Yahoo!ブックマークに登録

« 北斗の拳・第6巻 | メイン | 戦争の日本史15~秀吉の天下統一戦争 »

BURRN!・2009年7月号

burrn2009-07.JPG

再結成来日公演に先駆けてのMR.BIGの巻頭特集号。なぜかパット以外の三人との個別インタビューという構成だけれども、内容はなかなか面白い。特にエリック・マーティンは泣けた…。

他にインタビューでは、元RAINBOW組によるOVER THE RAINBOWのインタビューが興味深い。リッチー・ブラックモアの息子であるユルゲンよりもボブ・ロンディネリとか、トニー・カレイのインタビューが、それなりのキャリアを積んでいるだけに面白かった。ただ、RAINBOWの幻影を追っているリスナーって、今も多いのかなぁ…自分もその一人だけれども、再結成とか、今回のOVER THE RAINBOWなんかには興味わかないけど。私は昔の音源聴いていれば、それで充分だな。

特集記事のサウンド分析はここ数年、恒例となりつつあるが、こういう記事は好きだ。自分の感じた印象とは違いも多いけれど、より注意深く聴き直してみようかな、と思わせる。ま、自分はオーディオ・マニアというわけではないけれど…

YNGWIE MALMSTEENの来日公演に関する記事が少ないのには驚いた。これはアーチスト側の意向みたいで、編集部どうこうという問題ではないけれど。DEEP PURPLEの前座扱いだったのが屈辱だったのかなぁ…実は私はDEEP PURPLEが前座だと思っていたので、この事実にもまた驚いた。まぁ、実際のところ、YNGWIEのライヴなんか、見たいと思わないが。彼は良いブレーンに恵まれなかったのが痛い。


表紙&巻頭特集:MR.BIG

インタビュー
HARDCORE SUPERSTAR
FAIR WARNING
LACUNA COIL
STRATOVARIUS
AMORPHIS
LAZARUS A.D.
VOI VOD
PRIMAL FEAR
UFO
ETERNAL TEARS OF SORROW
MYSTIC PROPHECY
LOUDNESS
ANSWER
ALL THAT REMAINS
LORDI
DRAGONFORCE
OVER THE RAINBOW

特集:2008年度人気アルバムのサウンドを徹底分析!

LIVE REPORT
THUNDER
TRIVIUM & BLACKTIDE
DIR EN GREY
DEEP PURPLE
BRING ME THE HORIZON
BLESSED BY A BROKEN HEART
EXTREME THE DOJO VOL.21~DESTRUCTION,CEPHALLIC CARNAGE,INTO ETERNITY

主なニュース
・SLASHのソロ・アルバムにオジー・オズボーンとマイク・シャドウズが参加した。
・RIOTがアルバム"THUNDERSTEEL"時代の編成で活動を再開させた。
・CHEAP TRICKが新作を完成させた。
・CHILDREN OF BODOMのアレキシ・ライホが肩を骨折した為、米国でのツアーをキャンセルした。
・ポール・ロジャースがQUEENとの活動に終止符を打った。
・ACCEPTがヴォーカリストに元T.T.QUICKのマーク・トーニロを迎えて活動を再開させた。

主なレコード・レビュー
BIBLEBLACK:"THE BLACK SWAN EPILOGUE"
DREAM THEATER:"BLACK CLOUDS & SILVER LININGS"
FAIR WARNING:"AURA"
LOUDNESS:"THE EVERLASTING~魂宗久遠"
MARILYN MANSON:"THE HIGH END OF LOW"


ポスター:MR.BIG






まとめ買いで送料がおトク!「楽天24」


加藤珈琲


お米の稲田






iTunes Store(Japan)
ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
映画館で並ばずにチケットが買える!


blogpeople


~日記ブログ・ランキング


私を登録 by BlogPeople