Yahoo!ブックマークに登録

« BURRN!・2008年9月号 | メイン | BURRN!・1987年3月号 »

METALLION・Vol.31

burrn2008-10a.JPG

大半がインタビューで構成された内容で、読み甲斐がある。記事とは関係ないけど、ちょっと紙が厚い?

インタビューの多くが近日中に新作をリリースするYNGWIE MALMSTEENに関わった人々で占められている。実の姉も登場していたりする。

ただし、主役のイングヴェイのインタビューは最悪で、やる気なし、話す気なしという印象だ。欧米での評価の高まりを受けてのかものだろうか、これほど態度が露骨になるとは…確かに最近の日本におけるHR/HM市場の冷え込みっぷりは悲惨だが、このようなアティチュードでは因果応報、天罰眼前という予感がする。それだけ純粋な人なんだろうけどね。

他の元メンバーの証言は楽しめる。ちょっとしたユーモアのセンスと知性がないと、イングヴェイとはやっていけない事がよくわかる。

後半はギター・ヒローが語る名盤談義みたいな内容。飲み屋でメタル・ファンが話すような内容だけど、人気の高いミュージシャンが語るのだから、それなりに興味深い。「BURRN!」誌を読んだ時も思ったが、DRAGONFORCEの二人のギタリストの話は面白い。


表紙&巻頭インタビュー:YNGWIE MALMSTEEN

インタビュー
TIM "RIPPER" OWENS
JOE LYNN TURNER
DOUGIE WHITE
MARK BOALS
MATS LEVEN
MICHAEL VESCERA
GORAN EDMAN
JENS JOHANSSON
MARCEL JACOB
LOUISE "LOLO" LANNERBACK

PAUL GILBERT
MICHAEL AMOTT
ALEXI LAIHO
DRAGONFORCE
GUS G.
梶山章
Syu

ライヴ・リポートYNGWIE MARMSTEEN'S RISING FORCE






まとめ買いで送料がおトク!「楽天24」


加藤珈琲


お米の稲田






iTunes Store(Japan)
ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
映画館で並ばずにチケットが買える!


blogpeople


~日記ブログ・ランキング


私を登録 by BlogPeople