うに自分の飲み友達とかって皆、割と家族と上手くいってるような気がするし、そういう類の相談、話題なんか持ち上がらないな。皆、そんな事よりGUNS N' ROSESが気になってると思うし。

というわけで今から約20年前のGUNS N' ROSESのデビュー・ビデオ・クリップを貼っておこう。このカッコ良さは未だに色あせない。

Appetite for Destruction

ガンズ・アンド・ローゼズ - Appetite for Destruction


WWE「ロウ」を見た。J・モリソン&ミズ、DXをネタに危ないこと言ってるなぁ。客が引いてたぞ。

2008年11月10日

11月9日の日記~残念・無念

CDは聴かなかった。

CDカタログにビデオ・クリップの動画を地道に張っているのだが、意外なバンドのビデオ・クリップに出くわしたり、なかなか楽しい。そうかと思うと自分にとっては名作と思えるビデオがなかったりもするわけだが。

で、昨日見た中で、「これは」と思ったのがAS I LAY DYINGの"The Sound Of Truth"。メタルコアのビデオ・クリップにこんなにお金掛けるのか…と感心した次第。


特にデス・ブルータル系のビデオ・クリップが想像以上に多いよね。カメラなどの機材の高画質&低価格化で演奏シーンを撮影するだけなら、比較的安価で済むという事もあるのかもしれない。

iTunesなどのダウンロード販売サイトでの試聴は10秒くらい、しかもコーラス・パートだけだったりして、コーラス以外に聴き所の多いメタル系の場合、その魅力を伝えづらいが、これらの動画は楽曲の大半を配信してくれるので、自分自身も楽しめる。


昨日今日とシルバー・アクセサリーの型作りに精を入れている。まだ写真をアップできるような状態ではないが。


日本シリーズは西武が第7戦を制して日本一になった。細かいプレイは割と雑だし、総合力は贔屓目なしに巨人が上と見えたが、能力の高い選手が多いチームが勝つわけではないという、短期決戦ならでは結果となった。

短期決戦は強いチームが勝つのではなく、勝ったチームが強い、という事だね。

越智投手の続投は結果的に采配ミスとなったが、それ以上に巨人は6戦以降、打線が打てなさすぎたなぁ。言い換えれば、西武投手陣の抑えてやろう、勝つ!という気持ちが巨人打線を上回ったという事なんだろう。ペナント・レース終盤のジャイアンツに感じられた気迫が、どういうわけか6戦以降、感じられなかったもの。それが残念だった。

ともかく、両チームにはお疲れさま、埼玉西武ライオンズ、日本一おめでとうございます!

凹んだけど…

2008年11月09日

11月9日の日記

キング・クリムゾン"Absent Lover"、デフ・レパード"High N' Dry"、"Pyromania"、"Hysteria"を聴いた。

"Absent Lover"をBGMに妻がWii Fitをやっていたのが受けた。恐らく、世界でウチだけだろう。特に「踏み台リズム」をやっているところで、よりにもよって"Indiscipline"がかかったのは悪夢じゃないの。絶対合わないよ。

でも、この頃のKING CRIMSONはギター・ポップの源流の一つとして、もっと評価されるべきだと思う。

DisciplineAbsent Lovers~Live in Canada


Jリーグは優勝争いが又大混戦ですな。とりあえず、浦和が勝って優勝戦線に残ってくれて良かった。札幌vs浦和の試合を見たけれど、コンサドーレには申し訳ないが、実力の差は歴然であるのに、得点に反映されないのが歯がゆかった。


日本シリーズ、巨人vs西武の第6戦は巨人が拙攻を重ね、3勝3敗のタイに並ぶ。4回裏、無死一、三塁で坂本選手がセンターフライを打ち上げた際、ラミレス選手はアウトになってもタッチアップすべきだと思ったけどなぁ。

そして、第4戦に続いて岸投手を打ち崩せない…走者は出していたけどね。腕の振りで直球と変化球の区別がつかないんだろうけど。第7戦が良い試合に、願わくば巨人優勝で幕が閉じるといいなぁ…

