Yahoo!ブックマークに登録

« BURRN!・1984年11月号 | メイン | BURRN!・1985年1月号 »

BURRN!・1984年12月号

b1984-12.JPG

英国紳士然としたジューダス・プリーストのロブ&イアンのインタビューの次に掲載されたモトリー・クルーの弾けまくったインタビューが、内容的にも凄いコントラストを成していたし、絶大なインパクトをもたらしていた。思えば、あの頃が空前のHMブームが起こる瞬間だったんだろうな…。

真面目な部分ではジミー・ペイジが、ハード・ロック草創期から自身のキャリア、ギター・プレイなどなど語ってくれていて、とても勉強になった。

本号については当時、興味深い写真も多かった。再結成ディープ・パープルの最新ショットに怪しげなドレッド・ヘアの新ギタリスト、スティーヴ・ヴァイを迎えたアルカトラス、スティーヴン・ライリーを加えたW.A.S.P.の最新グループショット、黄色と黒のしましま模様がまぶしいストライパーのライヴ写真などがそう。そして、来日公演でのジューダス・プリーストの様子なぞは御威光に満ちていた。何故かトイレットペーパーと戯れるブラック・アンド・ブルー、風呂場で上半身裸の44MAGNUMには困惑したけど。


表紙:MOTLEY CLUE

インタビュー:
RUSH
JUDAS PRIEST
MOTLEY CLUE
JIMMY PAGE

メタル・フォーカス:
JUDAS PRIEST
TWISTED SISTER
W.A.S.P.
KEEL
STRYPER
BLACK & BLUE
QUIET RIOT
ALCATRAZZ
DEEP PURPLE
SAMMY HAGER
AEROSMITH
KISS
44MAGNUM

特別企画:
・徹底研究スイート
・W.A.S.P.イラストコンテスト発表

主なニュース
・EUROPEの新ドラマーとして、イアン・ホーランドが加入。
・IRON MAIDENがライヴ・レコーディング。
・ジョン・ボーナムの息子、ジェイソン・ボーナムがAIRRACEなるバンドでデビュー決定。
・グレン・ヒューズがドン・エイリー、ニール・マーレイ、コージー・パウエルらとPHENOMENONなるバンドでレコーディング中。
・キッスの新ギタリスト、マーク・セント・ジョンが病の為にツアー前にバンドを離脱、後任はブルース・キューリック。

STAR is BURRN!
LIONHEART
DOKKEN
WHITE SISTER
SORTILEGE

主なアルバム・レビュー
AC/DC:"'74 JAILBREAK"
MANOWAR:"SIGN OF THE HAMMER"
STRATUS:"THROWING SHAPES"
TOKYO BLADE:"NIGHT OF THE BLADE"
YNGWIE MALMSTEEN:"RISING FORCE"

クローズアップ・アーチスト:
YNGWIE MALMSTEEN
VIVIAN CMPBELL

ポスターカレンダー:IRON MAIDEN






まとめ買いで送料がおトク!「楽天24」


加藤珈琲


お米の稲田






iTunes Store(Japan)
ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
映画館で並ばずにチケットが買える!


blogpeople


~日記ブログ・ランキング


私を登録 by BlogPeople