Yahoo!ブックマークに登録

« BURRN!・1986年2月号 | メイン | 地震の日本史 »

BURRN!・2008年2月号

b-2008-02.JPG

 全盛時のモノクロ写真を表紙に使ってのツェッペリン特集。今回の再結成ライヴに関しては全く興味がないので…でも、インタビューは流石にキャリアのある方達なので、読み応えはあった。

 同時に若手の注目株と言うべき、英国のブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン、米国のアヴェンジド・セヴンフォルドのインタビューをフィーチャーしたと言う事で、新旧のバランスの取れた編集になっているんじゃないかな。

 インタビュー自体の内容としては、ブラインド・ガーディアンのハンズィとトリヴィアムのマットの対談はすっかり謙遜した態度のマットのコメントが面白い。これは翻訳が良い仕事をしたということかもしれないが。

 特集は再始動したカーカス、アット・ザ・ゲイツを取り上げている。近年のエクストリーム・メタル、メタル・コアに少なからず影響を与えたバンドと言う事で、メタルを聴く事を趣味にしている人には重宝がられるんじゃないかな?…ま、最近は特定のジャンルにばかり、のめりこむリスナーは少ないのかもしれないけどね。

 ニュース欄で、珍しくバンドの人事異動関連が華やかになっていると言うのは、欧米のHR/HM熱を感じさせるなぁ…


表紙&巻頭特集:LED ZEPPELIN

インタビュー:
BULLET FOR MY VALENTINE
AVENGED SEVENFOLD
PAUL GILBERT
SCORPIONS
LION'S SHARE
HOUSE OF SHAKIRA
LEVERAGE
AYREON
BEFORE THE DAWN
FASTKILL
CODE RED
BIRDS OF PREY
LIZZY BORDEN
HANSI KURSCH & MATT KIICHI HEAFY
LACUNA COIL
AMORPHIS
MADINA LAKE

LIVE REPORT:
HELLOWEEN & GAMMA RAY
DOWN
NIGHTWISH
ARI KOIVUNEN
APOCALYPTICA
PRIMAL FEAR & LABYRINTH
RATT & WINGER
ELECTRIC WIZARD
GALNERYUS

METAL FOCUS:
CHILDREN OF BODOMスタジオ・リポート
SLASH
OUTRAGE

特集:
・2008年の展望
・新春特別プレゼント
・再検証:CARCASS
・再考:AT THE GATES
・「LOUDPARK07」来日コボレ話付PHOTO SPECIAL

STAR IS BURRN!:
ELVENKING
THE AGONY SCENE
DERDIAN
HUMAN ZOO

主なニュース:
・アンスラックスの新ヴォーカリストにダン・ネルサオンが加入した。
・ケヴィン・ダブロウの死因はコカインの過剰摂取によるものと発表された。
・ロイヤル・ハントの新ヴォーカリストにマーク・ボールズが加入した。
・ジャーニーの新ヴォーカリストにアーネル・ピオーダが加入した。
・マイケル・シェンカーがゲイリー・バーデンと共にレコーディングした新作をリリースする。他にもサイモン・フィリップス、グレン・ヒューズ、ドン・エイリーが参加している。

主なレコード・レビュー
BULLET FOR MY VALENTINE:"SCREAM AIM FIRE"
BRAINSTORM:"DOWNBURST"
CANDLEMASS:"KING OF THE GREY ISLANDS"
MARKUS GROSSKOPH'S BASSINVADERS:"HELLBASSBEATERS"
NORTHER:"N"
PAUL GILBERT:"SILENCE FOLLOWED BY A DEAFENING ROAR"
QUEENSRYCHE:"TAKE COVER"
TOBIAS SAMMET'S AVANTASIA:"THE SCARECROW"

ポスター・カレンダー:BON JOVI






まとめ買いで送料がおトク!「楽天24」


加藤珈琲


お米の稲田






iTunes Store(Japan)
ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
映画館で並ばずにチケットが買える!


blogpeople


~日記ブログ・ランキング


私を登録 by BlogPeople