2008年11月08日

11月8日の日記

AC/DC"Live"を聴いた。先週購入してきた映像端子コードをLDプレイヤーに接続、ピンク・フロイド「光~Perfect Live」、ホワイトスネイク"Starkers Live"を見た。やっぱりDVDよりは少々、画質が落ちるわな…って当たり前か。

しかし、デイヴ・ギルモアのギターは素晴らしい。「光~」から"Comfortably Numb"
のライヴ映像があったので、貼っとこう。幻想的なライティングと豪華なステージ・セットも必見。ギター・ソロは泣けます。


今日は基本的に一日中、ウェブ・サイトをいじってました。CDカタログのJUDAS PRIESTに動画をリンクさせたりとかね。画数大全の更新が滞っているのが、気にかかっているのだが、まずは歴史年表をやりたいんだよなぁ。

2008年11月07日

11月7日の日記

ジューダス・プリースト"Nostradamus"、パワーワールド、コンセプション"Parallel Minds"、チャーリング・クロス"We Are..."、アクセプト"Restless & Wild"、"Balls To The Wall"を聴いた。


私はメールは言うに及ばず、ウェブでも絵文字を使わない。SNSでは用意されている絵文字があるので、日記でたまに使うけど、イマイチ使いこなせてない。「絵文字なんて男がやる事か!まして女相手になんて言語道断」という、いかにも尊敬する人物:聖帝サウザー、座右の銘「退かぬ、媚びぬ、省みぬ」的な理由でだけれど、この日記で使うための絵文字をいくつか自作してみようかな…と、ネタを只今思案中。思いついても、実行するのに時間がかかる人間なので、いつの事になるやら。


日本シリーズ第五戦は巨人が西武を撃砕した。第一戦と似たような試合展開だったが、終盤まで2-1という状況は巨人の望む試合の流れなので、安心して見ていた。昨日みたいに5点差つけられると打者心理もつなぐべきか、大きいのを狙うか迷いが生まれてしまうけどね。

原監督もイ・スンヨプ選手をスタメンから外し、先発上原投手を3回で降板させるなど、短期決戦ならではの非情な采配も目についた。その点、西武は中継ぎ投手陣が先発にやや劣るので、涌井投手を引っ張らざるを得なかったのが勝敗を分けたかな。その上、細川選手、中島選手と、野手にも故障者が出たのがまた明日以降キツイ。このままだと第六戦で呆気なく決まってしまいそうだが、どうなるか…

2008年11月06日

11月5日の日記

ジャーニー"Greatest Hits"、デフ・レパード"Pylomania"、"Hysteria"、"Adrenalize"を聴いた。

いずれも世界で1000万枚を売り上げている名作からの代表曲。まずは"Photograph"。若いなぁ…ハーモニー・ヴォーカルの美しさとパワフルなギター・リフとの対比が良いんだよね。売れるハード・ロックの一つのひな型になった曲だと思う。

Pyromania


これは正統派なバラード。アレンジなど、密度の濃い曲で、聴けば聴くほどはまっていく。自分は初めて聴いた時、完全にスルーしていた。

Hysteria

いずれも一生付き合える名作です。歌詞は軽いというか、中身ないけど。


池袋駅で偶然、cozy-t氏に会った。仕事でお台場の某局にて徹夜、これから帰って寝るとのこと、お疲れさまでした。


夕方、kato-chan氏と待ち合わせて西武球場にて日本シリーズ第4戦を観戦。ペナント・レース中でも滅多に見られないジャイアンツの惨敗を目にした。打たれて、打てない。完全にライオンズのゲームだったね。

岸投手はそんなに良かったかなぁ…空振りが多かったので、ストレートと変化球での腕の振りが同じだったのだろう。グライシンガー投手は余程、西武打線が苦手のようだ。というか、前の中日戦でも感じたが捕手との相性が悪いように思える。鶴岡選手のリードはCS全体を見るに、良くやっていると思うのだが、グライシンガー投手の考えとは合っていないのか?

インコースに弱いと言われていた中村選手の一本目の本塁打は見事だった。二本目はバッテリーの呼吸が合ってなかったから…ボーナス得点だわな。

明日は、中村選手がこのまま好調を維持できるのか、逆にジャイアンツ打線が復調するのかがポイントになるだろうけど。5番以降が当たってないんだよなぁ…

2008年11月05日

11月4日の日記

デフ・レパード"High N' Dry"、ハロウィン"Keeper Of The Seven KeysⅡ"、ジミ・ヘンドリックス"Are You Experienced?"、ジェインズ・アディクション"Ritual De Lo Habitual"、ジョン・ボン・ジョヴィ"Destination Anywhere"、コンセプション"Parallel Minds"、"In Your Multitude"を聴いた。何か、ムチャクチャなチョイスだな…。

JON BON JOVIのソロは本当に久々に聴いたが、割と和めた。

ディスティネイション・エニイホエア


HELLOWEENの代表曲の一つのビデオ・クリップ、曲はともかく、ビデオには苦笑させられる。


忙しくて、アクセサリー関係は停止状態。材料の買い物だけはしたが、作業時間は皆無で、アイディアだけが頭脳の中を駆け巡っている状態だ。


日本シリーズ第3戦はジャイアンツ勝利。西武先発の石井(一)投手はここ一番に強い印象があったので、どうなるか心配していたが、あっさり5失点。気になったのは審判の判定だなぁ…。鈴木選手に関しては第1戦での盗塁の帳尻合わせかと思ったが、9回のファウル判定は頂けない。審判、寒くて早く終わらせたかったのかな?腹痛だったりして。


小室哲哉氏は天格数と外格数に見栄っ張り、言い換えれば浪費を暗示する凶数12画があって、凶相を形成している。生き急いだかねぇ…高級車に豪邸、美しい女性に美味しい料理、庶民の欲する物全てを手に入れたのだろうが、満足は出来ず、使い続けて転落してしまった。

個人的に彼の音楽を愛聴する事は皆無だった(苦笑…そりゃそうだ)が、よく覚えているのはCDショップに勤めていた友人がglobeの新譜が発売された日に店内で、

「こんなもんかけてんじゃねーよ!」

とレジに入っていた女性アルバイトに命じてジョン・メイオールだかのブルース・アルバムをかけさせた。ところが、しばらくすると店長が来て、

「今日はglobeの発売日だろ。そんなもんかけてないでglobeをかけなさい」

と同じアルバイトの子に命じた。これが数回繰り返された挙句、ついにキレた私の友人「こんなもんかけんなって言ってんだよ!」とglobeのCDを床に叩きつけた。こうして、板挟みにあったアルバイトの女子号泣…。この話を飲み屋で聞かされた時は抱腹絶倒したもんだ。

2008年11月04日

11月3日の日記

ハロウィン"Keeper Of The Seven Keys Part1"を聴いた。


シルバー・アクセサリーの型作りに失敗した。見通しが甘かったなぁ…ま、デザインがNGというわけではないし、仕切り直しですな。


WWE"ロウ"を見た。最近、ヒール系レスラーのキャラが妙にシリアス、かつダークでつまらん。リック・フレアーみたいな色をあえて払拭したいのかな?

2008年11月03日

11月2日の日記

イン・フレイムス"A Sense Of Purpose"を聴いた。


1曲目の"The Mirror's Truth"のビデオ・クリップ。奇怪なゆるキャラが登場しているが、IN FLAMESらしいコンセプトのビデオだね。


昼間、東京国立博物館へ「大琳派展」を見に行った。文化の日に絡んだ連休のせいか、はたまた前日、テレビで尾形光琳が取り上げられていたせいか、上野は予想以上の人手だ。

昼食は実家近くの伊太利亜食堂 La・Amatiへ。安くて美味しく、御腹一杯になるという点で、この界隈ではベスト。日替わりパスタ&ガーリック・トースト&サラダ&コーヒーで¥780円!

「大琳派展」は良かった。やっぱり俵屋宗達は凄いなぁ。書状は初めて見たわ。継承の過程が見事に展示で示されていたし。特に「風神雷神図屏風」が四枚並ぶ様は圧巻だった。近づいて見ると雲が違うね。宗達のは遠くから見ても、近づいてみても「雲」なんだけど、光琳以降は近づいてみると「雲の絵」だとわかってしまう感じ。

一番感動したのは尾形光琳の「風神雷神図屏風」への敬意を込めた酒井抱一の夏秋草図屏風。あれは大名や公家から注文、費用を受けて制作する町絵師の作品ではなく、作者の心象風景が純粋に表現されているような気がした。


博物館から上野駅に向かう帰り、妹が見知らぬ中学生くらいの少年に声をかけられた。なんでも、学校の見学に来たそうだが、そこで初めて知り合った子に「金がない」云々と言われて丸め込まれた末¥250円渡したら、はぐれてしまった(逃げられた?)らしい。我々からすれば、¥250円なんて気にするような金額ではないが、御両親から渡されたお金なのだろうか、酷く気にしていた。腹が立つやら何やらで、人に話さずにはおれなかったのかな?

帰りのキップは既に買ってあるし、小遣いも持っているというので、「それなら、もう暗くなってきて、人も多いし、探すのは難しいから、家に帰った方が良いよ」と諭しておいた。改札まで一緒だったので、多分、そのまま電車に乗って帰ったと思うが…

他にも、その子が言うには、知り合った子が「今晩は上野のホームレスとご飯を食べようと思うと言っていたんだけど、僕は『止めた方がいいよ』って言ったんだ」と自分には意味不明な事を言っていて、帰宅後「あれは何が言いたかったんだ?」と振り返っていると、この日、博物館に同行しなかった父が「映画だか本の影響じゃないか?今、派手に宣伝してるだろ?」と一言。

「あぁ『ホームレス中学生』ね」

「ホームレスについて、子供に間違った印象を与えているのかもしれない。困った事だ」

と父は渋い顔をしていた。なるほどねぇ…


夕飯は実家でビール&ワインをお供にハンバーグ鍋をたらふく食べた。巨人もここまで不調だったラミレス選手のサヨナラ本塁打で勝利。ちょっと西武には嫌な負け方だったね。与死球が多く、西武の野手、打撃陣にインコースを警戒する影響が出そうだ。西武の投手陣も、インコースを厳しく攻めづらくなったんじゃないかな?

2008年11月02日

11月1日の日記

ジューダス・プリースト"Nostradamus"を聴いた。


今日もほとんどシルバー・アクセサリーの型作り。


Jリーグ、ナビスコ・カップ決勝戦、大分トリニータvs清水エスパルスを見た。全体に大分がゲームを支配していた印象だったが、良い試合だった。後半スタート直後、清水にペースを握られそうな場面があったが、これを凌ぐと高松選手、ウェズレイ選手のゴールで2得点、清水の得点を許さずに試合を決めた。

国立競技場にあれだけ大分のサポーターが集まっていたのには驚いた。不景気の中、首都圏のチームのいないゲームで、あれだけの観衆を集めたんだから、試合内容も良かったし、Jリーグの将来は明るいんじゃないかな。シャムスカ監督にも将来のステップアップに繋がるタイトル獲得といえそう。


日本シリーズ第1戦も良い試合だった。自分は巨人の4勝0敗というエコヒイキの極みな予想をしていたが、そんな甘い見立ては早くも崩壊してしまった。ただ、エラーや牽制死、抑えのグラマン投手の不調など、どちらかというと西武の方が今後に不安な面が見られた。涌井投手の好投とラミレス選手のチャンスの場面での二度の併殺が西武に勝ちをもたらしたわけだけれど、流れが西武か巨人に傾いたという事はなかったと思う。

2008年11月01日

10月31日の日記

ハロウィン"Helloween"、"Walls Of Jericho"を聴いた。


今日は何の動画を貼っとくか…自分がこういう音楽を聴くきっかけとなったKISSにしようかな。音源は'75年の"Alive"なんだけど、映像は新旧の映像を混ぜた総集編みたいな感じ。時代を超越したインパクトを与える。音楽はシンプルなロックンロールなんだけど。

こちらは'96年、デトロイトのタイガースタジアムでのライヴ映像。

ようやく映像端子コードを買ってきた。これで古いLDがまた見られる。デジタル化の御蔭で、アナログ・ケーブルは値が下がってきたのかな?意外に安い気がしたのだが。


ほとんど一日中、シルバー・アクセサリーのデザインをやっていた。良いアイディアが出てきたので、連休中に形になれば良いな。



楽天で探す
楽天市場



最近のエントリー